ドラマ時効警察はじめました!追加の新キャスト一覧!吉岡里帆&磯村勇斗など

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

・アニメ【鬼滅の刃】最新話までの見逃し動画配信サービス&全話のあらすじと感想!

・【鬼滅の刃】予想考案!黒い刀の意味とは?炭治郎の日輪刀の謎

・【鬼滅の刃】最強!?岩柱・悲鳴嶼行冥の強さやプロフィール!?盲目剣士の謎

・【鬼滅の刃】不死川玄弥(しなずがわげんや)が呼吸を使えない理由と鬼化の謎

・【鬼滅の刃】嘴平伊之助(はしびらいのすけ)のプロフィール・強さ・特徴

・【鬼滅の刃】鬼殺隊や柱を育てる育手達の特徴&一覧!?

・【鬼滅の刃】上弦の弐・童磨(どうま)の強さや能力!宗教団体「万世極楽教」とは!?

・【鬼滅の刃】の予想考案!鬼舞辻無惨の死=全ての鬼が滅びる!禰豆子も滅んでしまうのか?

・【鬼滅の刃予想考案】珠世が無惨の呪いを克服出来た理由!鬼の治療法の謎

・【鬼滅の刃】痣の発動条件を予想考案!体への負荷で寿命を縮めるのか!?

・【鬼滅の刃予想考案】ヒノカミ神楽と日の呼吸!技一覧と継子の謎

・【鬼滅の刃】上弦の参・猗窩座(あかざ)は何故強さを求める!?人間の時に何があったのか?

・【鬼滅の刃予想考案】鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)が竈門家(かまど)を襲った謎!?無惨は何をしに来たのか?

・【鬼殺の刃】生き残った5人の鬼殺隊精鋭隊士!炭治郎(たんじろう)の同期達の特徴

・【鬼滅の刃の予想考案】竈門禰豆子(かまどねずこ)が太陽の光を克服出来た謎!既に青い彼岸花を見つけていたから!?

・【鬼滅の刃の予想考案】上弦の壱・黒死牟(こくしぼう)の正体!日の呼吸の剣士との関係性

・【鬼滅の刃の予想考案】産屋敷一族(うぶやしき)と鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)の関係性!お館様の病気の謎

・鬼滅の刃の考案!鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)が求める青い彼岸花の花言葉と不死への伏線

・【鬼滅の刃】元十二鬼月・響凱(きょうがい)の強さや特徴!何故下弦の陸を剥奪されたのか?

・【鬼滅の刃】下弦から上限まで!十二鬼月最強ランキング

・【鬼滅の刃】柱一覧!最強順に並べてみた!一番強いのは××柱

時効警察をU-NEXTで視聴する

ドラマ「時効警察」は、時効になった事件を趣味で捜査する男・霧山修一朗の活躍を描く作品です。
霧山を演じるのがオダギリジョーさん、霧山の助手の三日月しずかを演じるのが麻生久美子さん。
2人の掛け合いがなかなかシュールで、10月スタートの「時効警察はじめました」に期待が高まっています。

スポンサーリンク

又来の息子・康知を演じる磯村勇斗

「時効警察はじめました」は、前作から12年経っているため、顔ぶれもリニューアルしています。
最も注目を集めている新キャストが、又来の息子・康知を演じる磯村勇斗さんです。
又来の息子は、前作では「まだ小学生」と言われていましたが、今作では鑑識課で働く超優秀な理系男子です。

演じる磯村勇斗さんは、「又来さんが強烈なキャラクターなので、息子はどう育っていったんだろうと気になっていたんです」と、「時効警察」ファンぶりを明かしています。
磯村勇斗さんが明かす又来康知は、「すごくブレブレで、ツッコミどころの多い人」とのこと。
回を追うごとに「元ツッパリ」という設定が出てくるそうです。

元ツッパリぶりが出るというと、「今日から俺は!!」が連想されますが、磯村勇斗さんによると、「あれをなぞると、まったく違うキャラになってしまう」と言います。
そこで、「時効警察はじめました」では、康知なりの「新しいツッパリ像」を出す工夫をするそうです。

→時効警察1話から最終話までの無料視聴方法!犯人と各話のあらすじ一覧

新人刑事・彩雲真空を演じる吉岡里帆

吉岡里帆さんも、「時効警察はじめました」の新キャストとして話題になっています。
吉岡里帆さんが演じるのは、新人刑事の彩雲真空(あやくも・まそら)役です。
吉岡里帆さんが刑事役を演じるのは、「時効警察はじめました」が初めてです。

吉岡里帆さんが演じる彩雲真空は、刑事課の「期待の新人」で熱血刑事です。
その一方で、会話の中に「ぶっ込み要素を持ってくる役割も担っている」と、吉岡里帆さんは明かしています。
そんな彩雲真空を演じるにあたって、吉岡里帆さんは「昔からいる皆さんの絶妙な間やテンポを感じ取って、自分がその中でどんな役割を担うか考えるようにしています」と語っています。

吉岡里帆さんが麻生久美子さんにプロレス技をかけるシーンもあるそうです。
そればかりか、劇中で吉岡里帆さんがプロレスラーになるという、衝撃的なシーンの存在も明かしています。
彩雲真空には、「ガンバリマス!」という時の決めポーズもあると言います。

スポンサーリンク

交通課の新人を演じる内藤理沙と田中真琴

「時効警察」では、三日月しずかのもとで交通違反を取り締まる面々も存在感がありました。
「時効警察はじめました」では、交通違反の取り締まりにあたる顔ぶれにも変化が見られます。
交通課の新キャストとしては、内藤理沙さん演じる浜田山と、田中真琴さん演じる久我山が登場します。

出演が決まったことについて、内藤理沙さんは、「レギュラー陣の皆さんが12年前と全然変わらず、台本を読んでいても前のシリーズがそのままよみがえっている感じがして、現場に入るのがすごく楽しみでした」とコメントしています。
田中真琴さんは、「今までの『時効警察』の流れや雰囲気になじみつつ、私たちがいることでさらに加速させられたらなって思います」とコメントしています。

主演のオダギリジョーさんは、12年ぶりにレギュラー陣と再会した感想を、「見た目も変わっていないし、掛け合いも当時のまま。初日から何の違和感もなく、12年前の感覚に戻ることができました。ただ、みんな確実に体力は落ちています(笑)」と話しています。
新キャストの内藤理沙さんや田中真琴さんが、どのように「加速」させられるかに注目ですね。

→帰ってきた時効警察1話から最終話までの無料視聴方法!犯人と各話のあらすじ一覧

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする