【コンフィデンスマンJP】全話の伏線回収!時系列順にまとめてみる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

・アニメ【鬼滅の刃】最新話までの見逃し動画配信サービス&全話のあらすじと感想!

・【鬼滅の刃】予想考案!黒い刀の意味とは?炭治郎の日輪刀の謎

・【鬼滅の刃】最強!?岩柱・悲鳴嶼行冥の強さやプロフィール!?盲目剣士の謎

・【鬼滅の刃】不死川玄弥(しなずがわげんや)が呼吸を使えない理由と鬼化の謎

・【鬼滅の刃】嘴平伊之助(はしびらいのすけ)のプロフィール・強さ・特徴

・【鬼滅の刃】鬼殺隊や柱を育てる育手達の特徴&一覧!?

・【鬼滅の刃】上弦の弐・童磨(どうま)の強さや能力!宗教団体「万世極楽教」とは!?

・【鬼滅の刃】の予想考案!鬼舞辻無惨の死=全ての鬼が滅びる!禰豆子も滅んでしまうのか?

・【鬼滅の刃予想考案】珠世が無惨の呪いを克服出来た理由!鬼の治療法の謎

・【鬼滅の刃】痣の発動条件を予想考案!体への負荷で寿命を縮めるのか!?

・【鬼滅の刃予想考案】ヒノカミ神楽と日の呼吸!技一覧と継子の謎

・【鬼滅の刃】上弦の参・猗窩座(あかざ)は何故強さを求める!?人間の時に何があったのか?

・【鬼滅の刃予想考案】鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)が竈門家(かまど)を襲った謎!?無惨は何をしに来たのか?

・【鬼殺の刃】生き残った5人の鬼殺隊精鋭隊士!炭治郎(たんじろう)の同期達の特徴

・【鬼滅の刃の予想考案】竈門禰豆子(かまどねずこ)が太陽の光を克服出来た謎!既に青い彼岸花を見つけていたから!?

・【鬼滅の刃の予想考案】上弦の壱・黒死牟(こくしぼう)の正体!日の呼吸の剣士との関係性

・【鬼滅の刃の予想考案】産屋敷一族(うぶやしき)と鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)の関係性!お館様の病気の謎

・鬼滅の刃の考案!鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)が求める青い彼岸花の花言葉と不死への伏線

・【鬼滅の刃】元十二鬼月・響凱(きょうがい)の強さや特徴!何故下弦の陸を剥奪されたのか?

・【鬼滅の刃】下弦から上限まで!十二鬼月最強ランキング

・【鬼滅の刃】柱一覧!最強順に並べてみた!一番強いのは××柱


↓ ↓ ↓
コンフィデンスマンjpを視聴する

「コンフィデンスマンJP」は、個性豊かな3人がチームを組んで悪人から大金を騙し取る物語です。
痛快などんでん返しが続き、伏線回収がきれいになされる展開でファンを集めました。

スポンサーリンク

時系列上の最初は最終話

「コンフィデンスマンJP」は時系列がバラバラです。
時系列上、最初に来るのは最終話です。
最終話のターゲットは鉢巻秀男で、コンフィデンスマンから足を洗ったぼくちゃんが出会います。

鉢巻秀男は、父親を騙した「子犬」に復讐しようとしてコンフィデンスマンたちを突き止めます。
しかし、鉢巻秀男自身、実はダー子たちのターゲットにされていました。
鉢巻秀男は、コンフィデンスマンたちを銃で撃って撤収しますが、その銃も五十嵐によってすり替えられていました。
コンフィデンスマンたちによって振り込まれた15億に加え、元からあった15億も奪われてしまいます。

最終話に続く1話と2話

1話は、時系列上、最終話の次にきます。
1話のターゲットは赤星栄介で、コンフィデンスマンたちによって作られた架空の空港で1億円の入ったケース20個を輸送します。
リチャードは、貨物船舶の船長に扮して赤星に接触しますが、正体がばれて瀕死の重傷を負います。
裏稼業から足を洗っていたボクちゃんは、リチャードの仇を討つために作戦を立てますが、20億円を奪われてしまいます。

最終話に登場していた五十嵐が、初めて登場したのが2話です。
2話のターゲットは桜田しず子で、桜田しず子によってすずやは経営難に陥ってしまいました。
そのやり方に怒ったボクちゃんが、ダー子たちに協力を依頼します。

スポンサーリンク

→アンサングシンデレラはコロナでも撮影できる?ロケ地の病院はどこ?

うなぎのカレー煮が出るのは4話

2話に続くのが6話、6話に続くのが7話です。
ボクちゃんは自転車で一人旅をしており、6話では十色村で出会った夫婦のために産廃処理場の建設工事を止めようとします。
7話では、リチャードの知り合いだった矢島理花になりすましたダー子が、ボクちゃんに協力を依頼します。

時系列上、7話に続くのが3話です。
3話では、ダー子が描いたフェルメールがオークションに出品されます。
3話に続くのは4話で、「うなぎのカレー煮」が出てきます。

ダー子の作品が登場するのが8話と5話

4話に続くのは8話で、リチャードはダー子のデリカシーのない発言に怒って、ボクちゃんと2人だけで作戦を立てます。
8話には、ダー子が作った土偶がMIWAブランドの受付に飾られており、伏線回収がなされています。
8話に続くのは9話で、ダー子・ボクちゃん・リチャードの3人が桂公彦に狙いを定めます。

時系列上の最後は5話です。
リチャードが虫垂炎を起こして手術を受けますが、担当医の田淵安晴を野々村ナンシーがクビにします。
田淵の後任を探していると読んだダー子が、ボクちゃんを野々村総合病院に潜り込ませようとします。
野々村総合病院にダー子のフェルメールが飾られており、伏線回収が完了しています。

劇中の小道具が巧みに使われ、伏線回収が自然な形でなされている「コンフィデンスマンJP」。
また、どの話も「信頼」がテーマになっています。
冒頭でダー子は「真実を探しているものを信じよ。真実を見つけたものを疑え」という格言を紹介していますが、その格言さえも見事な伏線回収になっています。

→コロナの自粛で放送されるドラマ特別編一覧まとめ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする