【ゲゲゲの鬼太郎】猫娘が子供になった理由!?閻魔と交わした条件とは何だったのか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

・アニメ【鬼滅の刃】最新話までの見逃し動画配信サービス&全話のあらすじと感想!

・【鬼滅の刃】予想考案!黒い刀の意味とは?炭治郎の日輪刀の謎

・【鬼滅の刃】最強!?岩柱・悲鳴嶼行冥の強さやプロフィール!?盲目剣士の謎

・【鬼滅の刃】不死川玄弥(しなずがわげんや)が呼吸を使えない理由と鬼化の謎

・【鬼滅の刃】嘴平伊之助(はしびらいのすけ)のプロフィール・強さ・特徴

・【鬼滅の刃】鬼殺隊や柱を育てる育手達の特徴&一覧!?

・【鬼滅の刃】上弦の弐・童磨(どうま)の強さや能力!宗教団体「万世極楽教」とは!?

・【鬼滅の刃】の予想考案!鬼舞辻無惨の死=全ての鬼が滅びる!禰豆子も滅んでしまうのか?

・【鬼滅の刃予想考案】珠世が無惨の呪いを克服出来た理由!鬼の治療法の謎

・【鬼滅の刃】痣の発動条件を予想考案!体への負荷で寿命を縮めるのか!?

・【鬼滅の刃予想考案】ヒノカミ神楽と日の呼吸!技一覧と継子の謎

・【鬼滅の刃】上弦の参・猗窩座(あかざ)は何故強さを求める!?人間の時に何があったのか?

・【鬼滅の刃予想考案】鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)が竈門家(かまど)を襲った謎!?無惨は何をしに来たのか?

・【鬼殺の刃】生き残った5人の鬼殺隊精鋭隊士!炭治郎(たんじろう)の同期達の特徴

・【鬼滅の刃の予想考案】竈門禰豆子(かまどねずこ)が太陽の光を克服出来た謎!既に青い彼岸花を見つけていたから!?

・【鬼滅の刃の予想考案】上弦の壱・黒死牟(こくしぼう)の正体!日の呼吸の剣士との関係性

・【鬼滅の刃の予想考案】産屋敷一族(うぶやしき)と鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)の関係性!お館様の病気の謎

・鬼滅の刃の考案!鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)が求める青い彼岸花の花言葉と不死への伏線

・【鬼滅の刃】元十二鬼月・響凱(きょうがい)の強さや特徴!何故下弦の陸を剥奪されたのか?

・【鬼滅の刃】下弦から上限まで!十二鬼月最強ランキング

・【鬼滅の刃】柱一覧!最強順に並べてみた!一番強いのは××柱


妖怪ビジュアル大図鑑

「ゲゲゲの鬼太郎」6期で何かと話題になっている猫娘ですが、第49話「最終戦!名無しと真名」で子供になったことが大きな話題となっています。
呪いを受けて一度は消滅してしまった猫娘は、復活を果たします。
ところが、目玉おやじが指差した先には、子供になった猫娘の姿がありました。

スポンサーリンク

地獄から生還した猫娘は子供になっていた!?猫娘は以前も地獄に行ったことがあった

鬼太郎が「猫娘、おいで」と呼ぶと、猫娘は駆け寄り、まなに抱きついて「まなねーたん、にーっ」と微笑みます。
戸惑うまなに、鬼太郎は「地獄に行って、閻魔大王に言って連れ戻してきたんだ」と説明します。
閻魔大王は、6期では第49話が初登場ですが、アニメ1期から登場しています。

鬼太郎親子と親しい様子が描かれるのは3期からで、鬼太郎たちだけでは為す術が無くなった際に助言や協力をしています。
4期では閻魔大王が鬼太郎親子に事件の依頼をすることもありました。
4期48話「えんま大王と猫娘」で、猫娘が鬼太郎とともに地獄を訪れ、閻魔大王に頼み事をします。

猫娘が大好きになった里子という女性を助けて欲しいという願いでした。

閻魔大王は、「思い上がるな、妖怪どもー!!」と怒りを爆発させます。
猫娘は、「命を落としてもいいです、里子ママを助けてください」と頼みます。
閻魔大王は、「ダメだ。お前ではかなえられんのだ。」と言いました。
里子は、自分の娘の必死の祈りによって生還します。

→猫娘とゲゲゲの鬼太郎は将来結婚する?二人は最終回までに結ばれる?

猫娘は閻魔大王からの呼び出しによって地獄へ行ったことがあった!?閻魔大王から激励の言葉を受ける

猫娘と閻魔大王との関わりは5期でも描かれています。
第68話「地獄超決戦!西洋妖怪総登場!」では、猫娘がねずみ男とともに、閻魔大王からの呼び出しを受けて地獄へ向かいます。
鬼太郎はこの時、地獄と連絡が取れず、ゲゲゲの森の奥で西洋妖怪たちと対峙することになります。

猫娘は、黒鴉の協力を得て、五官王を助け出します。
五官王たちは本物の宋帝王を助け出そうとしますが、それを西洋妖怪たちが阻みます。
駆けつけた鬼太郎が西洋妖怪たちと戦っているうちに、宋帝王と五官王が地獄の力を抑え、閻魔大王が動けるようになります。

閻魔大王が獄炎乱舞を放ち、鬼太郎を手こずらせていた初代ドラキュラ伯爵は倒されます。
そして、西洋妖怪は一掃されました。
閻魔大王は猫娘とねずみ男に、鬼太郎の協力者として働くよう激励の言葉をかけます。

スポンサーリンク

→ゲゲゲの鬼太郎!地獄の主・閻魔大王とは妖怪なのか?地蔵菩薩の意味について

子供になった猫娘が元に戻る時に関わるのが鏡爺なのか!?紳士的な面を鏡爺は持っていた

猫娘が6期で地獄へ行ったのは、まなに刻印されていた五芒星からなる呪いの攻撃を受けたのが原因でした。
名無しの罠によってまなの母親に重傷を負わせる形となった猫娘は、まなの誤解を解こうとします。

しかし、怯えたまなが右手を突き出し、そこから五芒星の光が猫娘に放たれてしまいます。

閻魔大王の特別の計らいで鬼太郎が連れ帰りますが、子供になった猫娘に鬼太郎ファミリーは衝撃を受けます。
鬼太郎が閻魔大王とどんな条件を交わしたのかは、新章「地獄の四将編」で徐々に明かされることでしょう。

鬼太郎は、「地獄の四将編」の冒頭で、鏡爺と何かを探しています。

鏡爺は、6期第8話で登場し、がしゃどくろがまなたちを狙っているのを察知して、まなを鏡の世界へ避難させました。
アニメ第3期以降、鏡爺は女性や子供を守る紳士的な面を持つ妖怪として描かれ、4期第13話では肉親の死によるトラウマから失語症になった少年を笑わせようと努めています。
子供になった猫娘が元の姿に戻るうえで、鏡爺の活躍も期待されます。

→【ゲゲゲの鬼太郎】地獄編!地獄の四将とは鵺・土蜘蛛・酒呑童子・玉藻前か!?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする