ファンタスティック・ビーストとハリーポッターの関係!違いや類似点についてのまとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

・アニメ【鬼滅の刃】最新話までの見逃し動画配信サービス&全話のあらすじと感想!

・【鬼滅の刃】予想考案!黒い刀の意味とは?炭治郎の日輪刀の謎

・【鬼滅の刃】最強!?岩柱・悲鳴嶼行冥の強さやプロフィール!?盲目剣士の謎

・【鬼滅の刃】不死川玄弥(しなずがわげんや)が呼吸を使えない理由と鬼化の謎

・【鬼滅の刃】嘴平伊之助(はしびらいのすけ)のプロフィール・強さ・特徴

・【鬼滅の刃】鬼殺隊や柱を育てる育手達の特徴&一覧!?

・【鬼滅の刃】上弦の弐・童磨(どうま)の強さや能力!宗教団体「万世極楽教」とは!?

・【鬼滅の刃】の予想考案!鬼舞辻無惨の死=全ての鬼が滅びる!禰豆子も滅んでしまうのか?

・【鬼滅の刃予想考案】珠世が無惨の呪いを克服出来た理由!鬼の治療法の謎

・【鬼滅の刃】痣の発動条件を予想考案!体への負荷で寿命を縮めるのか!?

・【鬼滅の刃予想考案】ヒノカミ神楽と日の呼吸!技一覧と継子の謎

・【鬼滅の刃】上弦の参・猗窩座(あかざ)は何故強さを求める!?人間の時に何があったのか?

・【鬼滅の刃予想考案】鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)が竈門家(かまど)を襲った謎!?無惨は何をしに来たのか?

・【鬼殺の刃】生き残った5人の鬼殺隊精鋭隊士!炭治郎(たんじろう)の同期達の特徴

・【鬼滅の刃の予想考案】竈門禰豆子(かまどねずこ)が太陽の光を克服出来た謎!既に青い彼岸花を見つけていたから!?

・【鬼滅の刃の予想考案】上弦の壱・黒死牟(こくしぼう)の正体!日の呼吸の剣士との関係性

・【鬼滅の刃の予想考案】産屋敷一族(うぶやしき)と鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)の関係性!お館様の病気の謎

・鬼滅の刃の考案!鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)が求める青い彼岸花の花言葉と不死への伏線

・【鬼滅の刃】元十二鬼月・響凱(きょうがい)の強さや特徴!何故下弦の陸を剥奪されたのか?

・【鬼滅の刃】下弦から上限まで!十二鬼月最強ランキング

・【鬼滅の刃】柱一覧!最強順に並べてみた!一番強いのは××柱

無料で「ファンタスティック・ビースト」を観る

「ハリー・ポッター」シリーズの原作者J.K.ローリングさんが自ら映画用に脚本を書き下ろしたのが「ファンタスティック・ビースト」シリーズです。
「ファンタスティック・ビースト」シリーズの最新作「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの誕生」が公開されましたね。

「ファンタスティック・ビースト」と「ハリー・ポッター」の関係についてまとめてみました。

スポンサーリンク

監督が同じ!おなじみのアイテムが登場する

「ハリー・ポッター」と「ファンタスティック・ビースト」は、原作者が同じです。
監督も実は同じです。
「ファンタスティック・ビースト」の監督を務めたデヴィッド・イェーツ氏は、「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」から「ハリー・ポッターと死の秘宝PART2」までを手がけた人物です。

そのため、「ファンタスティック・ビースト」の映像タッチや雰囲気は、「ハリー・ポッター」と似通っています。劇中で使われている呪文も同じです。
暗い場所では「ルーモス(光よ)」、銀行の金庫の扉を開ける時は「アロホモーラ(開け)」です。

奇妙な種族も共通しています。魔法省や酒場では屋敷しもべたちが働いています。
光るものが大好きなモグラのようなニフラーや、植物のようなボウトラックルなど、「ハリー・ポッター」シリーズに登場した魔法動物も描かれています。

→ハリーポッター誕生秘話!うつ病・生活保護の中、子供の為に描いた作品でブレイク

ハリー・ポッターとファンタスティック・ビーストの関係!同じ世界観で時代と舞台が異なる

「ハリー・ポッター」と「ファンタスティック・ビースト」は世界観が同じです。

「ファンタスティック・ビースト」の主人公はニュート・スキャマンダーですが、ニュートは「ハリー・ポッター」シリーズでハリーたちが通うホグワーツ魔法魔術学校の指定教科書「幻の動物とその生息地」を執筆した人物です。

「ハリー・ポッター」のホグワーツ魔法魔術学校の校長ダンブルドアは、「ファンタスティック・ビースト」では、若き教師にすぎません。

「ファンタスティック・ビースト」は、「ハリー・ポッター」の物語より前の出来事が描かれています。

「ハリー・ポッター」は現代が舞台ですが、「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」は1926年の出来事です。

「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」ではダンブルドアとグリンデルバルドのドラマが展開しますが、これは「ハリー・ポッターと死の秘宝PART1」で片鱗が紹介された物語のその後です。

「ハリー・ポッター」と「ファンタスティック・ビースト」は、描かれた時代が異なるのに加え、ドラマの舞台も別です。

「ハリー・ポッター」の舞台はイギリスでしたが、「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」はアメリカ・ニューヨーク、「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」はフランス・パリが舞台です。

スポンサーリンク

→グリフィンドール・ハッフルパフ・レイブンクロー・スリザリン先生や生徒の特徴!

ハリー・ポッターとファンタスティック・ビーストの関係!主人公の寮に注目してみると

「ハリー・ポッター」と「ファンタスティック・ビースト」の関係でもう一つ注目したいのが、主人公がホグワーツ魔法魔術学校時代に所属していた寮です。
ホグワーツ入学時には、組分け帽子が生徒を4つの寮に振り分けます。

組分け帽子は生徒の性質によって振り分けを行うため、所属寮が異なれば、ドラマの雰囲気も違ってきます。

「ハリー・ポッター」の主人公ハリーはグリフィンドール寮でした。グリフィンドール寮は、勇気、騎士道精神、決断力を尊ぶ寮で、ライオンが象徴動物です。

「ファンタスティック・ビースト」の主人公ニュートの寮はハッフルパフです。
ハッフルパフ寮は、忠誠心、忍耐力、勤勉さを尊び、アナグマが象徴動物です。

主人公の寮との関係で、物語をざっくりと整理してみましょう。
「ハリー・ポッター」シリーズは、ハリーがグリフィンドール的な勇気と決断力で、謎を解き悪と対決する話です。
「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」は、ニュートが見知らぬ土地で忠誠心と忍耐力を発揮して、そこで出会った人々と友人になる物語です。

「ファンタスティック・ビースト」のラストには、ハッフルパフ的なほっこりした感じが漂います。

→【ハリーポッター】デスイーターのメンバー一覧!死喰い人とは一体なんなのか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする