猫娘とゲゲゲの鬼太郎は将来結婚する?二人は最終回までに結ばれる?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

・アニメ【鬼滅の刃】最新話までの見逃し動画配信サービス&全話のあらすじと感想!

・【鬼滅の刃】予想考案!黒い刀の意味とは?炭治郎の日輪刀の謎

・【鬼滅の刃】最強!?岩柱・悲鳴嶼行冥の強さやプロフィール!?盲目剣士の謎

・【鬼滅の刃】不死川玄弥(しなずがわげんや)が呼吸を使えない理由と鬼化の謎

・【鬼滅の刃】嘴平伊之助(はしびらいのすけ)のプロフィール・強さ・特徴

・【鬼滅の刃】鬼殺隊や柱を育てる育手達の特徴&一覧!?

・【鬼滅の刃】上弦の弐・童磨(どうま)の強さや能力!宗教団体「万世極楽教」とは!?

・【鬼滅の刃】の予想考案!鬼舞辻無惨の死=全ての鬼が滅びる!禰豆子も滅んでしまうのか?

・【鬼滅の刃予想考案】珠世が無惨の呪いを克服出来た理由!鬼の治療法の謎

・【鬼滅の刃】痣の発動条件を予想考案!体への負荷で寿命を縮めるのか!?

・【鬼滅の刃予想考案】ヒノカミ神楽と日の呼吸!技一覧と継子の謎

・【鬼滅の刃】上弦の参・猗窩座(あかざ)は何故強さを求める!?人間の時に何があったのか?

・【鬼滅の刃予想考案】鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)が竈門家(かまど)を襲った謎!?無惨は何をしに来たのか?

・【鬼殺の刃】生き残った5人の鬼殺隊精鋭隊士!炭治郎(たんじろう)の同期達の特徴

・【鬼滅の刃の予想考案】竈門禰豆子(かまどねずこ)が太陽の光を克服出来た謎!既に青い彼岸花を見つけていたから!?

・【鬼滅の刃の予想考案】上弦の壱・黒死牟(こくしぼう)の正体!日の呼吸の剣士との関係性

・【鬼滅の刃の予想考案】産屋敷一族(うぶやしき)と鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)の関係性!お館様の病気の謎

・鬼滅の刃の考案!鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)が求める青い彼岸花の花言葉と不死への伏線

・【鬼滅の刃】元十二鬼月・響凱(きょうがい)の強さや特徴!何故下弦の陸を剥奪されたのか?

・【鬼滅の刃】下弦から上限まで!十二鬼月最強ランキング

・【鬼滅の刃】柱一覧!最強順に並べてみた!一番強いのは××柱

フジテレビなどで4月から放送される「ゲゲゲの鬼太郎」の第6期のキャラクターデザインが公開されました。驚くほどの変貌を遂げたのが猫娘です。

8頭身の美少女で、赤い靴はかかとが高いハイヒールです。
ネットにも「かわいくなりすぎてる」という声があがっています。
そんな猫娘は、鬼太郎と結婚するのでしょうか?

スポンサーリンク

第2作から猫娘がレギュラー!鬼太郎親子の世話女房的役割で目玉おやじを×××と呼ぶ

猫娘は、アニメ版の第1作から登場していますが、第1作では第20話「猫娘とねずみ男」にゲストキャラクターとして登場しています。この時は、鬼太郎の親しい友人の一人として描かれています。

レギュラーとなったのは、第2作からです。
第2作からは、頭に大きなリボンを結ぶようになります。

鬼太郎親子の世話女房的役割を担い、食料の買い出しや食事の支度をします。
第14話で鬼太郎から「猫ちゃん」と呼ばれ、赤面して嬉しがります。
鬼太郎との結婚を意識して、その後、目玉おやじを「お義父様」と呼んで驚かせます。

第3作ではユメコと猫娘が恋敵になる!鬼太郎が猫娘に「貰ってやるよ」と言うシーンもある

第3作になると、猫娘は、成人女性に近い体形や頭身になります。
第3作の設定では、スリーサイズは、バスト80cm、ウエスト54cm、ヒップ83cmです。
後半になると、セクシーな面も強調されるようになります。

第3作では、ヒロインとして「天童ユメコ」が登場し、猫娘は三枚目的な役割を担う事が多くなります。ユメコとは、親友でありながら、鬼太郎をめぐっては恋敵になるという複雑な関係になります。

鬼太郎への恋心は、第2作よりもむしろ強調され、鬼太郎の事となると、周りが見えなくなります。マタタビ餅を作って、鬼太郎に「猫娘のマタタビ餅最高だなぁ。」と褒められ、喜んでいます。

鬼太郎は、ユメコに気持ちが傾きがちですが、第72話で猫娘が妖怪に髪の毛を奪われた時には、猫娘を慰めています。
猫娘が「お嫁に行けない」と嘆くのに対して、「行くところが無ければ、僕が貰ってやるよ」と言い、鬼太郎は顔を赤らめています。

スポンサーリンク

第4作は全体的にクールな作風!鬼太郎親子が猫娘を家族とみなしている発言もある

第4作は、全体的にクールな作風で、猫娘も大人びた性格に描かれています。
鬼太郎に好意は寄せていますが、ヤキモチを焼くという場面はありません。
人間のセミレギュラーとして「村上祐子」が登場しますが、鬼太郎と祐子の関係は友達止まりです。

猫娘と祐子の両方が登場するエピソードもほとんどありません。
猫娘と祐子は恋敵として描かれていません。
猫娘と鬼太郎の関係も、「相思相愛の恋人ではない」という設定が公式になされています。

ただし、猫娘が鬼太郎を愛している事は、随所に描かれています。
78話や106話などで鬼太郎が無事に帰還した時は、猫娘は誰よりも喜んでいます。

また、15話で枕返しが見せた願望の夢では、鬼太郎に誘われています。
50話では、姥ヶ火に「鬼太郎とカップル」として認識されます。
また、鬼太郎と目玉おやじが、猫娘を家族とみなしている発言も随所に見られます。

第5作では鬼太郎への愛情が濃厚に描かれる!鬼太郎も猫娘のピンチには猛然と戦う

第5作の猫娘は、髪型はショートヘアになり、頭身も伸びて、現代的なデザインがなされています。第2作のように、鬼太郎親子によく食事を作っています。
世話好きで面倒見がよく、母性的な側面が強くなっています。

鬼太郎に対しては、ヤキモチを焼く場面が多く、美人の依頼者が鬼太郎に近づくのを嫌がります。

しかし、鬼太郎は猫娘の気持ちには鈍感で、「なんで怒ってるんだ?」としか思っていません。猫娘は、鬼太郎に積極的にアプローチし、第95話では、鬼太郎への愛を込めたバレンタインチョコを作ります。

洋菓子作りは苦手で、試作1号は、形も味も悲惨な物になってしまいました。
最終的には食べられる物に仕上がっています。

また、鬼太郎を強引に恋愛映画に誘うのが、シリーズの恒例となっています。

鬼太郎の方は、恋愛映画に関心が薄く、いつもすぐに寝てしまい、猫娘に怒られています。
鬼太郎への愛情ゆえ、自らリボンを解いてロープ代わりに使用するというシーンもあります。
鬼太郎も、猫娘のピンチには鬼神のごとき戦いぶりを示し、その様子を見た子供たちから「彼氏」と呼ばれた事があります。

ただし、鬼太郎は、親しい異性には、「兄貴分」以上の関係にならないよう、自己規制している節があります。

猫娘との関係は、第5作では周囲の気を揉ませるところまで描かれていますが、すんなり結婚へと進まない予感が濃厚です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. オッパリョ より:

    5期で「妹みたいに接する」のは猫娘も含まれていますよ。

  2. 名無しさん  より:

    5期の鬼太郎は公式で映画版(実質最終回)のヒロイン・風祭華に恋したとあるので猫娘に恋愛感情は持ってないですね
    結婚についても2話で全否定してるし