映画ローグ・ワンの意味と真相!物語はいつの話なのか?作品は最高傑作か!?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

・アニメ【鬼滅の刃】最新話までの見逃し動画配信サービス&全話のあらすじと感想!

・【鬼滅の刃】予想考案!黒い刀の意味とは?炭治郎の日輪刀の謎

・【鬼滅の刃】最強!?岩柱・悲鳴嶼行冥の強さやプロフィール!?盲目剣士の謎

・【鬼滅の刃】不死川玄弥(しなずがわげんや)が呼吸を使えない理由と鬼化の謎

・【鬼滅の刃】嘴平伊之助(はしびらいのすけ)のプロフィール・強さ・特徴

・【鬼滅の刃】鬼殺隊や柱を育てる育手達の特徴&一覧!?

・【鬼滅の刃】上弦の弐・童磨(どうま)の強さや能力!宗教団体「万世極楽教」とは!?

・【鬼滅の刃】の予想考案!鬼舞辻無惨の死=全ての鬼が滅びる!禰豆子も滅んでしまうのか?

・【鬼滅の刃予想考案】珠世が無惨の呪いを克服出来た理由!鬼の治療法の謎

・【鬼滅の刃】痣の発動条件を予想考案!体への負荷で寿命を縮めるのか!?

・【鬼滅の刃予想考案】ヒノカミ神楽と日の呼吸!技一覧と継子の謎

・【鬼滅の刃】上弦の参・猗窩座(あかざ)は何故強さを求める!?人間の時に何があったのか?

・【鬼滅の刃予想考案】鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)が竈門家(かまど)を襲った謎!?無惨は何をしに来たのか?

・【鬼殺の刃】生き残った5人の鬼殺隊精鋭隊士!炭治郎(たんじろう)の同期達の特徴

・【鬼滅の刃の予想考案】竈門禰豆子(かまどねずこ)が太陽の光を克服出来た謎!既に青い彼岸花を見つけていたから!?

・【鬼滅の刃の予想考案】上弦の壱・黒死牟(こくしぼう)の正体!日の呼吸の剣士との関係性

・【鬼滅の刃の予想考案】産屋敷一族(うぶやしき)と鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)の関係性!お館様の病気の謎

・鬼滅の刃の考案!鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)が求める青い彼岸花の花言葉と不死への伏線

・【鬼滅の刃】元十二鬼月・響凱(きょうがい)の強さや特徴!何故下弦の陸を剥奪されたのか?

・【鬼滅の刃】下弦から上限まで!十二鬼月最強ランキング

・【鬼滅の刃】柱一覧!最強順に並べてみた!一番強いのは××柱

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリーを視聴する

『ローグ・ワン』は2016年に公開された映画です。
監督はギャレス・エドワーズ氏です。
ギャレス・エドワーズ監督が言うには、タイトルの「ローグ・ワン」には3つの異なる意味が込められているそうです。どんな意味が込められているのでしょうか?

スポンサーリンク

物語はエピソード4の直前の話!ローグ・ワンはコールサインだった

物語は、『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』の直前の出来事を描いています。
銀河帝国軍の宇宙要塞である初代「デス・スター」の設計図を強奪した、反乱同盟軍の活躍が『ローグ・ワン』には描かれています。
「デス・スター」の重要情報を流出させたのは、「デス・スター」の開発に携わったゲイレン・アーソです。

ゲイレンは帝国軍に妻を殺害され、その復讐のため、「デス・スター」の重要情報を流出させることを考えます。
そして、帝国軍のパイロットのボーディー・ルックに託し、ボーディーを脱走させます。
この情報をつかんだ反乱同盟軍は、ゲイレンの娘であるジン・アーソを利用して、ボーディーが面会を求めたソウ・ゲレラとの接触を図ろうとします。

その後、ジンに協力を申し出たのが、ボーディーたち特殊部隊の面々でした。
ボーディーたちが出撃しようとした際、管制官はコールサインを問いかけます。
それに応えたのがボーディーでした。
ボーディーは、反乱者たちで構成された自分たちを指して「ローグ・ワン」と名乗ります。

→スター・ウォーズで最強のジェダイの騎士はアナキンなのか説!?

主人公のジンがローグ・ワンだった!?孤高な女性戦士の生き様を意味する

ボーディーたちと出撃したジン・アーソは、幼い頃に父と別れ、ソウに引き取られていました。
しかし、ソウと袂を分かち、リアナ・ハリクと名乗る無法者となります。
そして、帝国軍に逮捕されていました。

帝国軍の強制収容所へ向かうターボ・タンクで連行されていたジンは、反乱軍兵士のメルシらに救出されます。
そして、ヤヴィン第4衛星の反乱軍基地でモン・モスマ議員から顛末を説明されます。
反乱軍とソウの仲介役を務めることを引き受けたジンは、ソウを探しに出ます。

ソウと再会したジンは、ボーディーが持ってきたゲイレンのメッセージを見ます。
そして、「デス・スター」に構造的な弱点があり、その弱点を記した設計図のデータが惑星スカリフにあることを知ります。
「ローグ・ワン」には一匹狼の反逆者という意味がありますが、主人公のジンはまさしくはぐれ者の惑星間ゲリラ兵です。

スポンサーリンク

→映画スターウォーズ意外と知らない都市伝説・トリビアのまとめ

作品そのものがローグ・ワンだった!?見所は×××

『ローグ・ワン』という作品は、実写映画スピンオフ作品シリーズの第1作品目です。
そのため、この映画には、実写映画本編とは異なり、オープニング・クロールが存在しません。
『ローグ・ワン』の脚本はクリス・ワイツとトニー・ギルロイが執筆しました。
ジョン・ノールのアイデアがもとになっています。

『ローグ・ワン』は、ならず者の視点で描いたスター・ウォーズの世界です。
ジンの育ての親であるソウは、過激さゆえに孤立しており、反乱軍から離れることになりました。
ジンのお目付役に任命されたキャシアン・アンドーは、ジンを冷静に諌めますが、彼自身、スパイや暗殺などを行ってきました。

キャシアンの相棒が、K-2SOです。
K-2SOは、キャシアンによって再プロミラミングされたアンドロイドです。
人の気にさわることも、一切気にせずに口にしてしまいます。
個性豊かなメンバーたちのユーモア溢れるやり取りも、この映画の見所の一つです。

→スター・ウォーズの帝国軍とは?反乱軍と戦う理由って何!?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする