帝一の國のその後!?赤場帝一は総理大臣になれたのか!?仲間たちのその後は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

・アニメ【鬼滅の刃】最新話までの見逃し動画配信サービス&全話のあらすじと感想!

・【鬼滅の刃】予想考案!黒い刀の意味とは?炭治郎の日輪刀の謎

・【鬼滅の刃】最強!?岩柱・悲鳴嶼行冥の強さやプロフィール!?盲目剣士の謎

・【鬼滅の刃】不死川玄弥(しなずがわげんや)が呼吸を使えない理由と鬼化の謎

・【鬼滅の刃】嘴平伊之助(はしびらいのすけ)のプロフィール・強さ・特徴

・【鬼滅の刃】鬼殺隊や柱を育てる育手達の特徴&一覧!?

・【鬼滅の刃】上弦の弐・童磨(どうま)の強さや能力!宗教団体「万世極楽教」とは!?

・【鬼滅の刃】の予想考案!鬼舞辻無惨の死=全ての鬼が滅びる!禰豆子も滅んでしまうのか?

・【鬼滅の刃予想考案】珠世が無惨の呪いを克服出来た理由!鬼の治療法の謎

・【鬼滅の刃】痣の発動条件を予想考案!体への負荷で寿命を縮めるのか!?

・【鬼滅の刃予想考案】ヒノカミ神楽と日の呼吸!技一覧と継子の謎

・【鬼滅の刃】上弦の参・猗窩座(あかざ)は何故強さを求める!?人間の時に何があったのか?

・【鬼滅の刃予想考案】鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)が竈門家(かまど)を襲った謎!?無惨は何をしに来たのか?

・【鬼殺の刃】生き残った5人の鬼殺隊精鋭隊士!炭治郎(たんじろう)の同期達の特徴

・【鬼滅の刃の予想考案】竈門禰豆子(かまどねずこ)が太陽の光を克服出来た謎!既に青い彼岸花を見つけていたから!?

・【鬼滅の刃の予想考案】上弦の壱・黒死牟(こくしぼう)の正体!日の呼吸の剣士との関係性

・【鬼滅の刃の予想考案】産屋敷一族(うぶやしき)と鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)の関係性!お館様の病気の謎

・鬼滅の刃の考案!鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)が求める青い彼岸花の花言葉と不死への伏線

・【鬼滅の刃】元十二鬼月・響凱(きょうがい)の強さや特徴!何故下弦の陸を剥奪されたのか?

・【鬼滅の刃】下弦から上限まで!十二鬼月最強ランキング

・【鬼滅の刃】柱一覧!最強順に並べてみた!一番強いのは××柱


↓ ↓ ↓
今すぐ帝一の國を試し読みする

「帝一の國」は、「総理大臣になり自分の国を作る」という目的を持つ赤場帝一の物語です。
赤場帝一はその後、総理大臣になれたのでしょうか?
「帝一の國」に登場した仲間たちのその後も気になりますね。

スポンサーリンク

帝一は生徒会長になれたのか?帝一の最後の選択は!?

「帝一の國」の山場は生徒会長選挙です。
帝一は、一度は生徒会長候補を辞退します。
自分が策に溺れたために光明を失ったからです。

しかし、選挙当日、弾から壇上に上がるように呼びかけられ、帝一は壇上に上がり、再び戦うことを宣言します。
当初、圧倒的に優位だったのは東郷でした。
そこに、現職総理大臣の野々宮が現れ、息子・裕次郎の悪事を暴いたため、東郷派の票の多くが弾に流れます。

洗脳が解けた光明の計略によって、帝一は大鷹にあと1票というところまで迫ります。
投票終了5分前に東郷と二四三が帝一に投票し、ラスト1秒で帝一は弾に投票します。
次期生徒会長は大鷹弾に決定しました。

帝一は海帝高校の生徒会長選挙の制度を改革する!政界でも動きがあった!?

帝一の行動に驚いたのが弾でした。
自分に投票した理由を尋ねる弾に、帝一は語ります。
「僕は思い出したんだ…僕の国を作りたかった理由を…誰にも邪魔されずにピアノを弾きたい。ただそれだけだったんだ…」

帝一はピアノを演奏し、その音色は仲間たちの心を癒しました。
帝一が自己犠牲の精神を見せたことに感銘を受けた美美子は、帝一を選びました。
弾は帝一と美美子を祝福しました。

その後、弾と帝一は、選挙制度を改革して立候補制にしました。
政界でも「海帝高校生徒会長派閥」の存在が明るみに出ました。
その結果、海帝高校生徒会長の座は、総理大臣への足掛かりとして機能しなくなりました。

スポンサーリンク

→菅田将暉出演のおすすめ作品一覧!仮面ライダーWの演技が初々しすぎる件

赤場帝一は総理大臣になれたのか!?自分の国を作りたい理由は×××だった!

生徒会長選挙の制度を大改革した帝一に、弾は言いました。
「わかってるぜ。お前はまだやる気だろ」
帝一は心の中で思いました。
「すべてお見通しというわけか、さすがだな大鷹弾!!」

帝一が最後に弾に投票したのは、すべてを計算しての事でした。
帝一は、赤場から大鷹に寝返ろうとする生徒がいるのに気づいていたのです。
勝ちを譲ったという形にすべく、帝一は最後の瞬間に自分の票を弾に投じました。

策謀家としての生き方を貫いた帝一は、数十年後に総理大臣になりました。
国会議事堂を歩きながら赤場帝一は高校時代を思い出し、「それはそれは、激しい戦いの日々だった…」とつぶやきます。

そして、側近に語ります。
「こんな日本では、安心してピアノを弾けないからな」
赤場帝一の瞳には、高校時代と変わらぬ輝きが宿っていました。

→帝一の國のモデル校になったのは海城高校!?東大進学率は!?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする