ゲゲゲの鬼太郎(6期)第39話のあらすじと感想!雪女は実在した!?怖い話や都市伝説のまとめ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

・アニメ【鬼滅の刃】最新話までの見逃し動画配信サービス&全話のあらすじと感想!

・【鬼滅の刃】予想考案!黒い刀の意味とは?炭治郎の日輪刀の謎

・【鬼滅の刃】最強!?岩柱・悲鳴嶼行冥の強さやプロフィール!?盲目剣士の謎

・【鬼滅の刃】不死川玄弥(しなずがわげんや)が呼吸を使えない理由と鬼化の謎

・【鬼滅の刃】嘴平伊之助(はしびらいのすけ)のプロフィール・強さ・特徴

・【鬼滅の刃】鬼殺隊や柱を育てる育手達の特徴&一覧!?

・【鬼滅の刃】上弦の弐・童磨(どうま)の強さや能力!宗教団体「万世極楽教」とは!?

・【鬼滅の刃】の予想考案!鬼舞辻無惨の死=全ての鬼が滅びる!禰豆子も滅んでしまうのか?

・【鬼滅の刃予想考案】珠世が無惨の呪いを克服出来た理由!鬼の治療法の謎

・【鬼滅の刃】痣の発動条件を予想考案!体への負荷で寿命を縮めるのか!?

・【鬼滅の刃予想考案】ヒノカミ神楽と日の呼吸!技一覧と継子の謎

・【鬼滅の刃】上弦の参・猗窩座(あかざ)は何故強さを求める!?人間の時に何があったのか?

・【鬼滅の刃予想考案】鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)が竈門家(かまど)を襲った謎!?無惨は何をしに来たのか?

・【鬼殺の刃】生き残った5人の鬼殺隊精鋭隊士!炭治郎(たんじろう)の同期達の特徴

・【鬼滅の刃の予想考案】竈門禰豆子(かまどねずこ)が太陽の光を克服出来た謎!既に青い彼岸花を見つけていたから!?

・【鬼滅の刃の予想考案】上弦の壱・黒死牟(こくしぼう)の正体!日の呼吸の剣士との関係性

・【鬼滅の刃の予想考案】産屋敷一族(うぶやしき)と鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)の関係性!お館様の病気の謎

・鬼滅の刃の考案!鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)が求める青い彼岸花の花言葉と不死への伏線

・【鬼滅の刃】元十二鬼月・響凱(きょうがい)の強さや特徴!何故下弦の陸を剥奪されたのか?

・【鬼滅の刃】下弦から上限まで!十二鬼月最強ランキング

・【鬼滅の刃】柱一覧!最強順に並べてみた!一番強いのは××柱

雪女が「ゲゲゲの鬼太郎」の6期にも登場しますね。
5期では、葵や真白など、「実在したら素敵だな」と思う美人雪女がたくさん登場しました。
雪女は実在するのでしょうか?
雪女の怖い話をご紹介します。

スポンサーリンク

ゲゲゲの鬼太郎! 第39話の「雪女純白恋愛白書」のネタバレ

暑苦しさ満載の人間の男性・俊と交際する事になった雪女のゆき。
俊との交際に関して悩むゆきは、ねこ娘とまなに相談する。

一方の俊はねずみ男に恋愛の相談をした事により、自体は変な方向へと進む・・・

→妖怪は本当に実在するのか⁉︎鬼太郎に登場する妖怪は本当にいるの?

雪女は恐ろしくも悲しい存在!?小泉八雲の雪女では

雪女は室町時代にすでに伝承があります。
室町時代の伝承を伝えているのは、連歌師の宗祗(そうぎ)法師による『宗祗諸国物語』です。
『宗祗諸国物語』には、越後国(現在の新潟県)に滞在していたときに雪女を見たという記述があります。

『宗祗諸国物語』をもとにしたのが小泉八雲の『怪談』「雪女」です。
小泉八雲の「雪女」は、吹雪の中帰れなくなった二人の男が、近くの小屋で寒さをしのいで寝ていたときに雪女に遭遇した話です。
雪女は老人を凍死させ、若い男を見逃します。
その代わり、自分のことを誰にも言わないように、雪女は男に口止めします。

男はその後、「お雪」と名乗る美女と出会い、女を娶ります。
二人の間には子供が十人も生まれましたが、お雪は若々しいままでした。
ある夜、男は嫁に雪女の話をしてしまいます。

お雪は自分が雪女であることを告げ、子供たちを立派に育てなかったら、その時こそ殺しに来ると言って姿を消したという話です。

→鬼太郎の父親目玉おやじ!昔はイケメンではなく重病にかかって見た目は×××だった

雪女の正体は月世界の姫だった?雪女は実在した!?

小泉八雲の「雪女」では女は白い霧になって煙出しから消えていきます。
同じく煙出しから消えていくという話が伝わっているのが、山形県上山地方です。
山形県上山地方に伝わる雪女は、雪の夜に娘が老夫婦のもとを訪ね、囲炉裏の火にあたらせてもらいます。
娘は夜更けに再び旅に出ようとし、翁が娘を押しとどめますが、雪煙となって雪女は消えます。

雪女の正体は雪の中で行き倒れになった女性の霊などと、さまざまな伝承があります。
山形県小国地方の説話では、雪女は元は月世界の姫とされています。
月世界の姫が退屈な生活から抜け出すために雪とともに地上に降りてきたものの、月へ帰れなくなり、雪の降る月夜に現れると言われています。

雪女は実在しないとするのが今日の常識ですが、江戸時代の知識人・山岡元隣(やまおか・げんりん)は、雪女は雪から生まれると言います。

物が多く積もれば、必ずその中に生物を生ずるのが道理で、雪も女も陰であるから、雪の深い地方では雪女を生ずることもあるかもしれないと言っています。
江戸時代の歌舞伎の作者・近松門左衛門(ちかまつ・もんざえもん)は、騙されて惨殺された女が雪女となって復讐する話を描いています。

スポンサーリンク

→ゲゲゲの鬼太郎!名無しの正体!?陰陽師・一刻堂との関係性は?

雪女には子連れの話も多い!怪異を逃れる抱き方があった!?

雪女は、山形県上山地方に伝わる話のように娘の姿で描かれるものばかりではありません。
長野県伊那地方では、雪女を「ユキオンバ」と呼び、雪の降る夜に山姥の姿で現れると信じられています。
雪女の話には子供を連れて出現するというものも少なくありません。
岩手県遠野地方では、小正月の1月15日には雪女が多くの童子を連れて野に出て遊ぶので、子供の外出を戒めると言います。

雪女が通る人間に子供を抱いてくれと頼む話も伝えられています。
頼まれて子供を抱くと、子供はどんどん重くなり、人は雪に埋もれて凍死するとされています。
頼みを断ると、雪の谷に突き落とされるとも伝えられています。

弘前に伝わる話では、ある武士が雪女に子供を抱くよう頼まれ、短刀を口にくわえて刃が子供の頭近くに来るようにしたところ、怪異を逃れたとされています。
武士が子供を雪女に返すと、雪女は子供を抱いてくれたお礼と言って、数々の宝物をくれたそうです。

雪女が連れていた子供は雪ん子で、雪ん子の重さに耐え抜いた者は怪力を得るとも伝えられています。
子連れの妖怪には「産女(うぶめ)」もありますが、山形県最上郡では産女を雪女だと伝えています。

→ゲゲゲの鬼太郎!日本での逆五芒星の意味とは?悪魔崇拝との関係性について

ゲゲゲの鬼太郎! 第39話の「雪女純白恋愛白書」の感想

雪を見上げる美女と、その姿をみて駆け寄る熱い男!?
今時手紙での告白って。。。でも自分は嫌いじゃないな(笑)

手紙を受け取り、男の前でバラバラにする。
冷たい息をかけて、しかも妖怪という事を伝えても熱い気持ちに負けて男と付き合う事に!

ユキの彼氏、熱い男登場!

雪女のユキの熱い彼氏が登場。
ねこ娘もマナもユキの彼氏をみて、暑苦しいと(笑)

どうやら家でユキが手料理を振る舞う様だ。
雪女だけあって、料理のベースはかき氷。。。
普通の人なら食えないけど、熱い男は一気にユキの料理をかけこむ。

熱い男シュンは体を温める為、お風呂に浸かって思わず愚痴を言ってしまう。
怒ったユキはそのまま家を飛び出してしまう。

好きという気持ちが分からないユキ

熱い男シュンとケンカをしたユキは、自分の気持ちについてねこ娘とマナに相談をする。
一方の熱い彼氏は、ねずみ男に相談をしてしまう。。。

鬼太郎も一応話しを聞くけど、恋に奥手の鬼太郎はいまいち乗らない。
ねずみ男の話しを聞いた熱い男は、ユキに許して貰おうとねずみ男のアドバイスを真に受けてしまい、失敗に終わってしまう。

ねずみ男に近寄る一人の女性

熱い男に変なアドバイスをしたねずみ男に近寄る一人の女性!?
一方ユキが自宅に帰ると母親の雪女に、人間の男の愚かさについて語られる。
そしてユキは熱い男シュンに別れを告げる。

ねこ娘とマナに別れを告げるも熱い男シュンの事が気になってしまう。。。
そこにねずみ男に声をかけて来た謎の女と歩く熱い男シュン、その姿を見たユキは思わずその場を逃げ出してしまう。

ねずみ男に近寄って来た謎の女は蛇だった

本当の気持ちに気づいたユキ!

蛇女に捕まった熱い男シュンが食べられそうになったその時、ユキが全力で走り出し、熱い男シュンにビンタを喰らわせ、熱い男シュンの嫌いな所を言いまくる。
一方の熱い男シュンもユキの嫌いな所を言いまくる。

それでも2人は惹かれ合う(笑)
でも熱い男シュンは、蛇女に捕まっている。

最大のピンチにあの男、鬼太郎がやってくる。
でも鬼太郎は恋の勉強でゲームをしまくって、寝不足状態。
しかも鬼太郎は恋のゲームにより、謎の女(沼御膳)を恋の虜にして倒してしまう。

熱い男シュンは無事に助けられ、ユキと相思相愛になる。
その姿をみていたユキの母もまた自分と自分の愛した人の姿を重ねる。

一方ねずみ男は、鬼太郎に恋した沼御膳により鬼太郎を振り向かせる迄、捕獲されてしまうのだった!?

→鬼太郎に片目がない理由!目玉のおやじの正体と誕生秘話

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする