2017-2018年末年始ドラマスペシャルのあらすじとまとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

・アニメ【鬼滅の刃】最新話までの見逃し動画配信サービス&全話のあらすじと感想!

・【鬼滅の刃】予想考案!黒い刀の意味とは?炭治郎の日輪刀の謎

・【鬼滅の刃】最強!?岩柱・悲鳴嶼行冥の強さやプロフィール!?盲目剣士の謎

・【鬼滅の刃】不死川玄弥(しなずがわげんや)が呼吸を使えない理由と鬼化の謎

・【鬼滅の刃】嘴平伊之助(はしびらいのすけ)のプロフィール・強さ・特徴

・【鬼滅の刃】鬼殺隊や柱を育てる育手達の特徴&一覧!?

・【鬼滅の刃】上弦の弐・童磨(どうま)の強さや能力!宗教団体「万世極楽教」とは!?

・【鬼滅の刃】の予想考案!鬼舞辻無惨の死=全ての鬼が滅びる!禰豆子も滅んでしまうのか?

・【鬼滅の刃予想考案】珠世が無惨の呪いを克服出来た理由!鬼の治療法の謎

・【鬼滅の刃】痣の発動条件を予想考案!体への負荷で寿命を縮めるのか!?

・【鬼滅の刃予想考案】ヒノカミ神楽と日の呼吸!技一覧と継子の謎

・【鬼滅の刃】上弦の参・猗窩座(あかざ)は何故強さを求める!?人間の時に何があったのか?

・【鬼滅の刃予想考案】鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)が竈門家(かまど)を襲った謎!?無惨は何をしに来たのか?

・【鬼殺の刃】生き残った5人の鬼殺隊精鋭隊士!炭治郎(たんじろう)の同期達の特徴

・【鬼滅の刃の予想考案】竈門禰豆子(かまどねずこ)が太陽の光を克服出来た謎!既に青い彼岸花を見つけていたから!?

・【鬼滅の刃の予想考案】上弦の壱・黒死牟(こくしぼう)の正体!日の呼吸の剣士との関係性

・【鬼滅の刃の予想考案】産屋敷一族(うぶやしき)と鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)の関係性!お館様の病気の謎

・鬼滅の刃の考案!鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)が求める青い彼岸花の花言葉と不死への伏線

・【鬼滅の刃】元十二鬼月・響凱(きょうがい)の強さや特徴!何故下弦の陸を剥奪されたのか?

・【鬼滅の刃】下弦から上限まで!十二鬼月最強ランキング

・【鬼滅の刃】柱一覧!最強順に並べてみた!一番強いのは××柱

年末年始のドラマスペシャルについての情報が出始めましたね。
いつもと多少とも違う時間が流れる年末年始に、家族とじっくり楽しみたいドラマスペシャルの内容をご紹介します。

スポンサーリンク

2017-2018年末年始のスペシャルドラマのまとめ

黒薔薇~刑事課強行犯係 神木恭子~(テレビ朝日、2017年12月16日(土) 夜10時)

主演は、貫地谷しほり。共演は、岸谷五朗、ほか。
二上剛の警察小説を映像化した作品です。2017年3月に放送を予定されていました。年末年始に先駆けて、待望の放送です。

女性刑事の神木恭子は、所轄署刑事課強行犯係に配属されました。そして、主任刑事の折原圭作とコンビを組む事になります。折原は、荒っぽいところがあるものの、次第に恭子の事を認めるようになり、2人は、複雑な事件を解決していきます。

事件を追っていく中で、恭子は、警察官だった父親の死の真相を知る事になります。
全ての鍵を握るのは、黒薔薇を好む老婦人だと気づいた2人は、禁じ手を使って、最後の戦いに挑みます。

ヘヤチョウ(テレビ朝日、2017年12月17日(日) 夜9時)

主演は、内野聖陽。共演は、武田梨奈、平田満、ほか。
飯田裕久の小説『地取り』『検挙票』が原作です。

かねてよりドラマ企画が立ち上がっていましたが、飯田氏の死去によってお蔵入りしていました。ドラマスペシャルとして、今回放送される事になりました。

主演の内野聖陽にとって、7年越しの想いが実現した作品です。
やり手刑事で上司からの評価が高い釜本宣彦は、同僚も家庭も顧みず、親友の自殺に遭って、初めて人間的な苦悩を抱えるようになっていました。

そんな釜本の前に、女性刑事の美紀が現れます。美紀は、釜本の先輩の娘で、警察官として認められたいともがいていました。

釜本は、美紀の悩みに接し、人間としての自らの悩みと重ね合わせて、次第に人としても成長していきます。

眠れぬ真珠~まだ恋してもいいですか?~(日本テレビ、2017年12月21日(木)・28日(木) ともに夜11時59分)

主演は、藤原紀香。共演は、鈴木伸之、水沢エレナ、佐野ひなこ、ほか。

銅版画家の内田咲世子は、更年期障害に悩む年齢になっていましたが、徳永基樹という映像クリエイターに出会って、恋にときめきます。基樹は、咲世子よりも17歳年下でした。

始めた時から「終わりの見えている恋」に、咲世子は燃え上がり、少女のように振舞います。
そんな中、咲世子のもう1人の不倫相手が、ストーカーと化し、咲世子に悪質な嫌がらせを繰り返します。

許さないという暴力について考えろ(NHK総合、2017年12月26日(火) 夜10時)

主演は、森川葵。共演は、森岡龍、柴田聡子、ほか。脚本は、又吉直樹。
渋谷という街の本質について取材するテレビディレクターの中村は、取材を続けるうちに、自分が、理解できない他者を拒絶してきた事に気づきます。

服飾デザインを学ぶチエは、「東京」に流されていましたが、渋谷で出会う人との関わりの中で、「自分の色」を見つける事の大切さに気づいていきます。渋谷を舞台にした2つの物語が、カットバックで進みます。

孤独のグルメ 大晦日スペシャル~瀬戸内出張編~(テレビ東京、2017年12月31日(日) 夜10時)

主演は、松重豊。原作の久住昌之氏が、番組冒頭に登場します。
井之頭五郎は、瀬戸内地方へ出張します。

四国地方から瀬戸内海を渡り、中国地方へと移動する五郎は、地元飯からパワー飯まで、多くのグルメを堪能します。大晦日に帰京した五郎が、今年最後に食べる一品は…。

黒い十人の秋山(テレビ東京、2017年12月 詳しい日時は未定)

主演は、ロバート秋山、脚本はバカリズム。
離島のホテルを訪れた刑事の桐島さなえと部下の取手は、オペラ歌手のディナーショーを目当てにしていました。

ところが、台風の影響で、客船が足止めされ、ディナーショーは延期になります。
しかも、落雷で停電になる始末。

停電になって数分後に、客の1人である本庄が殺されていました。容疑者は、宿泊客の10人。いずれもクセの強い人物でした。

スポンサーリンク

風雲児たち~蘭学革命(れぼりゅうし)篇(NHK総合、2018年1月1日(月) 夜7時20分~8時49分)

主演は片岡愛之助。共演は、草刈正雄、山本耕史、新納慎也、高嶋政伸、栗原英雄、高木渉、村上新悟、長野里美、ほか。

原作は、みなもと太郎の大河歴史ギャグ漫画。脚本は、「真田丸」の三谷幸喜です。
前野良沢と杉田玄白は、共に西洋医学書の和訳に取り組んでいました。
鎖国真っ只中の江戸時代中期に革命的な翻訳が成し遂げられ、『蘭学事始』として完成します。

しかし、刊行された『解体新書』には、なぜか前野良沢の名前はありませんでした。
杉田玄白との間にいったい何があったのか⁉︎

都庁爆破!(TBS系、2018年1月2日(火) 夜9時)

主演は、長谷川博己。共演は、吉川晃司、渡部篤郎、優香、和田正人、小澤征悦、寺島しのぶ、ほか。高嶋哲夫の同名小説が原作です。

2017年12月24日、クリスマスイブの新宿に、本郷裕二は妻子を連れて出かけていました。
妻と娘は、都庁の展望室に行き、裕二は米国国防総省の担当次官・ケイン高村と会っていました。

その時、新宿の街に轟音が轟きました。都庁が爆発したのです。
都庁は、「エム」と呼ばれる狂信的な支持者を集めるテロリストたちによって爆破され、展望室にいた一般客が人質にされてしまいました。裕二は、ケインとともに都庁に潜入する事にします。

三匹のおっさん スペシャル(テレビ東京系、2018年1月2日(火) 夜9時)

主演は、北大路欣也、泉谷しげる、志賀廣太郎。共演は、藤田弓子、西田尚美、大野拓朗、三根梓、ほか。

シリーズ初の地方ロケを敢行し、栃木・日光の観光名所で“三匹”が活躍します。
映画のロケに出くわした事をきっかけに、三人は「自分の人生を映画にしたら、どうなるだろう」と人生を振り返ります。

そして、三人は、悪ガキ時代に通った映画館の存続を巡る騒動に、巻き込まれて行きます。

娘の結婚(テレビ東京、2018年1月8日(月) 夜8時)

主演は、中井貴一。共演は、波瑠、満島真之介、ほか。

原作は、小路幸也の同名小説です。國枝孝彦は、娘の実希と二人暮らしでしたが、娘から「会って欲しい人がいるの」と言われます。

しかし、相手男性の母親がトラブルメーカーらしい事を知っていたので、会う決心がつきません。

その事を娘にどのように伝えるべきかを悩んでいた孝彦は、大学時代の恋人と再会して言葉を交わすようになります。娘の門出のために奔走する父が、たどり着いた真実とは…。

天才を育てた女房~世界が認めた数学者と妻の愛~(日本テレビ、日時は未定)

主演は、天海祐希。共演は、佐々木蔵之介、ほか。

昭和の天才数学者、岡潔の生涯を、妻の目線で描くフィクションドラマです。
岡潔は、多変数解析関数論における「ハルトークスの逆問題」と出会い、約15年の歳月をかけて解決します。

妻のみちは、夫を一途に心配し、自分が守るという気概を持って生きている女性でした。

荒神(NHK BSプレミアム、2018年1月 詳しい日時は未定)

主演は、内田有紀。共演は、平岡祐太、柳沢慎吾、平岳大、ほか。宮部みゆきの同名小説が原作です。

関ヶ原の戦いから100年経った年、怪物が突然現れ、村人を殺し、村を焼き尽くしました。
怪物に襲われて傷だらけになった少年が、朱音の住む村に逃げてきました。
朱音は、浪人や絵師とともに、村を守るために、知恵を絞って怪物との戦いに挑んでいきます。

一方、朱音の兄で、藩の重臣の曽谷弾正は、怪物を自ら操ろうと企みます。

スペシャルドラマを見逃したらHuluの見逃し配信がオススメ

チェックしたドラマをもし見逃してしまったら、Huluの見逃し配信がオススメです。
Huluの見逃し配信は、ほとんど放送中のドラマが網羅されており、また見逃し配信されるのも本当に早いです。

Huluは初回登録の場合に限り、2週間のトライアル期間がありますので、トライアル期間中は無料で好きな動画を観る事ができます。
またHuluは月額1,007円(税込)を支払えば、課金せずにすべての動画を楽しむ事ができますので、非常にオススメの動画配信サイトになります!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする