【ドラゴンボール】フリーザを上司にしたい!理想の上司に選ばれる7つの理由

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

・アニメ【鬼滅の刃】最新話までの見逃し動画配信サービス&全話のあらすじと感想!

・【鬼滅の刃】予想考案!黒い刀の意味とは?炭治郎の日輪刀の謎

・【鬼滅の刃】最強!?岩柱・悲鳴嶼行冥の強さやプロフィール!?盲目剣士の謎

・【鬼滅の刃】不死川玄弥(しなずがわげんや)が呼吸を使えない理由と鬼化の謎

・【鬼滅の刃】嘴平伊之助(はしびらいのすけ)のプロフィール・強さ・特徴

・【鬼滅の刃】鬼殺隊や柱を育てる育手達の特徴&一覧!?

・【鬼滅の刃】上弦の弐・童磨(どうま)の強さや能力!宗教団体「万世極楽教」とは!?

・【鬼滅の刃】の予想考案!鬼舞辻無惨の死=全ての鬼が滅びる!禰豆子も滅んでしまうのか?

・【鬼滅の刃予想考案】珠世が無惨の呪いを克服出来た理由!鬼の治療法の謎

・【鬼滅の刃】痣の発動条件を予想考案!体への負荷で寿命を縮めるのか!?

・【鬼滅の刃予想考案】ヒノカミ神楽と日の呼吸!技一覧と継子の謎

・【鬼滅の刃】上弦の参・猗窩座(あかざ)は何故強さを求める!?人間の時に何があったのか?

・【鬼滅の刃予想考案】鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)が竈門家(かまど)を襲った謎!?無惨は何をしに来たのか?

・【鬼殺の刃】生き残った5人の鬼殺隊精鋭隊士!炭治郎(たんじろう)の同期達の特徴

・【鬼滅の刃の予想考案】竈門禰豆子(かまどねずこ)が太陽の光を克服出来た謎!既に青い彼岸花を見つけていたから!?

・【鬼滅の刃の予想考案】上弦の壱・黒死牟(こくしぼう)の正体!日の呼吸の剣士との関係性

・【鬼滅の刃の予想考案】産屋敷一族(うぶやしき)と鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)の関係性!お館様の病気の謎

・鬼滅の刃の考案!鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)が求める青い彼岸花の花言葉と不死への伏線

・【鬼滅の刃】元十二鬼月・響凱(きょうがい)の強さや特徴!何故下弦の陸を剥奪されたのか?

・【鬼滅の刃】下弦から上限まで!十二鬼月最強ランキング

・【鬼滅の刃】柱一覧!最強順に並べてみた!一番強いのは××柱

映画ドラゴンボールZ 復活の「F」を観る

「ドラゴンボール」に登場する悪役がフリーザです。
フリーザが登場した当時、地上げ行為が社会問題化していたため、原作者の鳥山明氏は、「悪役は宇宙一の地上げ屋にしよう」と考えて、フリーザを考案したそうです。
フリーザは、注目されるにつれて「上司にしたい」存在と見られるようになり、スタンプも登場しました。

フリーザが「上司にしたい」と言われる理由をまとめてみました。

スポンサーリンク

フリーザが理想の上司に選ばれる7つの理由

1.部下に対しても丁寧な言葉で「さん」付けで呼ぶから

フリーザを描くに際して、鳥山明氏は、心理的に追い詰めるような嫌さを避けたと言います。

読後感が悪くならないように配慮したものです。
フリーザは、部下にも丁寧な言葉を使います。
「さぁ行きますよ!ザーボンさん ドドリアさん、」といった具合です。

立場が上なのを良いことに乱暴な言葉使いをせず、部下のことを「さん」付けで呼びます。

2.部下を種族や出身で差別しないから

フリーザは数多くの部下を従えています。
部下は、ギニュー特戦隊を見ても分かる通り、さまざまな異星人が揃った混成部隊です。
実力がある者なら、種族や出身に関わらず、フリーザは部下に迎えています。

劇場版『復活の「F」』では、フリーザの死亡が発覚した途端に、多くの星から反乱を起こされ、内部統率が乱れました。フリーザのカリスマ性が分かります。

3.有能であれば直ぐにスカウトするから

種族や出身にこだわらない代わりに、フリーザは相手が有能かどうかによって部下にするか否かを決めます。
有能と見定めた相手は、たとえ敵対関係にあっても、悟空やネイルの時のようにすかさずスカウトします。そのスカウトぶりも紳士的です。

「いちおう最後にきいておこう…どうかな ボクの下で働いてみる気はないか?」

強引すぎない誘いが上品で、相手の意向を尊重した態度と言えますね。

4.部下のモチベーションを考えているから

フリーザは、悟飯に悟空の兄ラディッツの面影を感じています。
部下として迎えた者は、ラディッツのような末端戦闘員に至るまで、名前と顔をしっかり覚えています。
部下が不適当な提案をしても、頭ごなしに否定せず、「また つぎの機会に…」とやんわり断っています。

部下のモチベーションを考え、部下は、「このボスのために頑張ろう」という気持ちがわき起こります。

スポンサーリンク

→アニメ【約束のネバーランド】最新話!無料の見逃し動画配信サービスをチェック!あらすじと感想のまとめ

5.自分の実力も部下の能力も客観的に把握しようとしているから

ネイルと戦う前に、フリーザは「私の戦闘力は53万です」と宣言しています。
圧倒的な力の差を誇示し、心理的に相手を屈服させ、戦わずに勝利を収めようとする手法とも言えます。
フリーザは、自分の能力を客観的に数値化して伝え、自分の実力を無駄に高く見せつけようとしていません。部下の能力も冷静に見極めるように努めています。

判断ミスがあった場合は、「あなたのことを見くびっていたようですね」と素直に認めています。

6.失敗した部下にも挽回のチャンスを与えるから

ザーボンの失敗に目をつむるといった度量の大きさを見せます。
部下が大きな失敗をしても、フリーザは即座に切ることをせず、部下に挽回のチャンスを与えます。
もちろん、それなりにプレッシャーは与えます。

「かくごはよろしいですね…1時間たっても ベジータをここにつれてくることができなかったら このわたしがあなたを殺しますから…!」

といった調子です。

7.現場主義でリスクヘッジも万全だから

ドラゴンボールで永遠の命を手に入れるという最重要ミッションを達成するために、フリーザは自らナメック星に赴いています。
フリーザには、クウラのように1日でいくつもの星を渡り歩くという描写はありませんが、重要なミッションの達成に不可欠な現場は、部下に丸投げにしていません。

ただし、自分が直接手を下すのではなく、まずはキュイやザーボン、ドドリアなどの部下に任せています。

しかも、ザーボンたちが失敗すると、素早くギニュー特戦隊をアサインしています。
リスクヘッジも万全なところが、「上司にしたい」という声が挙がる理由です。

→ドラゴンボール映画一覧&オススメ作品!遂に2018年に新作公開か!?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする