ゲゲゲの鬼太郎(6期)第50話のあらすじと感想!妖怪鵺(ぬえ)とは?鵺退治の方法!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

・アニメ【鬼滅の刃】最新話までの見逃し動画配信サービス&全話のあらすじと感想!

・【鬼滅の刃】予想考案!黒い刀の意味とは?炭治郎の日輪刀の謎

・【鬼滅の刃】最強!?岩柱・悲鳴嶼行冥の強さやプロフィール!?盲目剣士の謎

・【鬼滅の刃】不死川玄弥(しなずがわげんや)が呼吸を使えない理由と鬼化の謎

・【鬼滅の刃】嘴平伊之助(はしびらいのすけ)のプロフィール・強さ・特徴

・【鬼滅の刃】鬼殺隊や柱を育てる育手達の特徴&一覧!?

・【鬼滅の刃】上弦の弐・童磨(どうま)の強さや能力!宗教団体「万世極楽教」とは!?

・【鬼滅の刃】の予想考案!鬼舞辻無惨の死=全ての鬼が滅びる!禰豆子も滅んでしまうのか?

・【鬼滅の刃予想考案】珠世が無惨の呪いを克服出来た理由!鬼の治療法の謎

・【鬼滅の刃】痣の発動条件を予想考案!体への負荷で寿命を縮めるのか!?

・【鬼滅の刃予想考案】ヒノカミ神楽と日の呼吸!技一覧と継子の謎

・【鬼滅の刃】上弦の参・猗窩座(あかざ)は何故強さを求める!?人間の時に何があったのか?

・【鬼滅の刃予想考案】鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)が竈門家(かまど)を襲った謎!?無惨は何をしに来たのか?

・【鬼殺の刃】生き残った5人の鬼殺隊精鋭隊士!炭治郎(たんじろう)の同期達の特徴

・【鬼滅の刃の予想考案】竈門禰豆子(かまどねずこ)が太陽の光を克服出来た謎!既に青い彼岸花を見つけていたから!?

・【鬼滅の刃の予想考案】上弦の壱・黒死牟(こくしぼう)の正体!日の呼吸の剣士との関係性

・【鬼滅の刃の予想考案】産屋敷一族(うぶやしき)と鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)の関係性!お館様の病気の謎

・鬼滅の刃の考案!鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)が求める青い彼岸花の花言葉と不死への伏線

・【鬼滅の刃】元十二鬼月・響凱(きょうがい)の強さや特徴!何故下弦の陸を剥奪されたのか?

・【鬼滅の刃】下弦から上限まで!十二鬼月最強ランキング

・【鬼滅の刃】柱一覧!最強順に並べてみた!一番強いのは××柱

「ゲゲゲの鬼太郎」に鵺(ぬえ)が地獄からの使者として登場します。
鵺とはどんな妖怪でしょうか?
鵺はどんな方法で退治されるのでしょうか?

スポンサーリンク

ゲゲゲの鬼太郎!第50話の「地獄からの使者 鵺」のネタバレ

地方の寂れた街で原因不明の病で次々と人が倒れるという自体が起きる。
鬼太郎がその街へ行くと、鬼太郎を遠くから見つめる謎の男の姿が・・・

→ゲゲゲの鬼太郎!地獄の主・閻魔大王とは妖怪なのか?地蔵菩薩の意味について

鵺とは?「ゲゲゲの鬼太郎」には善玉の大妖怪として登場していた!?

鵺とは、もともとは夜に怪しい声で鳴く鳥の総称でした。

しかし、後の時代に怪物の名前として定着します。
猿の頭、虎の四肢、狸の胴体、蛇の尾を持ち、翼を持たずして空を飛ぶとされています。

「ゲゲゲの鬼太郎」5期では善玉の大妖怪として登場しました。
化け灯籠の策略で、他の妖怪や人間を人質に取られて封印されたという設定です。
残った力で鬼太郎と目玉おやじを現代の京都に呼び、さらに平安時代にタイムスリップさせて封印を解かせました。

封印を解かれた後は、京の大火事を鎮圧し、百鬼夜行を取り戻します。
そして、残った力で、鬼太郎と目玉おやじを再び現代に戻しました。
直接戦ってはいませんが、大妖怪にふさわしい力を持つことを示しています。

→鬼太郎に片目がない理由!目玉のおやじの正体と誕生秘話

鵺退治の方法!×××で作った尖り矢で射る

「ゲゲゲの鬼太郎」5期では善玉の大妖怪として描かれ、鵺が鬼太郎たちに退治されることはありませんでしたが、鵺退治の話は古くから伝わっています。
よく知られているのが、『平家物語』に記された源頼政(みなもと の よりまさ)の鵺退治です。
源頼政は、平安時代末期の武将で、弓の達人でした。

天皇の住まわれる清涼殿(せいりょうでん)に、毎晩のように黒煙が立ちのぼり、それとともに不気味な鳴き声が響き渡りました。
天皇はこれに恐怖し、遂に病の身となってしまいます。

側近たちは、かつて源義家(みなもと の よしいえ)が弓を鳴らして怪事を止ませた前例にならい、源頼政に怪物退治を命じました。

頼政は、ある夜、先祖の源頼光(みなもと の よりみつ)より受け継いだ弓を手にし、家来の猪早太(い の はやた)を連れ、怪物退治に向かいました。

すると、清涼殿を不気味な黒煙が覆い始めました。
頼政が山鳥の尾で作った尖り矢を射ると、悲鳴とともに鵺が落下し、猪早太がすかさず取り押さえてとどめを刺しました。
天皇の体調はたちまちにして回復しました。

退治された鵺の死体は、鴨川に流されたとも、死霊が馬と化したとも伝えられています。

スポンサーリンク

→ゲゲゲの鬼太郎の母親って誰?お母さんも妖怪なのか?

源は代々妖怪を退治した!源頼政の先祖は土蜘蛛を退治していた

源頼政が鵺を退治する際に手にしていたのが、源頼光より受け継いだ弓です。
源頼光は土蜘蛛を退治したことで知られています。
土蜘蛛は、もともとは朝廷に恭順しなかった土豪たちを示していましたが、近世以後は蜘蛛の姿の妖怪と見られるようになりました。

蜘蛛の妖怪として定着するようになったのが、源頼光にまつわる逸話です。
源頼光が病床に伏していたところ、身長が約2.1メートルもある怪僧が現れました。
怪僧は縄を放ち、頼光を絡めとろうとしました。
頼光が名刀「膝丸(ひざまる)」で斬りつけると、僧は逃げて行きました。

翌日、頼光が四天王を率いて僧の血痕を追うと、北野神社裏手の塚にたどり着きました。
そこには全長約1.2メートルの巨大な山蜘蛛がいました。
頼光たちは山蜘蛛を鉄串に刺して、川原に晒しました。

→デビルマンの最終回ネタバレ! 最後は最悪の結末を迎える

ゲゲゲの鬼太郎!第50話の「地獄からの使者 鵺」の感想

名無し編が終了して、猫娘が幼児化して復活!?
いよいよ新章「地獄の四将」編です。

とある田舎町での出来事

孫のカンジが遂に中学生に!?
それをきっかけに村を出ようと考えているというじいちゃん。
その時、外には怪しい雲が。。。

雲の包まれたカンジのじいちゃんは、急に倒れてしまう。

未だ意識を取り戻していないじいちゃん!?

鬼太郎がカンジの村へ

カンジが妖怪ポストへ手紙を出した様で、鬼太郎がカンジの村へ!?

幼くなった猫娘はまるで子供。
妖力が回復したら、以前のねこ娘に戻るというのだが!

すると鏡爺から通信が。
鬼太郎は鏡爺に何かを探して貰っていたのだが、一緒に探していた一つ目小僧の行方不明だというのだ!?
何やら不穏な空気を感じとる鬼太郎。

原因不明の病に悩まさせるカンジの祖父

遂に鬼太郎がカンジのじいちゃんに話を聞く!
夜に現れた雲から聞こえた恐ろしい鳴き声を聞いた時から、体調を崩したというカンジのおじいちゃん。
おじいちゃんの話から、今回の原因は妖怪「鵺」だと判断する。

極悪妖怪「鵺」vsゲゲゲの鬼太郎

鵺が現れたのは新月の明かりのない夜。
そして鵺の声は、夜明かりのついている家を狙うと判断した鬼太郎は、神社の灯籠に火をともす。
夜の空に怪しい雲現れる!

するとそのタイミングで神社に、一人男性の姿が!?
男性の姿は木の上にいた三つ目の少年らしき人物。
鬼太郎は少年を連れて行った鵺を追いかける!

連れ出して行った少年の生気を吸い出そうとする鵺。
鬼太郎が追いつめると、鵺の姿に化けていた「むじな」が姿を現す。
むじなは誰かの命令によって、鵺に姿を変えていたというのだ。

むじなの前に立ちはだかる謎の少年。
連れ去られた少年は、鬼の力を持つ石動零!
石動零はその圧倒的な力で、むじなを倒し更に自身のエネルギーとして吸収してしまうのだった。

スポンサーリンク

→どろろの最後はどうなる?最終回で体は取り戻せたのか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする