映画・君の名は。の8つの謎と解説!?伏線一覧と伏線の回収

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

・アニメ【鬼滅の刃】最新話までの見逃し動画配信サービス&全話のあらすじと感想!

・【鬼滅の刃】予想考案!黒い刀の意味とは?炭治郎の日輪刀の謎

・【鬼滅の刃】最強!?岩柱・悲鳴嶼行冥の強さやプロフィール!?盲目剣士の謎

・【鬼滅の刃】不死川玄弥(しなずがわげんや)が呼吸を使えない理由と鬼化の謎

・【鬼滅の刃】嘴平伊之助(はしびらいのすけ)のプロフィール・強さ・特徴

・【鬼滅の刃】鬼殺隊や柱を育てる育手達の特徴&一覧!?

・【鬼滅の刃】上弦の弐・童磨(どうま)の強さや能力!宗教団体「万世極楽教」とは!?

・【鬼滅の刃】の予想考案!鬼舞辻無惨の死=全ての鬼が滅びる!禰豆子も滅んでしまうのか?

・【鬼滅の刃予想考案】珠世が無惨の呪いを克服出来た理由!鬼の治療法の謎

・【鬼滅の刃】痣の発動条件を予想考案!体への負荷で寿命を縮めるのか!?

・【鬼滅の刃予想考案】ヒノカミ神楽と日の呼吸!技一覧と継子の謎

・【鬼滅の刃】上弦の参・猗窩座(あかざ)は何故強さを求める!?人間の時に何があったのか?

・【鬼滅の刃予想考案】鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)が竈門家(かまど)を襲った謎!?無惨は何をしに来たのか?

・【鬼殺の刃】生き残った5人の鬼殺隊精鋭隊士!炭治郎(たんじろう)の同期達の特徴

・【鬼滅の刃の予想考案】竈門禰豆子(かまどねずこ)が太陽の光を克服出来た謎!既に青い彼岸花を見つけていたから!?

・【鬼滅の刃の予想考案】上弦の壱・黒死牟(こくしぼう)の正体!日の呼吸の剣士との関係性

・【鬼滅の刃の予想考案】産屋敷一族(うぶやしき)と鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)の関係性!お館様の病気の謎

・鬼滅の刃の考案!鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)が求める青い彼岸花の花言葉と不死への伏線

・【鬼滅の刃】元十二鬼月・響凱(きょうがい)の強さや特徴!何故下弦の陸を剥奪されたのか?

・【鬼滅の刃】下弦から上限まで!十二鬼月最強ランキング

・【鬼滅の刃】柱一覧!最強順に並べてみた!一番強いのは××柱

新海誠監督の大ヒット映画『君の名は。』には多くの謎が潜んでいます。
『君の名は。』の8つの謎と解説を明かします。

スポンサーリンク

1.入れ替わりはなぜ起きたのか?

『君の名は。』は、瀧と三葉が時空を超えて入れ替わる設定が話題になった作品です。
原作小説では、瀧が、宮水家の巫女には数年先を生きる人間と夢を通じて交信する能力があるのではないかと推測しています。

それは、1200年ごとに訪れる彗星災害を回避するためです。
糸守町の湖はティアマト彗星落下によって出来たものでした。
三葉の祖母も入れ替わりタイムトラベルを経験しています。

2.ご神体の岩に描かれていた絵は何だったのか?

瀧は、三葉と入れ替わることができなくなり、ご神体のところにやって来ます。
ご神体の岩には絵が描かれています。

岩に刻まれていた絵は、1200年ごとに訪れる彗星災害の警告でした。
彗星災害は、予期された災厄で、避けることができたはずの災害だと、瀧は思います。

3.瀧と三葉には年齢差があった!?

瀧と三葉は高校2年生で、入れ替わり当初、三葉は瀧のことを「同い年の高校生」だと思っています。

しかし、2人の間には本当は3歳の年齢差があります。
彗星災害で糸守町が消滅したことに気づいた三葉は、「本当は三年未来の東京に暮らしていた、瀧くん」と言っています。
三葉が会いに行った時、瀧は実際は中学生でした。
映画『君の名は。』を注意して観ると、瀧の方が若干幼いことに気づきます。

4.瀧と三葉が時間のズレに気がつかないのはなぜ?

入れ替わりの際に三葉は休日にもかかわらず、制服を着てしまっています。
三葉の中に居るのは瀧です。

また、三葉は、休日にデートする奥寺先輩と瀧のことが気になり、平日に学校を休んでしまいます。
普通なら、そのズレに二人とも気づいて良いはずです。

しかし、入れ替わりという大きな事件で手一杯だったため、瀧も三葉も、違和感を感じたにしても、それ以上突き詰めて考えることまではしていません。
このことに関する真相は、公式からは発表されておらず、この謎と解説に関しては、無意識的に見て見ぬふりをしていたと考えるのが無難です。

スポンサーリンク

→君の名は。怖い都市伝説や元ネタがあった説を検証

5.入れ替わった二人が山頂で会うことができたのはなぜ?

ご神体が祀ってある場所へ三葉は向かいます。
三葉の中身は瀧です。
一方、ご神体を前にして目を覚ましたのは瀧です。
瀧の中身は三葉でした。
三葉と瀧は、本来違う世界を生きているため、存在を感じることは出来ても、互いの姿を見ることができません。

ところが、「カタワレ時」になった瞬間、二人は本来の姿で会うことができました。
「カタワレ時」とは、黄昏時という言葉の方言です。
それは、輪郭がぼやける時間帯であり、人ならざる者に出会う時間だと、三葉の祖母は説明しています。

「カタワレ時」だけは、生きていないはずの三葉と、生きている瀧の世界の境が曖昧になり、互いの姿が見えるようになると考えられます。

6.瀧と三葉の入れ替わりに気づいたのがトシキと一葉だけだったのはなぜ?

瀧と三葉の入れ替わりに実際に気づいたのは、トシキと一葉おばあちゃんだけでした。
それは、入れ替わりタイムトラベルを経験していたのが、この二人だけだったためと考えられます。

『君の名は。』小説版アナザーサイドストーリーでは、三葉の母親である二葉と、父親であるトシキが入れ替わりを経験したことがあるという描写があります。
二葉の死をうけてトシキは町長になりました。
トシキが町長になったからこそ、彗星落下の当日に町民に避難指示を出すことができました。

7.入れ替わりが発動する条件とは?

三葉と瀧の入れ替わりが『君の名は。』の最大の見せ場ですが、入れ替わるには条件があります。
条件とは、瀧が組紐を身につけ、二人が睡眠状態に陥って夢をみることです。
夢をみることが入れ替わりのための引き金となりますが、組紐を身につけていないと、二人は入れ替わることができません。組紐とは、「結び」の一種だからです。

結びについては、作中で三葉の祖母が「人をつなげることも結び。時間が流れることも結び。」「人の身体に入ったもんが、魂と結びつくこともまた結び」と語っています。

『君の名は。』の中盤で三葉が死んだことで入れ替わりが行われなくなりますが、口噛み酒を飲むことで、再び入れ替わりを発動させることができました。
口噛み酒は、三葉の半身であり、口噛み酒を飲むことは「結び」の一つです。

8.瀧と三葉が互いの記憶をなくしたのはなぜ?

瀧と三葉は互いの記憶をどんどん無くしていき、ついには名前さえも忘れて、「君の名は?」と叫びます。
『君の名は。』で一番感動的なシーンです。
瀧と三葉が互いの記憶をなくした理由は、『君の名は。』の謎と解説の中でも非常に気になるところです。

ご神体に口噛み酒を奉納する際、三葉の祖母が言います。
「此岸に戻るにはあんたたちの一等大切なもんを引き換えにせにゃいかんよ」
二人にって一等大切なものが、互いの記憶だったと考えるのが妥当です。

スポンサーリンク

→君の名は。のその後!立花瀧と宮水三葉は結婚するのか?観測的希望を踏まえて述べる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする