ゲゲゲの鬼太郎(6期)第52話のあらすじと感想!木の子の森の妖怪!モモコ問題と天狗森について

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

・アニメ【鬼滅の刃】最新話までの見逃し動画配信サービス&全話のあらすじと感想!

・【鬼滅の刃】予想考案!黒い刀の意味とは?炭治郎の日輪刀の謎

・【鬼滅の刃】最強!?岩柱・悲鳴嶼行冥の強さやプロフィール!?盲目剣士の謎

・【鬼滅の刃】不死川玄弥(しなずがわげんや)が呼吸を使えない理由と鬼化の謎

・【鬼滅の刃】嘴平伊之助(はしびらいのすけ)のプロフィール・強さ・特徴

・【鬼滅の刃】鬼殺隊や柱を育てる育手達の特徴&一覧!?

・【鬼滅の刃】上弦の弐・童磨(どうま)の強さや能力!宗教団体「万世極楽教」とは!?

・【鬼滅の刃】の予想考案!鬼舞辻無惨の死=全ての鬼が滅びる!禰豆子も滅んでしまうのか?

・【鬼滅の刃予想考案】珠世が無惨の呪いを克服出来た理由!鬼の治療法の謎

・【鬼滅の刃】痣の発動条件を予想考案!体への負荷で寿命を縮めるのか!?

・【鬼滅の刃予想考案】ヒノカミ神楽と日の呼吸!技一覧と継子の謎

・【鬼滅の刃】上弦の参・猗窩座(あかざ)は何故強さを求める!?人間の時に何があったのか?

・【鬼滅の刃予想考案】鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)が竈門家(かまど)を襲った謎!?無惨は何をしに来たのか?

・【鬼殺の刃】生き残った5人の鬼殺隊精鋭隊士!炭治郎(たんじろう)の同期達の特徴

・【鬼滅の刃の予想考案】竈門禰豆子(かまどねずこ)が太陽の光を克服出来た謎!既に青い彼岸花を見つけていたから!?

・【鬼滅の刃の予想考案】上弦の壱・黒死牟(こくしぼう)の正体!日の呼吸の剣士との関係性

・【鬼滅の刃の予想考案】産屋敷一族(うぶやしき)と鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)の関係性!お館様の病気の謎

・鬼滅の刃の考案!鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)が求める青い彼岸花の花言葉と不死への伏線

・【鬼滅の刃】元十二鬼月・響凱(きょうがい)の強さや特徴!何故下弦の陸を剥奪されたのか?

・【鬼滅の刃】下弦から上限まで!十二鬼月最強ランキング

・【鬼滅の刃】柱一覧!最強順に並べてみた!一番強いのは××柱

少女の失踪に隠されていた妖怪と人間の関わりを扱った話が、木の子の森の妖怪です。
木の子とはどんな妖怪でしょうか?
木の子の森で欠かせないモモコ問題をご紹介します。

スポンサーリンク

ゲゲゲの鬼太郎!第52話の「少女失踪!木の子の森」のネタバレ

マナの友達のミヤビは、突如として美しい森へと迷い込んでしまう。
そこに居た謎の子供と一緒に無邪気に遊ぶミヤビだが、次第に異変が起こり始める。

木の子とはどんな妖怪なのか?2歳から4歳ほどの子供の姿をしている!?

「木の子(きのこ)」とは、奈良県の吉野地方や兵庫県の山間部や森の中にいるとされる妖怪です。
山童(やまわろ、やまわらわ)の一種です。
山童は、河童が山の中に入った存在と言い伝えられています。

木の子の外観は、2歳から4歳ほどの子供のような姿です。
木の葉で作った衣服を着ています。
人間が木の子を見ても、影のようで、いるかいないかはっきりしないと言われています。

木の子は、普段は群れをなして遊んでいます。
山で仕事をしている人の弁当を盗むなど、悪戯をすることがあります。
山童は10歳程度の子供の姿をしており、樵(きこり)の仕事を手伝うこともあると言われています。

→ゲゲゲの鬼太郎!鬼の力を持つ鬼道衆!鬼人とは?一体何を示す

木の子と一緒に遊ぶ人間の少女!行方不明者とされた少女は木の子たちと暮らしていた

「木の子」はおどろおどろしい妖怪ではありません。
「ゲゲゲの鬼太郎」に登場したのは、3期第89話「木の子と妖怪山天狗」でした。
ねずみ男が松茸を探して天狗森(てんぐのもり)に入ったことから、物語は始まります。

ねずみ男は、天狗森で木の子たちに混じって遊ぶ、人間の少女を発見します。
少女はモモコという名前で、両親のことも忘れていました。
モモコは、ねずみ男に尋ねます。
「ね、教えてほしいの、この森の外にも世界はあるの?」

モモコは、「ゲゲゲの鬼太郎」3期のオリジナルヒロイン・天童ユメコの幼馴染でした。
5年前に森の中で迷子になり、行方不明者として扱われていました。
モモコは、その間、木の子たちと仲良くなり、森の中で過ごしていました。

スポンサーリンク

→鬼太郎は人間の味方をする理由!昔鬼太郎を助けた人間は誰なのか?

モモコ問題と天狗森について!モモコは人間の世界に戻るのか!?

モモコは、ねずみ男から森の外の世界のことを聞き、次第に昔のことを思い出します。
そこに鬼太郎がやって来ました。
ねずみ男が帰ってこないのを心配したのです。

木の子たちは、モモコを人間の世界に連れ戻されたくない一心で、鬼太郎に戦いを挑みました。

しかし、鬼太郎に敵うはずもなく、木の子たちは山天狗の封印を解いてしまいます。
鬼太郎は、一時的に退散を余儀なくされます。

木の子たちは安堵しますが、山天狗がモモコを連れ去ってしまいます。
そこに鬼太郎が再び現れ、木の子たちと連携して山天狗を倒します。
その後、モモコは天狗森を後にし、人間の世界へ戻ることにします。

→【ゲゲゲの鬼太郎】地獄編!地獄の四将とは鵺・土蜘蛛・酒呑童子・玉藻前か!?

ゲゲゲの鬼太郎!第52話の「少女失踪!木の子の森」の感想

大人もいないテストも勉強もお手伝いもしない世界!?
そんな理想の世界に居る事を誓う一人の少女。

残り3体の大逆の四将が判明

遂に大逆の四将の正体が判明する!
残りの三体の妖怪は、「黒坊主」「鬼童」「九尾の狐」の三体。
零もまたこの三体の妖怪を捜す為に、一つ目坊の能力を吸収し、三体の妖怪の後を追っている事が判明!?

みやびと木の子

まさに今時の風景。。。
ネットばかりやっているミヤビを叱る母親!?
インスタ映えしないと言い、食事を食べるのを止めて、マナとの待ち合わせに出かけてしまう。

母親の愚痴を言っていると、そこの謎の子供達が。。。
木の子と名乗る子供達と一緒の森の中で遊びまくるみやび!?
次第に勉強もテストもお手伝いも大人も居ない世界に引き込まれて行く。

理想の世界にずっと居たいと強く思い始めるみやび。

森の中でずっと遊び続けるみやび

次第に森に馴染み始めるみやびだが、木の子達は成長しないのに、自分だけは成長するみやび。
次第に木の子達と価値観がズレ始めてくる。

マナから頼まれて、木の子の森へ向かいに来る鬼太郎!
目玉の親父いわく人間と木の子の森の時間の流れが違う事を伝えるも、みやびは人間の世界へ戻る事を拒否する。
勉強もテストもない世界でずっと過ごすのだと。

大人になるみやび

木の子達と違い、大人になって行くみやび。
少しずつ価値観が変わっていくみやびと、人間世界にみやびを帰したくない木の子達!
みやびを連れて行って欲しくない木の子は、山天狗にみやびを帰さない様に鬼太郎達の前に立ちはだかる。

山天狗はみやびを見るなり自分の物としようとし、山へ連れ去ってしまう。

木の子はみやびを取り戻すため、鬼太郎と共に山天狗の元へと向かう!?
そして木の子達と協力して見事みやびを取り戻すのだった。

人間世界に戻ったみやびは、ほんの少しだけ気持ちが大人になっていました。

→ゲゲゲの鬼太郎!地獄の主・閻魔大王とは妖怪なのか?地蔵菩薩の意味について

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする