【ライオンキング】シンバの仲間達&敵一覧!元ネタや原作について

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

・アニメ【鬼滅の刃】最新話までの見逃し動画配信サービス&全話のあらすじと感想!

・【鬼滅の刃】予想考案!黒い刀の意味とは?炭治郎の日輪刀の謎

・【鬼滅の刃】最強!?岩柱・悲鳴嶼行冥の強さやプロフィール!?盲目剣士の謎

・【鬼滅の刃】不死川玄弥(しなずがわげんや)が呼吸を使えない理由と鬼化の謎

・【鬼滅の刃】嘴平伊之助(はしびらいのすけ)のプロフィール・強さ・特徴

・【鬼滅の刃】鬼殺隊や柱を育てる育手達の特徴&一覧!?

・【鬼滅の刃】上弦の弐・童磨(どうま)の強さや能力!宗教団体「万世極楽教」とは!?

・【鬼滅の刃】の予想考案!鬼舞辻無惨の死=全ての鬼が滅びる!禰豆子も滅んでしまうのか?

・【鬼滅の刃予想考案】珠世が無惨の呪いを克服出来た理由!鬼の治療法の謎

・【鬼滅の刃】痣の発動条件を予想考案!体への負荷で寿命を縮めるのか!?

・【鬼滅の刃予想考案】ヒノカミ神楽と日の呼吸!技一覧と継子の謎

・【鬼滅の刃】上弦の参・猗窩座(あかざ)は何故強さを求める!?人間の時に何があったのか?

・【鬼滅の刃予想考案】鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)が竈門家(かまど)を襲った謎!?無惨は何をしに来たのか?

・【鬼殺の刃】生き残った5人の鬼殺隊精鋭隊士!炭治郎(たんじろう)の同期達の特徴

・【鬼滅の刃の予想考案】竈門禰豆子(かまどねずこ)が太陽の光を克服出来た謎!既に青い彼岸花を見つけていたから!?

・【鬼滅の刃の予想考案】上弦の壱・黒死牟(こくしぼう)の正体!日の呼吸の剣士との関係性

・【鬼滅の刃の予想考案】産屋敷一族(うぶやしき)と鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)の関係性!お館様の病気の謎

・鬼滅の刃の考案!鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)が求める青い彼岸花の花言葉と不死への伏線

・【鬼滅の刃】元十二鬼月・響凱(きょうがい)の強さや特徴!何故下弦の陸を剥奪されたのか?

・【鬼滅の刃】下弦から上限まで!十二鬼月最強ランキング

・【鬼滅の刃】柱一覧!最強順に並べてみた!一番強いのは××柱


ライオン・キング スペシャル・エディション [DVD]

ディズニー・ルネサンスと呼ばれる時期に作られた成功作のうちの1本が『ライオンキング』です。
『ライオンキング』は、ミュージカルやテレビアニメ、実写映画、ゲームにもなりました。
広く親しまれている『ライオンキング』の登場人物を、主人公シンバの仲間たちと敵に分けてまとめてみました。

スポンサーリンク

シンバの仲間一覧

1.ナラ…シンバの親友で、サラフィナの娘です。真っ白な体毛で青い目をしています。子供の頃はお転婆で活発な女の子でした。シンバと取っ組み合いをしてシンバを圧倒したことがあり、体力も十分にあります。プライド・ランドの危機の際には、群れを離れて単身で助けを求めに行っています。成長したシンバと再会して戻るように誘いました。その後、プライド・ランドの新たな王となったシンバの妻となります。

2.ティモン…砂漠のオアシスに住むミーアキャットです。陽気な性格でお調子者ですが、シンバを助け、後にシンバの親友になりました。プライド・ランドへ戻ることを決心したシンバを、放っておけずに協力します。頭の回転が速く、さまざまな作戦を思いつきます。

3.プンバァ…ティモンの相棒のイボイノシシです。砂漠で倒れていたシンバを見つけ、助けたことが縁で親友になります。気が優しく力持ちでのんき者です。シンバとナラの関係に心を動かし、一緒にプライド・ランドへ渡ります。

4.ラフィキ…年老いたヒヒで呪術師です。ティモンとプンバァにハクナ・マタタを教えました。自分を見失っていたシンバを導きます。格闘技術に優れ、集団で襲ってきたハイエナを仕留めています。

→トイストーリー都市伝説!意外と知らない裏設定とは!?

シンバの敵一覧

1.スカー…プライド・ランドの王であるムファサの弟で、シンバの叔父です。黒く長いたてがみで、左目の傷が特徴です。シンバが誕生したことで、自分の王位継承順位が下がったことを恨み、ムファサとシンバを殺害しようと画策します。

ライオンの敵であるハイエナとつながりを持ちます。陰険かつ狡猾、小心者の側面も持ちます。

ムファサを殺害し、その責任をシンバに負わせて、シンバをプライド・ランドから追いやります。プライド・ランドの王となりますが、プライド・ランドに帰還したシンバに倒されます。

2.シェンジ、バンザイ、エド…スカーの手下のハイエナのトリオです。ティモンの故郷を襲いました。スカーの命令に忠実で、王に就いたスカーに意見できる数少ない存在です。シンバに追い詰められたスカーの嘘に怒り、スカーを食い殺します。その後、逃走しました。

スポンサーリンク

→ファインディング・ドリーのトリビア&おもしろい裏話!

元ネタについて!あの名作が影響を与えていた!?

『ライオンキング』が発表された前後に、アメリカのファンやマスコミから、手塚治虫によるテレビアニメ『ジャングル大帝』とプロットやキャラクターがよく似ていると指摘されました。
ディズニーは当初、製作者は『ジャングル大帝』を知らないと反論しました。

その後、日刊新聞「サンフランシスコ・クロニクル」が主要スタッフにインタビューを行いました。
その結果、8名中3名が『ジャングル大帝』を知っていると答えました。
また、「ロサンゼルス・タイムズ」は、企画時の『ライオンキング』のタイトルが「King of the Jungle」だったと報道しました。

ディズニーは、『ライオンキング』は『バンビ』やシェイクスピアの『ハムレット』から着想を得たものだと説明しました。

日本からはディズニーの態度に疑念を抱いた漫画家の里中満智子が、配給を行うブエナビスタ・インターナショナルへ国際宅配便で質問状を送りました。
この騒動は、手塚プロダクションが、「もし手塚本人が生きていたら、『自分の作品がディズニーに影響を与えたというのなら光栄だ』と語っただろう」という声明を出したことで、沈静化しました。

→アナと雪の女王の元ネタは!?モデルの国や人物は実在するのか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする