ゲゲゲの鬼太郎(6期)第48話のあらすじと感想!「木火土金水」陰陽五行思想とは何か?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

・アニメ【鬼滅の刃】最新話までの見逃し動画配信サービス&全話のあらすじと感想!

・【鬼滅の刃】予想考案!黒い刀の意味とは?炭治郎の日輪刀の謎

・【鬼滅の刃】最強!?岩柱・悲鳴嶼行冥の強さやプロフィール!?盲目剣士の謎

・【鬼滅の刃】不死川玄弥(しなずがわげんや)が呼吸を使えない理由と鬼化の謎

・【鬼滅の刃】嘴平伊之助(はしびらいのすけ)のプロフィール・強さ・特徴

・【鬼滅の刃】鬼殺隊や柱を育てる育手達の特徴&一覧!?

・【鬼滅の刃】上弦の弐・童磨(どうま)の強さや能力!宗教団体「万世極楽教」とは!?

・【鬼滅の刃】の予想考案!鬼舞辻無惨の死=全ての鬼が滅びる!禰豆子も滅んでしまうのか?

・【鬼滅の刃予想考案】珠世が無惨の呪いを克服出来た理由!鬼の治療法の謎

・【鬼滅の刃】痣の発動条件を予想考案!体への負荷で寿命を縮めるのか!?

・【鬼滅の刃予想考案】ヒノカミ神楽と日の呼吸!技一覧と継子の謎

・【鬼滅の刃】上弦の参・猗窩座(あかざ)は何故強さを求める!?人間の時に何があったのか?

・【鬼滅の刃予想考案】鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)が竈門家(かまど)を襲った謎!?無惨は何をしに来たのか?

・【鬼殺の刃】生き残った5人の鬼殺隊精鋭隊士!炭治郎(たんじろう)の同期達の特徴

・【鬼滅の刃の予想考案】竈門禰豆子(かまどねずこ)が太陽の光を克服出来た謎!既に青い彼岸花を見つけていたから!?

・【鬼滅の刃の予想考案】上弦の壱・黒死牟(こくしぼう)の正体!日の呼吸の剣士との関係性

・【鬼滅の刃の予想考案】産屋敷一族(うぶやしき)と鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)の関係性!お館様の病気の謎

・鬼滅の刃の考案!鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)が求める青い彼岸花の花言葉と不死への伏線

・【鬼滅の刃】元十二鬼月・響凱(きょうがい)の強さや特徴!何故下弦の陸を剥奪されたのか?

・【鬼滅の刃】下弦から上限まで!十二鬼月最強ランキング

・【鬼滅の刃】柱一覧!最強順に並べてみた!一番強いのは××柱

「ゲゲゲの鬼太郎」6期の不気味さに大きく関わっていたのが名無しです。
名無しは、随所に登場しては、まなの身体に字を刻んでいました。
その字は、最初が「木」、次が「火」でした。
その字と字の順番で想起されるのが「木火土金水」の陰陽五行思想(いんようごぎょうしそう)です。
陰陽五行思想とは何でしょうか?

スポンサーリンク

ゲゲゲの鬼太郎!第48話の「絶望と漆黒の虚無」のネタバレ

かつての妖怪への人気は消え去り、人間による妖怪狩りが始まってしまう。
妖怪もまた人への憎しみを膨れ上がらせるのだった・・・

妖怪も人間も混乱を極める中、鬼太郎はまなの元へと向かい始める。

陰陽五行思想とは陰陽思想と五行思想が結びついたもの

陰陽五行思想とは古代中国の思想です。
陰陽思想と五行思想が結びついたもので、自然哲学の思想です。
日本には、5世紀から6世紀に暦法などとともに伝わりました。

陰陽思想とは、自然界のあらゆるものを陰(いん)と陽(よう)に分ける考え方です。
例えば、月が陰で太陽が陽です。
偶数が陰で奇数が陽です。

五行思想は、自然界が木(もく)・火(か)・土(ど)・金(ごん)・水(すい)の5つの要素で成り立っているというものです。
五行の「行」には、循環するという意味があります。
木火土金水の5つの要素が循環することによって、自然界が構成されていると考えられていたわけです。

→ゲゲゲの鬼太郎!名無しの正体!?陰陽師・一刻堂との関係性は?

「えと」はまさしく陰陽五行思想だった!陰陽五行思想の暦は立春が一年の始まり

陰陽五行思想の基本は、木火土金水の五行にそれぞれ陰陽二つずつ配します。
「きのえ」「きのと」「ひのえ」「ひのと」「つちのえ」「つちのと」「かのえ」「かのと」「みずのえ」「みずのと」です。
「え」は陽、「と」は陰です。

季節にも五行が対応しています。
春が木、夏が火、秋が金、冬が水です。
土は、四季それぞれの最後の約18日(土用)です。

陰陽五行思想の暦は、立春を一年の始まりとしています。
また、月の始まりも1日ではありません。
二十四節気のうち、月の前半に来る十二の節(概ね5~8日)が月の始まりとなります。

スポンサーリンク

→鬼太郎に片目がない理由!目玉のおやじの正体と誕生秘話

五行思想とは?相生と相剋がある

五行思想には、木火土金水の5つの要素が互いに影響を与え合うとする点に特徴があります。
相手の要素を補い、強める影響を与えるものを「相生(そうじょう)」と言います。
相手の要素を抑え、弱める影響を与えるものを「相剋(そうこく)」と言います。
注意したいのは、相生が常に良く、相剋が常に悪いとは捉えられていないことです。

五行相生とは、「木は火を生じ、火は土を生じ、土は金を生じ、金は水を生じ、水は木を生ず」という関係です。
木は燃えて火になり、火が燃えたあとには灰つまり土が生じます。
土が集まった場所からは鉱物つまり金が産出し、金が腐食すると水に帰り、水は木を生長させます。

五行相剋とは、「水は火に勝ち、火は金に勝ち、金は木に勝ち、木は土に勝ち、土は水に勝つ」という関係です。
水は火を消し、火は金を溶かし、金でできた刃物は木を切り倒します。
木は土を押しのけて生長し、土は水の流れをせき止めます。

→ゲゲゲの鬼太郎!日本での逆五芒星の意味とは?悪魔崇拝との関係性について

ゲゲゲの鬼太郎!第48話の「絶望と漆黒の虚無」の感想

ねこ娘によって、命を奪われたかに思われたマナの母親だが、なんとか一命を取り留める。

しかしマナの攻撃を喰らったねこ娘は。。。
その様子はネットを通じて、全世界へと配信される!?

マナの謎の力とは!?

ネットに拡散されたマナの力。
マナ自身も全く分からず困惑してしまう。
ネットをみたマスコミがマナの母親が入院している病院へと駆けつける。

マスコミはマナの力は母親の血筋というのだが!?

マナの母親の血筋は拝み屋

母親の血筋!?
マナの名前を付けたのは、母親のひいおばあさんだと言う。
ひいおばあさんは、拝み屋という事をやっており、そのひいおばあさんからマナと付ける様に言われたというのだ!?

マナという字を漢字で書くと「真名」、その昔マナの先祖が妖怪と関わった事があるのではは?と予想する目玉の親父。

人間vs妖怪!遂に戦争が始まる

街中では人間が妖怪狩りを楽しむ様になる。
鬼太郎もまたそんな人間に対して怒りを剥き出しにしていた。

妖怪達は人間、特にマナに危険性を感じ攻撃を仕掛けようと考える。
目玉の親父は真相を探るべく、鬼太郎と共にマナの元へと走る!?

そして2人は対面する。

オメガトーク社が人間をあおり立てる

オメガトーク社では妖怪が人間界に進出する事を伝え、人間達をあおり立てる。
人間達はオメガトーク社の策略により、妖怪達が襲ってくると言われる調布へと向かう!?

一方鬼太郎はマナの元へ訪れ、マナに真相を訪ねる。
逆にマナもねこ娘が何故自分の母の命を奪おうとしたのか?と鬼太郎に訪ねる。

すれ違う2人!?
すれ違う人間と妖怪達。。。

そして遂に。。。
マナの母親の心拍数が遂に0になってしまう。
部屋の中には「名無し」の姿が見える!?

しかしマナの母親は死んではおらず、目を開きどこかを見つめる。

遂にマナに最後の「火」の文字が刻み込まれ、逆五芒星を完成させてしまう。
そしてマナを取り込み、更に人間と妖怪の憎しみを取り込んだ「名無し」が姿を現す。
その姿は巨大な赤ん坊の妖怪だった。

鬼太郎の攻撃を全く寄せ付けない名無しが、今度は鬼太郎を追いつめる。
絶体絶命のピンチを迎えた時、目玉の親父が自分の身を犠牲にして指鉄砲を放つ。
何とか逃げる事が出来た鬼太郎だが、目玉の親父が名無しの犠牲になってしまうのだった!?

→妖怪は本当に実在するのか⁉︎鬼太郎に登場する妖怪は本当にいるの?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする