【スターウォーズ】フォースの覚醒!最初の老人の正体!?ロアサンテッカとは何者なのか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


↓ ↓ ↓
スターウォーズ・フォースの覚醒の謎を今すぐ紐解く

「フォースの覚醒」ではルークの地図を持った老人が冒頭に登場し、「オビワンと似ている」と話題になりました。
最初の老人の正体は何者なのでしょうか?

スポンサーリンク

最初の老人の名前はロアサンテッカ!ジェダイ・ナイトの歴史の発見者だった

最初の老人は、その名を「ロアサンテッカ」と言います。
ロアサンテッカは、銀河共和国の衰退期に生まれた人間の男性です。
フォースの教会に所属した銀河探求者です。

ロアサンテッカは、フォース感応者ではありませんでしたが、ジェダイ・オーダーを深く尊敬していました。
また、クローン戦争期のジェダイ・ナイトたちの活躍を知っていました。
銀河帝国が銀河系を支配した暗黒時代の間も、ロアサンテッカは教会のもとで地下信仰を保っていました。

ロアサンテッカはジェダイ・ナイトの歴史を数多く発見し、ジェダイ伝説の知識を求める多くの人々がロアサンテッカを頼りにしました。
ロアサンテッカは、経験豊富な旅人で銀河辺境領域を巡っていました。
エンドアの戦いで銀河帝国が敗北した後、ロアサンテッカは銀河の星々に関する情報を新共和国に提供しました。

→スター・ウォーズで最強のジェダイの騎士はアナキンなのか説!?

ロアサンテッカはスカイウォーカーの手伝いをした!ジェダイ伝説の再発見者だった

ロアサンテッカは、ルーク・スカイウォーカーの手伝いをしました。
ルーク・スカイウォーカーは、帝国の破壊を免れたジェダイの遺産を探していた、最後のジェダイ・ナイトです。
帝国はジェダイ伝説を葬ろうとしていました。

ルーク・スカイウォーカーとその妹のレイア・オーガナを手助けして、ジェダイ伝説を再発見したのがロアサンテッカです。
ロアサンテッカは、レイア・オーガナと密輸業者ハン・ソロの間に生まれたベンの存在も知っていました。
ベンは、フォースのダークサイドに転向して「カイロ・レン」となりましたが、カイロ・レンが新世代のジェダイを虐殺したことも、ロアサンテッカは知るに至ります。

スカイウォーカーは、ジェダイ再建が失敗した後、姿を消しました。
長い歳月が流れ、ロアサンテッカは、最初のジェダイ・テンプルの位置を示す地図の一部分を発見します。
ロアサンテッカがスカイウォーカーの居場所を記した地図を所有していることは、やがてレイア・オーガナ率いるレジスタンスや、帝国の新勢力ファースト・オーダーの知るところとなります。

スポンサーリンク

→映画スターウォーズ意外と知らない都市伝説・トリビアのまとめ

ロアサンテッカはベンと再会する!最初の老人の悲劇はどのようにして起きたのか?

レイア・オーガナは、ファースト・オーダーを倒すためには兄のスカイウォーカーの力が必要だと信じていました。
そこで、レジスタンス軍のパイロットであるポー・ダメロン中佐をロアサンテッカのもとに送りました。
ロアサンテッカは、フォースにバランスを取り戻すためにはジェダイがどうしても必要だと考えていました。

ロアサンテッカは、自分のもとを訪れたダメロンに地図を与えました。
「フォースの覚醒」の冒頭に現れた最初の老人の正体は、この時のロアサンテッカです。
ロアサンテッカがダメロンに地図を与えた直後、カイロ・レン率いるファースト・オーダー軍が到着しました。

ダメロンが逃げた後、ロアサンテッカは捕らえられてカイロ・レンの前へ引き立てられて行きました。
ロアサンテッカは、ベンがダークサイドの戦士に堕ちたことを嘆きました。
しかし、カイロ・レンは老人の言葉に耳を貸さず、地図の場所を教えようとしないロアサンテッカをライトセーバーで切り殺してしまいました。
「フォースの覚醒」の最初の老人の悲劇は、このようにして起こったのです。

→スター・ウォーズの帝国軍とは?反乱軍と戦う理由って何!?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする