【コクリコ坂から】都市伝説・謎・裏話のまとめ!異色の世界観を考案する

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

・アニメ【鬼滅の刃】最新話までの見逃し動画配信サービス&全話のあらすじと感想!

・【鬼滅の刃】予想考案!黒い刀の意味とは?炭治郎の日輪刀の謎

・【鬼滅の刃】最強!?岩柱・悲鳴嶼行冥の強さやプロフィール!?盲目剣士の謎

・【鬼滅の刃】不死川玄弥(しなずがわげんや)が呼吸を使えない理由と鬼化の謎

・【鬼滅の刃】嘴平伊之助(はしびらいのすけ)のプロフィール・強さ・特徴

・【鬼滅の刃】鬼殺隊や柱を育てる育手達の特徴&一覧!?

・【鬼滅の刃】上弦の弐・童磨(どうま)の強さや能力!宗教団体「万世極楽教」とは!?

・【鬼滅の刃】の予想考案!鬼舞辻無惨の死=全ての鬼が滅びる!禰豆子も滅んでしまうのか?

・【鬼滅の刃予想考案】珠世が無惨の呪いを克服出来た理由!鬼の治療法の謎

・【鬼滅の刃】痣の発動条件を予想考案!体への負荷で寿命を縮めるのか!?

・【鬼滅の刃予想考案】ヒノカミ神楽と日の呼吸!技一覧と継子の謎

・【鬼滅の刃】上弦の参・猗窩座(あかざ)は何故強さを求める!?人間の時に何があったのか?

・【鬼滅の刃予想考案】鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)が竈門家(かまど)を襲った謎!?無惨は何をしに来たのか?

・【鬼殺の刃】生き残った5人の鬼殺隊精鋭隊士!炭治郎(たんじろう)の同期達の特徴

・【鬼滅の刃の予想考案】竈門禰豆子(かまどねずこ)が太陽の光を克服出来た謎!既に青い彼岸花を見つけていたから!?

・【鬼滅の刃の予想考案】上弦の壱・黒死牟(こくしぼう)の正体!日の呼吸の剣士との関係性

・【鬼滅の刃の予想考案】産屋敷一族(うぶやしき)と鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)の関係性!お館様の病気の謎

・鬼滅の刃の考案!鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)が求める青い彼岸花の花言葉と不死への伏線

・【鬼滅の刃】元十二鬼月・響凱(きょうがい)の強さや特徴!何故下弦の陸を剥奪されたのか?

・【鬼滅の刃】下弦から上限まで!十二鬼月最強ランキング

・【鬼滅の刃】柱一覧!最強順に並べてみた!一番強いのは××柱


コクリコ坂から

ジブリ映画「コクリコ坂から」は、異色の世界観を表現した作品です。
それだけに都市伝説も多くあります。

スポンサーリンク

「コクリコ坂から」には爆破シーンがあった!?

「コクリコ坂から」の都市伝説の中で、最も有名なのが「幻の爆破シーンがあった」というものでしょう。
爆破シーンは、都市伝説では絵コンテの段階で存在したと言われています。
爆破の影響で海の父親が亡くなるとの流れになるというのが、よく知られている都市伝説です。

別の都市伝説では、絵コンテの段階に止まらず、実際のシーンとして製作まで完了していたともされています。
「コクリコ坂から」には、海の父親が爆破に巻き込まれて命を落とすシーンが存在していたと言われています。
そして、その爆破シーンは宮崎駿の一声でカットされたという都市伝説もあります。

爆破シーンの存在については、宮崎吾朗監督の内面を反映したという都市伝説もあります。
宮崎吾朗は、名監督の誉れ高い父・宮崎駿を超えたいという想いが強かったとネットではささやかれています。
宮崎吾朗監督の内面を反映したというのは、完全な都市伝説です。

→【コクリコ坂から】その後の二人は結婚できたのか?法律上結婚は不可能?

宮崎吾朗監督は別のタイトルを考えていた!?

宮崎吾朗監督が、「父親を超えたい」というプレッシャーに悩まされていたというのは都市伝説です。
しかし、宮崎吾朗監督が周囲に「メガホンを持ちたくない」と言っていたのは事実です。
「コクリコ坂から」は、宮崎吾朗監督の2作品目でした。

スタジオジブリでは、2作品以上の映画を手掛けたのは、宮崎吾朗以外では2人しかいません。
宮崎吾朗の父親である宮崎駿と、「火垂るの墓」を代表作とする高畑勲です。
そのため、宮崎吾朗が監督就任に前向きでなかったという都市伝説が生まれました。

親子の葛藤を証明するような都市伝説は、他にも存在します。
宮崎吾朗監督は、当初、この作品のタイトルを「旅立ちはアナタの背中から」にする予定だったという都市伝説です。
最終的に宮崎駿が反対して、「コクリコ坂から」に落ち着いたと言われています。

スポンサーリンク

→【となりのトトロ】サツキとカンタの10年後を考案!二人は結婚して結ばれるのか!?

声優が豪華すぎるのは宮崎吾朗監督を本作的な後継者とするためだった!?

宮崎駿と宮崎吾朗監督の関係に関しては、他にも都市伝説があります。
「コクリコ坂から」の製作時に、宮崎駿が宮崎吾朗監督に対して「脚本がほとんどセリフだけ」というイタズラをしたという都市伝説です。
情景描写が一切無かったわけです。

その一方、「コクリコ坂から」で宮崎吾朗監督を本格的な後継者とするため、声優を有名な俳優陣で固めたとも言われています。
スタジオジブリは、声優に意外なキャスティングをすることで知られています。
しかし、「コクリコ坂から」は異色と言っても良い豪華さです。

「コクリコ坂から」の原作に、スタジオジブリは30年以上注意を払っていたと言われています。
宮崎駿は、「コクリコ坂から」の原作と、信州にある山小屋で新しい映画の企画を練るための合宿中に出会ったとされています。
「大ファン」だった作品を映画化するにあたり、宮崎駿はダメ出しを多く飛ばしていたそうです。

→【天空の城ラピュタ】パズーとシータのその後!?二人は結婚したのか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする