ゲゲゲの鬼太郎(6期)第93話のあらすじと感想!まぼろしの汽車とは?吸血鬼ピーとモンローという西洋妖怪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

・アニメ【鬼滅の刃】最新話までの見逃し動画配信サービス&全話のあらすじと感想!

・【鬼滅の刃】予想考案!黒い刀の意味とは?炭治郎の日輪刀の謎

・【鬼滅の刃】最強!?岩柱・悲鳴嶼行冥の強さやプロフィール!?盲目剣士の謎

・【鬼滅の刃】不死川玄弥(しなずがわげんや)が呼吸を使えない理由と鬼化の謎

・【鬼滅の刃】嘴平伊之助(はしびらいのすけ)のプロフィール・強さ・特徴

・【鬼滅の刃】鬼殺隊や柱を育てる育手達の特徴&一覧!?

・【鬼滅の刃】上弦の弐・童磨(どうま)の強さや能力!宗教団体「万世極楽教」とは!?

・【鬼滅の刃】の予想考案!鬼舞辻無惨の死=全ての鬼が滅びる!禰豆子も滅んでしまうのか?

・【鬼滅の刃予想考案】珠世が無惨の呪いを克服出来た理由!鬼の治療法の謎

・【鬼滅の刃】痣の発動条件を予想考案!体への負荷で寿命を縮めるのか!?

・【鬼滅の刃予想考案】ヒノカミ神楽と日の呼吸!技一覧と継子の謎

・【鬼滅の刃】上弦の参・猗窩座(あかざ)は何故強さを求める!?人間の時に何があったのか?

・【鬼滅の刃予想考案】鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)が竈門家(かまど)を襲った謎!?無惨は何をしに来たのか?

・【鬼殺の刃】生き残った5人の鬼殺隊精鋭隊士!炭治郎(たんじろう)の同期達の特徴

・【鬼滅の刃の予想考案】竈門禰豆子(かまどねずこ)が太陽の光を克服出来た謎!既に青い彼岸花を見つけていたから!?

・【鬼滅の刃の予想考案】上弦の壱・黒死牟(こくしぼう)の正体!日の呼吸の剣士との関係性

・【鬼滅の刃の予想考案】産屋敷一族(うぶやしき)と鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)の関係性!お館様の病気の謎

・鬼滅の刃の考案!鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)が求める青い彼岸花の花言葉と不死への伏線

・【鬼滅の刃】元十二鬼月・響凱(きょうがい)の強さや特徴!何故下弦の陸を剥奪されたのか?

・【鬼滅の刃】下弦から上限まで!十二鬼月最強ランキング

・【鬼滅の刃】柱一覧!最強順に並べてみた!一番強いのは××柱

「ゲゲゲの鬼太郎」第93話にまぼろしの汽車が登場します。
まぼろしの汽車とはどんなものでしょうか?

スポンサーリンク

ゲゲゲの鬼太郎!第93話の「まぼろしの汽車」のネタバレ

ねこ娘と目玉のおやじに、吸血鬼と化した人間たちが襲いかかる!?
絶対絶命になった時、目玉のおやじがまぼろしの汽車を呼び出し、その汽車に飛び乗ったねこ娘がたどり着いた先とは・・・

まぼろしの汽車とは?吸血鬼ピーとモンローも登場する

まぼろしの汽車は、「ゲゲゲの鬼太郎」3期第61話・2期第25話にも登場しています。
3期第61話の中で、まぼろしの汽車について閻魔大王が「時間を過去に戻す妖力列車」であると説明しています。
2期第25話の中では、まぼろしの汽車とは時間を自由に行き来できる列車とされています。

まぼろしの汽車は封印されていました。
しかし、西洋妖怪たちが奪います。
西洋妖怪たちの狙いは、暗黒世界のパワーを手に入れて世界中の妖怪を支配することでした。

まぼろしの汽車を奪ったのは、吸血鬼ピーを蘇らせるためです。
吸血鬼ピーは強力な妖怪で、ほかの吸血鬼たちが動きを封じられる妖怪鐘の力も及びません。
吸血鬼ピーを蘇らせるために力を尽くしたのがモンローでした。

吸血鬼ピーは南方妖怪!?日本征服を企てていた!?

「ゲゲゲの鬼太郎」2期・3期に登場する吸血鬼ピーは、日本征服を企んでいる南方妖怪です。
ワニのように反り返った体に2本の足が生え、手は尻尾の先についています。
祖先の血で作られた赤いブーツとシルクハットを身につけています。

策謀家で、最初にねずみ男に祖先の血を飲ませて吸血鬼へ変えて支配します。
そして、ねずみ男を操って村を占拠して、そこを吸血鬼解放区として自ら村長に収まります。
吸血鬼をねずみ算式に増やしていき、日本を征服しようと企てます。

鬼太郎をも吸血鬼に変えてしまいます。
鬼太郎を救うために目玉おやじが呼び出したのがまぼろしの汽車でした。
鬼太郎が復活すると、吸血鬼ピーは自らの敗北を受け入れて、モンローと共に南方へ帰っていきました。

吸血鬼ピーは西洋妖怪の一員!来日目的は自身の美貌を保つためだった!?

吸血鬼ピーは、「ゲゲゲの鬼太郎」5期にも登場しています。
5期では南方妖怪ではなく、西洋妖怪の一員という設定になっています。
ただし、バックベアードとは何の絡みもありません。

日本にやってきた目的も、日本征服ではありません。
自身の美貌を保つために人間たちから生気を奪うためです。
多くの人間を集めるためにミステリートレイン企画を利用しました。

吸血鬼ピーに生気を奪われた人間は、マネキンのようにされて、ピーの意のままに操られます。
鬼太郎も生気を奪われてマネキンにされてしまいます。
しかし、霊毛ちゃんちゃんこを奪い返されて鬼太郎の復活を許し、自らが投げたシルクハットのブーメランを受け損ねて自滅してしまいます。

スポンサーリンク

→ゲゲゲの鬼太郎の最終回の謎!今までの最終話ってどんな話だったのか!?

ゲゲゲの鬼太郎!第93話の「まぼろしの汽車」の感想

バレンタインの日!
鬼太郎を待つねこ娘。。。
驚いたねこ娘は、スマホを落としてしまう!

そのスマホを手にした鬼太郎に、ねこ娘が何かを伝える。
驚く鬼太郎、そしてねこ娘からのプレゼントを手にする!

2月29日みんなが吸血鬼に

世界中が吸血鬼になっている。
あの鬼太郎ですらも。。。

吸血鬼になっていい無いのは、ねこ娘と目玉の親父のみ!
ねこ娘を捕まえに鬼太郎達や人間達がやってくる。

追いつめられたねこ娘だが、何とか逃げ延びる。
そして目玉の親父はねこ娘に未来を託し、まぼろしの汽車を呼び出す。
光り輝く汽車に飛び乗るねこ娘と目玉の親父。

向かう場所は!?

時をさかのぼるまぼろしの汽車

目玉の親父は、自分の命と引き換えにまぼろしの汽車を呼び出す。
そして目玉の親父は消滅、ねこ娘は2月21日のある日に戻る。

バレンタインの日の翌週、まなと会っていたねこ娘の元へ、一人の少年が助けを求める。
少年の名はツカサ、ツカサの村は吸血鬼に寄って全滅して閉まっていた!?

吸血鬼の正体はピーという妖怪!
鬼太郎はねこ娘と共と向かうのだが、鬼太郎は嫌な予感がすると言い、ねこ娘を帰らそうとする。

吸血鬼になった村

お寺の村の鐘の音が嫌いな吸血鬼に、早速鐘の音を聞かす。
鬼太郎達を遠くから見ているのは、吸血鬼ピーとモンローだった。
ピーはねずみ男を使い、村の鐘を破壊しようとする。

燃え盛る鐘の中に閉じ込められた鬼太郎は、肉団子になてしまう。
その鬼太郎を治せるのは、恐山病院の医者だけだと言うのだが!?
鬼太郎達の前に現れたのは、恐山病院の使いの姿をしたモンローだった。

ねこ娘は記憶を取り戻すも、吸血鬼になった鬼太郎は次々と仲間達を襲い吸血鬼にしてしまう。
砂かけ婆の配慮により、命からがらなんとか逃げ延びる。

世界中が吸血鬼になった日

再び2月29日には、世界中が吸血鬼になっている。
ねこ娘の前に再び吸血鬼になった鬼太郎が立ちはだかる!?
そして再び目玉の親父がまぼろしの汽車を呼び出し、ねこ娘に未来を託す。

再び2月22日の夜、恐山病院の使いのモンローを撃破するも、吸血鬼になったツカサ君により、再び吸血鬼にされてしまう。
そしてまた時間が戻り、今度は21日の昼間。。。しかしこれも!?
今度は21日の朝、まなとの約束を断りツカサ君に会わない様にしようとするも、ゲゲゲの森へツカサ君がやってきてしまう。

何度やってもダメだった!
しかしねこ娘が次に取った行動とは。

ねこ娘が取った行動とは!?

ねこ娘は鬼太郎を助ける事ばかり考えていたのだが。
考え方を変えて、吸血鬼がなる元を押さえ込もうと考える。

そもそもツカサ君の村が吸血鬼に襲われる事になったのは、2月14日の夕方、ピーとねずみ男との出会いだった。
ねこ娘はピーとねずみ男の元へ現れ、事件が起こる前のピーとモンローを撃破する。
そして心の中で鬼太郎に告白するのだった。。。

ねこ娘のスマホには、後ろ姿の鬼太郎の姿が!?
街には今迄と変わらない日常が訪れるのだった。

→鬼太郎に片目がない理由!目玉のおやじの正体と誕生秘話

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする