妖怪人間ベムの都市伝説!その後は人間になれたのかを追跡!?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

・アニメ【鬼滅の刃】最新話までの見逃し動画配信サービス&全話のあらすじと感想!

・【鬼滅の刃】予想考案!黒い刀の意味とは?炭治郎の日輪刀の謎

・【鬼滅の刃】最強!?岩柱・悲鳴嶼行冥の強さやプロフィール!?盲目剣士の謎

・【鬼滅の刃】不死川玄弥(しなずがわげんや)が呼吸を使えない理由と鬼化の謎

・【鬼滅の刃】嘴平伊之助(はしびらいのすけ)のプロフィール・強さ・特徴

・【鬼滅の刃】鬼殺隊や柱を育てる育手達の特徴&一覧!?

・【鬼滅の刃】上弦の弐・童磨(どうま)の強さや能力!宗教団体「万世極楽教」とは!?

・【鬼滅の刃】の予想考案!鬼舞辻無惨の死=全ての鬼が滅びる!禰豆子も滅んでしまうのか?

・【鬼滅の刃予想考案】珠世が無惨の呪いを克服出来た理由!鬼の治療法の謎

・【鬼滅の刃】痣の発動条件を予想考案!体への負荷で寿命を縮めるのか!?

・【鬼滅の刃予想考案】ヒノカミ神楽と日の呼吸!技一覧と継子の謎

・【鬼滅の刃】上弦の参・猗窩座(あかざ)は何故強さを求める!?人間の時に何があったのか?

・【鬼滅の刃予想考案】鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)が竈門家(かまど)を襲った謎!?無惨は何をしに来たのか?

・【鬼殺の刃】生き残った5人の鬼殺隊精鋭隊士!炭治郎(たんじろう)の同期達の特徴

・【鬼滅の刃の予想考案】竈門禰豆子(かまどねずこ)が太陽の光を克服出来た謎!既に青い彼岸花を見つけていたから!?

・【鬼滅の刃の予想考案】上弦の壱・黒死牟(こくしぼう)の正体!日の呼吸の剣士との関係性

・【鬼滅の刃の予想考案】産屋敷一族(うぶやしき)と鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)の関係性!お館様の病気の謎

・鬼滅の刃の考案!鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)が求める青い彼岸花の花言葉と不死への伏線

・【鬼滅の刃】元十二鬼月・響凱(きょうがい)の強さや特徴!何故下弦の陸を剥奪されたのか?

・【鬼滅の刃】下弦から上限まで!十二鬼月最強ランキング

・【鬼滅の刃】柱一覧!最強順に並べてみた!一番強いのは××柱

「妖怪人間ベム」は、独特の世界観でインパクトが強いアニメです。視聴率は20%を超え、再放送で人気が一層高まっていきました。

ただし、今日では不適切とみなされる表現が少なくないため、再放送では、一部のエピソードについて、セリフが消されるなどの修正を受けています。

子供向けのアニメというより、大人が鑑賞するのに適したアニメかもしれませんね。妖怪人間ベムの「その後」は、大人の間でも関心が高く、都市伝説が生まれています。

スポンサーリンク

人造実験の失敗で生まれた妖怪人間!当初は自分たちを人間と思っていた

妖怪人間の設定は、オープニングナレーションに語られています。

「それはいつ生まれたのか誰も知らない。
暗い音の無い世界で、ひとつの細胞が分かれて増えていき3つの生き物が生まれた。
彼らはもちろん人間ではない。また、動物でもない。
だが、その醜い身体の中には正義の血が隠されているのだ。
その生き物、それは、人間になれなかった妖怪人間である。」

妖怪人間は、人間を造ろうとした科学者の実験の失敗によって生まれました。
科学者の死後、放置された細胞が生き延び、ある日、突然誕生したのが、妖怪人間のベム・ベラ・ベロでした。彼らは、当初、自分たちの事を人間と思っていました。

しかし、その醜さから人間に疎まれ、しばらくは闇に隠れて生活します。「人間になりたい」という望みは、その間に強まりました。

そして、人間に近い状態に変身する事を覚えました。

人間になりたい!その思いの中身は三者三様であるところにドラマが生まれた

旅に出た妖怪人間は、普段は人間によく似た姿をしています。
仮の身体は、ベムが50歳くらいの男性、ベラが27~28歳の女性、ベロが8歳くらいの男の子です。外見の違いは、手の指が3本という事くらいです。

「人間になりたい」のは、全員に共通した願いですが、ベラは人間になれる日が本当に来るのかを、心の底で疑問視しています。

一番人間になりたがっているのがベロです。3体の中で一番成長が遅いベロは、人間と妖怪の区別そのものが苦手です。ベロは、人間が自分たちを拒絶するのが不思議で、友達を欲しがっています。ちなみに、第1作目の主人公はベロでした。

ベムは、正しい人間を守り、人間社会に尽くす事で、自分たちは人間になれると信じています。それと同時に、ベムは、「人間になる」とはどういう事なのかを常に考え、真の人間らしさとは何かという事について悩んでいます。

第一動画は当初は全52話の予定だった!続編を作ろうとして最終話はあやふやな終わり方にした

「妖怪人間ベム」の第一動画は、全26話として放送されました。

ただし、当初の予定は全52話だったとされています。
打ち切りの理由は、キャラクターの怖さによるキャラクタービジネスの不振とする見方があります。

また、フジテレビ全体の改変で、後に人気番組となった企画が始まる事になったのを、理由にあげる関係者もいます。

「妖怪人間ベム」のプロデューサーは、26話で打ち切りになる事が決まった時、その後も続編が作れるように、最終話をあえてあやふやな終わり方にしました。
妖怪人間たちが存在を抹消されたとも、生き残ったとも取れるのが、26話の終わり方でした。

人間が放った火の中で、3体は脱出する路を探し、その途中で戦いの場となった屋敷が崩れ落ちます。その後、焼け跡を捜索した人間が、ベムの帽子、ベラのマント、ベロの靴の燃えかすを見つけます。

ナレーションは、3体が生き残った事を暗示するような内容でした。

スポンサーリンク

続編が作られるとしたら妖怪人間のその後⁉︎人間になるのを自ら諦めた最終回だった

最終話では、妖怪人間たちの前に、「人間になる」ための現実的な方法が示されました。
自分たちの前に、魂を抜かれた人間の体が3人分あったのです。しかも、夫婦と子供の肉体でした。また、ベロは、その時、肉体と魂が分離していました。

自分たちの魂を人体に融合させれば、長年の願いが実現するという事に、ベムが気づきます。ベムたちを応援してきた視聴者も、妖怪人間が人間になるには、人体が必要だったという事実に気づいた瞬間でした。

人間らしさを追求してきたベムたちは、自分たちが発見した解決策を、選択する事が出来ませんでした。

妖怪によって肉体と魂を分離させられた夫婦と子供を見殺しにしないと、自分たちは人間になれない。罪のない人間を犠牲にしないと、自分たちの長年の願いは実現しない。

人間のために正義の戦いを繰り広げてきた妖怪人間には、人間を犠牲にする事が出来ませんでした。

また、人体を得て、人間になってしまえば、妖怪人間として持っている超能力を失う事も分かっていました。ベムとベラは苦渋の決断をしました。

人間になる事を諦めたのです。
目を覚ましたベロも、ベムたちから説明を受けて、納得しました。

そして、3体は、これからも戦っていこうと誓い合います。外見が醜くても、自分たちの中に生きている正義に、誇りを持った瞬間でした。
この時、妖怪人間は、「人間になれない」存在から「人間にならない」存在へと変化したと言えます。

第一動画が打ち切られた際、企画されていたのは、放送終了1ヶ月後に、27話以降を「生きていた妖怪人間ベム」として放送する事だったとされています。

この企画は、実現しませんでしたが、第一動画終了後の1993年に放送されたケンミン食品のCMに、妖怪人間が起用されています。このCMはコミカルな内容でした。

また、2006年に放送された「妖怪人間ベムーHUMANOID MONSTER BEMー」では、ベロの本当の姿をも受け入れてくれる心優しい少女・キラが登場します。
キラの他にも、徐々にベロを受け入れていく子供たちが、レギュラーキャラクターとして登場します。

妖怪退治に加え、新作アニメでは、子供たちとベロの心の交流も見所になっています。

キラは、妖怪人間が去った後に、自分たちが大人になって、ベムたちを人間として迎え入れられるようになれば、また、ベムたちに会えると語ります。
妖怪人間が人間の外見を得る以上に、人間らしさを発揮するその後になっています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする