ドクターXシーズン1〜6の最終回まとめ!大門未知子は毎回最終回でどうなったのか!?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

・アニメ【鬼滅の刃】最新話までの見逃し動画配信サービス&全話のあらすじと感想!

・【鬼滅の刃】予想考案!黒い刀の意味とは?炭治郎の日輪刀の謎

・【鬼滅の刃】最強!?岩柱・悲鳴嶼行冥の強さやプロフィール!?盲目剣士の謎

・【鬼滅の刃】不死川玄弥(しなずがわげんや)が呼吸を使えない理由と鬼化の謎

・【鬼滅の刃】嘴平伊之助(はしびらいのすけ)のプロフィール・強さ・特徴

・【鬼滅の刃】鬼殺隊や柱を育てる育手達の特徴&一覧!?

・【鬼滅の刃】上弦の弐・童磨(どうま)の強さや能力!宗教団体「万世極楽教」とは!?

・【鬼滅の刃】の予想考案!鬼舞辻無惨の死=全ての鬼が滅びる!禰豆子も滅んでしまうのか?

・【鬼滅の刃予想考案】珠世が無惨の呪いを克服出来た理由!鬼の治療法の謎

・【鬼滅の刃】痣の発動条件を予想考案!体への負荷で寿命を縮めるのか!?

・【鬼滅の刃予想考案】ヒノカミ神楽と日の呼吸!技一覧と継子の謎

・【鬼滅の刃】上弦の参・猗窩座(あかざ)は何故強さを求める!?人間の時に何があったのか?

・【鬼滅の刃予想考案】鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)が竈門家(かまど)を襲った謎!?無惨は何をしに来たのか?

・【鬼殺の刃】生き残った5人の鬼殺隊精鋭隊士!炭治郎(たんじろう)の同期達の特徴

・【鬼滅の刃の予想考案】竈門禰豆子(かまどねずこ)が太陽の光を克服出来た謎!既に青い彼岸花を見つけていたから!?

・【鬼滅の刃の予想考案】上弦の壱・黒死牟(こくしぼう)の正体!日の呼吸の剣士との関係性

・【鬼滅の刃の予想考案】産屋敷一族(うぶやしき)と鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)の関係性!お館様の病気の謎

・鬼滅の刃の考案!鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)が求める青い彼岸花の花言葉と不死への伏線

・【鬼滅の刃】元十二鬼月・響凱(きょうがい)の強さや特徴!何故下弦の陸を剥奪されたのか?

・【鬼滅の刃】下弦から上限まで!十二鬼月最強ランキング

・【鬼滅の刃】柱一覧!最強順に並べてみた!一番強いのは××柱

AmazonprimeでドクターXシリーズを無料視聴

専門医のライセンスと鍛え上げたスキルだけで勝負する、一匹狼の外科医・大門未知子の活躍を描く「ドクターX」。
「ドクターX」の最終回をまとめてみました。
大門未知子は、毎回最終回でどうなったのでしょうか?

スポンサーリンク

ドクターXシーズン1〜6の最終回まとめ

シーズン1の最終回

フリーランス外科医・大門未知子は、名門大学病院「帝都医科大学付属病院」と正式に契約します。
未知子は、外科医としての高い技術を示す一方、大学病院の慣習を無視します。
未知子が大学病院の慣習に従わないことは週刊誌に取り上げられ、帝都医科大学付属病院の評判は落ちてしまいます。

外科は解体されることになり、未知子は契約が終了します。
未知子が帰宅しようとした時、未知子の行状を書き立てていた記者が、吐血して倒れてしまいます。
帝都医科大学付属病院側は、その記者をそのまま転院させることにします。

そこに未知子が現れ、「誰も切らないなら、私に切らせて」と緊急オペを申し出ます。
手術は無事に成功し、未知子は帰宅します。
外科の助手・森本光医師は、大門未知子のような外科医を目指して留学することにします。

シーズン2の最終回

「ドクターX」シーズン2は、神原晶とともに北海道に来た大門未知子の姿から描きます。
帝都医科大学付属病院の外科内では主任教授選が行われようとしていました。
主任教授選に名乗りをあげていたのは、海老名敬、鷹野七起、近藤忍でした。

大門未知子は、海女を目指す少女・村田九留美と出会います。
九留美は悪性の筋線維芽細胞腫を患い、危険な状態でした。
未知子は、九留美を救うには、日本で前例のない「多臓器体外摘出主要切断」というオペしか方法がないと主張します。

未知子は、助手に海老名敬医師、鷹野七起医師、近藤忍医師をつけてもらうことを、蛭間重勝に約束させます。
しかし、九留美の手術日は主任教授選当日で、主任教授選に立候補している三人は助手として使えなくなります。
手術が始まると、最初に近藤忍医師が、次いで鷹野七起医師が助手としてオペ室に入ってきました。
最終回で未知子は難手術を成功させ、手術室にいた全員に「ありがとう」と言いました。

シーズン3の最終回

シーズン3は「国立高度医療センター」で活躍する大門未知子を描いています。
未知子は、海外旅行中に事故に遭った毒島隆之介に応急処置を施します。
毒島は国立高度医療センターに運ばれ、未知子は自分が執刀することを申し出ます。

未知子の執刀が決まる前に、毒島の容態が急変してしまいます。
毒島は心臓のほかに肝臓も患っていました。
病院側は、「失敗するかもしれない手術をしてはいけない」との判断に傾きます。

しかし、国立高度医療センターの総長に就任したばかりの天堂義人は、「今、目の前にある命に執着すべきだ」と言い、緊急オペを認めます。
海老名敬医師と加地秀樹医師が開腹しますが、手術不能でお腹を閉じようとします。
そこに、大門未知子が入ってきて、難手術を成功させます。
天堂義人は緊急オペの様子を見て未知子を気に入り、正式に契約を結びます。

スポンサーリンク

→4分間のマリーゴールド!みことの能力と沙羅の病名と余命1年の結末は!?

シーズン4の最終回

シーズン4は、「東帝大学病院」と正式に契約した大門未知子の活躍を描きます。
フリーランス麻酔医の城之内博美は、すい臓がんを患い、未知子でも切除不可能の部位にまで腫瘍が広がってしまっていました。
城之内は、愛娘・舞を気遣い、自分の病気のことを言い出せずにいました。

未知子は、同志である城之内のことを助けたいと思い、なんとか手術をしようと尽力します。
そして、それまで対立していたスーパードクター北野に協力を仰ぎます。
未知子と北野によって行われた手術は、無事に成功します。

その頃、東帝大学病院の医師たちが中国の病院にヘッドハンティングされていくという事態が生じていました。
副院長の久保東子も移籍することになっていました。
東帝大学病院長の蛭間重勝は、大量に医師を引き抜かれた責任を取らされ、知床分院への異動が決まります。

シーズン5の最終回

2017年に放送されたシーズン5の最終回では、大門未知子が後腹膜肉腫によって「余命3ヶ月」ということが明らかにされます。
その頃、未知子を敵視していた内神田景信が、食道がんの手術を東帝大学病院で受けることになります。
内神田の病状は深刻で、未知子以外の医師が手術を成功させることは困難でした。

東帝大学病院長の蛭間は、内神田の息子である西山直之医師に執刀させることにします。
そこに未知子が現れ、「このオペは私じゃなきゃ無理」と断言します。
そして、自分自身も病魔に蝕まれていることを明かし、鎮痛薬を投与して痛みを一時的に抑えて執刀することを申し出ます。

内神田の手術は思った以上に時間がかかり、鎮痛薬の効果が薄れてきますが、未知子は手術を成功させます。
手術室を出た途端、未知子は倒れてしまいますが、西山を執刀医に指名し、「大丈夫…私、患者でも、失敗しないので」と言います。
手術の途中で西山は打つ手がなくなりますが、未知子はそんな場面も想定した術式と手順をノートに書いていました。
神原晶がそれを見つけて読み上げ、未知子の手術は無事に成功しました。

シーズン6はどうなる!?未知子を東帝大学病院に呼んだのはハゲタカだった!?

2019年10月より放送されるシーズン6の舞台は、シーズン4・5と同じく東帝大学病院です。
AIを活用した高度な医療技術が進む中、東帝大学病院は倒産寸前という状態に陥っていました。
そこに、「ハゲタカ」の異名を持つ投資家のニコラス・丹下(たんげ)がやってきます。

丹下の指導のもと、東帝大学病院は経営再建を進めます。
丹下は大胆なコストカットを実行し、何人もの医師がリストラされます。
東帝大学病院は、以前にも増して権力争いの場となっていきます。

シーズン5の最終回で奇跡の生還を遂げた大門未知子は、キューバで元気に暮らしている様子がスピンオフドラマで描かれています。
キューバから帰国した未知子は、丹下の一声で東帝大学病院に戻ってきます。
「医療は誰のためにあるのか?」を優先する未知子の孤独な戦いが再び始まります。

→スカーレット!陶芸家・川原喜美子のモデル神山清子とは!?夫や息子どんな半生だったのか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする