ドラゴンボール映画一覧&オススメ作品!遂に2018年に新作公開か!?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドラゴンボール超は毎週欠かさず観ています。
ちなみにサブローは、ドラゴンボール世代になりますね(笑)
もちろん映画も公開したものは、すべて劇場に観に行っています。

また2018年には、ドラゴンボールの新作映画も噂されていますので、アニメに限らず映画の方も目が離せません。
そこで今まで公開になったドラゴンボールの映画一覧をまとめてみました!

スポンサーリンク

ドラゴンボールシリーズ!おすすめ映画一覧

ドラゴンボール 神龍(シェンロン)の伝説

ドラゴンボール映画一覧の最初を飾るのは、1986年12月20日に公開された、この作品。

舞台はグルメス国。緑豊かなグルメス国には、世界最高の宝石「リッチストン」が埋蔵されていました。

リッチストンを掘り出すために、軍隊が家も畑も破壊してしまい、村人たちは困り果てていました。少女パンジは、村人を救うために、ある日、村を抜けだしました。武術の神・武天老師に助けを求めるためです。

グルメス大王は、美食を求めるあまり、怪獣のような姿になり、最高に美味しい料理を食べたいという欲求を満たすため、部下にドラゴンボールを集めさせていました。
グルメス大王のお腹の中に、7つのドラゴンボールが集まった時、パンジの願いが通じて、村には緑がを戻り、グルメス大王も人間の姿に戻ります。

ドラゴンボール 魔神城(まじんじょう)のねむり姫

グルメスたちとの戦いを終えた孫悟空は、亀仙人に弟子入りしようと、カメハウスまでやっ来てました。孫悟空がカメハウスに着いた日、坊主頭の少年・クリリンもカメハウスにやって来ました。クリリンも弟子入りを望んでいました。

亀仙人は、弟子入りの条件として、2人に、魔神城で数千年間眠り続けているという美女「ねむり姫」を連れてくるように言います。孫悟空もクリリンも、勇んで魔神城に向かいます。

2人が出かけた後、孫悟空に会いに来たブルマたちに、亀仙人は、孫悟空は遊園地に行ったと伝えます。美女を連れてくるように言ったのを隠したかったからです。

ブルマたちは、孫悟空を追って、西の果てにある魔神城に向かいます。魔神城の城主・ルシフェルは、両手から赤いエネルギー球を放つ強者でした。

ドラゴンボール映画一覧の中で、孫悟空が大猿に変身する唯一の作品です。

ドラゴンボール 摩訶不思議(まかふしぎ)大冒険

ミーファン国皇帝の花嫁ランランが行方不明になり、ミーファン国の大臣・鶴仙人は、ランランを探すためにドラゴンボールを集めようとします。
ミーファン国は、各地に兵を送り、ドラゴンボールを探すために、現地の人たちに横暴な振る舞いをしていました。

その頃、ミーファン国では、大掛かりな武道大会が開かれる事になりました。優勝すると、褒章が貰えると聞き、孫悟空とクリリンは、腕試しのために、武道大会に参加する事にします。
武道大会で皇帝に直訴する目的で、ボラは、息子のウパとともに、ミーファン国にやって来ました。

ドラゴンボールZ

ドラゴンボール映画一覧の中で、「ドラゴンボールZ」初の劇場作品です。1989年7月15日に公開されました。

第23回天下一武道会から数年後のこと、武道会で悟空に敗れたピッコロは、悟空を倒すべく、荒野で修行に励んでいました。

そんなある日、ピッコロは、謎の一団に襲われます。

一方、悟空一家にも、危険が迫っていました。悟空が家を留守にしている間に、チチと牛魔王が襲われ、幼い悟飯が四星球ごと盗まれてしまいました。

全ての黒幕は、ガーリックJr.でした。ガーリックJr.は、ドラゴンボールを全て集め、ガーリック城に神龍を呼び出し、永遠の命を授かっていました。
悟空は、ドラゴンレーダーを使い、ガーリック一味の所在を突き止め、ガーリック一味と戦います。戦いの途中で、クリリンやピッコロも加わり、ガーリックJr.たちと熾烈な戦いになります。

ドラゴンボールZ この世で一番強いヤツ

Dr.コーチンは、ドラゴンボールを集め、永久氷壁の中から悪の天才科学者Dr.ウィローを蘇らせました。Dr.ウィローは、頭脳のみの存在ゆえ、地上で最も強い人間の肉体を求めていました。そして、武術の神様と呼ばれる武天老師に目をつけ、武天老師と3体の凶暴戦士を戦わせます。

ウーロンの頼みで、悟空たちは、その戦いに加わります。凶暴戦士たちとともに悟空の前に立ち塞がったのは、洗脳されたピッコロでした。

悟空とピッコロの戦いを見たDr.ウィローは、悟空の戦闘力の高さに目をつけ、悟空の体を欲するようになります。劇場版でお決まりのクリリンの台詞「何でオレだけ…」が初めて登場するのが、この作品です。

ドラゴンボールZ 地球まるごと超決戦

悟空と同じ顔のキャラクターが、初めて登場した作品です。野沢雅子が1人3役を演じていましたね!

宇宙を荒しまわるターレス軍団が、地球に「神精樹」のタネを植えつけました。
神精樹は、星の滋養を吸って成長します。
ターレスは、神精樹の実を食べて、絶大な力を手に入れ、宇宙を支配しようとしていました。

神精樹が成長するにつれて、地球には次々と天変地異が起こるようになりました。
地球が衰えていく事を、北の界王から知らされた悟空たちZ戦士は、地球を救うために神精樹を破壊しようと、ターレスたちに戦いを挑みます。

ドラゴンボールZ 超(スーパー)サイヤ人だ孫悟空

全世界の支配を目論む悪の宇宙人スラッグが、襲いかかってきました。地球を最新型惑星クルーザーとして使うためです。
スラッグには、苦手とする物がありました。太陽光です。スラッグは、太陽光を直接浴びると、ものの1時間と生きていられません。
そこで、スラッグ軍団は、手始めに太陽光を遮断してしまいました。

悟空たちは、スラッグの企みを阻止しようと戦いますが、スラッグは強敵でした。
しかも、簡単にドラゴンボールを集め、永遠の若さを手に入れてしまいます。
悟空たちは、スラッグ相手に苦戦します。

作中に流れる悟飯の口笛は、当時、子供たちの間で大流行しました。

ドラゴンボールZ とびっきりの最強対最強

フリーザの兄クウラは、悟空を倒すべくクウラ機甲戦隊を率いて、地球に向かっていました。フリーザが地球から来たサイヤ人に倒されたと聞いたからです。
クウラが悟空を見つけた時、悟空は、悟飯、クリリン、ウーロン、ハイヤードラゴンたちと、渓谷でキャンプをしていました。

悟空は、すぐさま応戦し、クウラの部下たちを圧倒しますが、クウラがフリーザによく似ている事に、戸惑います。
クウラは悟飯に破壊光線を放ち、悟空は悟飯を庇って、背中に重傷を負って、滝壺に落ちていきます。

ドラゴンボールZ 激突‼︎100億パワーの戦士たち

ドラゴンボール映画一覧では、この作品以降、チーム戦を主体とした描写が多くなっていきます。デンデが地球の神となって、新ナメック星では平穏な日々が続いていました。

しかし、ある日、宇宙の彼方からマシン惑星・ビッグゲテスターが飛来し、新ナメック星を覆ってしまいます。
新ナメック星から危機を知らされたデンデは、悟空たちに救援を要請し、悟空たちは、宇宙船で新ナメック星に向かいます。

そこで悟空たちは、クウラが死んでいなかった事を知ります。クウラは、脳だけになって宇宙を漂い、ビッグゲテスターに流れ着いて、そのメインコンピュータと融合したのです。
悟空とクウラの因縁の対決が再開します。

ドラゴンボールZ 極限バトル‼︎三大超(スーパー)サイヤ人

トランクスの初出演作品です。「ドラゴンボール」の名物シーンも登場しますね!

ドクター・ゲロは、人造人間17号によって殺されました。
しかし、極秘の地下研究施設では、ドクター・ゲロの怨念を引き継いだスーパーコンピュータが、「孫悟空抹殺」のための開発を続けていました。

デパートで買い物や食事を楽しむ悟空たちの前に、突然、謎の2人組が現れ、街を破壊し始めます。2人組から「気」が感じられない事から、悟空は、ドクター・ゲロの作った人造人間である事を察知します。

悟空とトランクスは、街中で2人組と戦っていましたが、トランクスが機転を利かせ、人気のない場所に誘い出します。

その頃、ドクター・ゲロの研究所では、最後の人造人間・13号が完成していました。人造人間・13号は悟空のもとに向かいます。13号は、「孫悟空を殺す事が目的」と明言していました。

ドラゴンボールZ 燃えつきろ‼︎熱戦・烈戦・超激戦

ドラゴンボール映画一覧では、この作品からキャラクターデザインと作画監督が、前田実から山室直儀に交代しました。それまでとは違う描写が、随所に盛り込まれている作品です。

悟飯たちは、花見を楽しんでいました。悟空抜きで。

そんな悟飯たちのもとに、宇宙船が降り立ち、中から1人のサイヤ人が現れました。
パラガスと名乗る、そのサイヤ人は、ベジータを新惑星の王として迎えに来たと言います。そして、「伝説の超サイヤ人を倒せるのは、あなたしかいません。」と、ベジータを口説きます。
ベジータは、嬉々として宇宙船に乗り込み、それを止めようとした悟飯たちも、結局、宇宙船に乗ってしまいます。その頃、悟空は、悟飯の予備校受験のため、スーツを着て、面接会場にいました。

しかし、界王から「大変な事が起きた」と呼び出されます。
界王は、伝説の超サイヤ人が南の銀河を破壊して、次は北の銀河を狙っている事を明かし、悟空に討伐を頼みます。

ドラゴンボールZ 銀河ギリギリ‼︎ぶっちぎりの凄い奴

レギュラーキャラクターがほぼ全員登場します。ドラゴンボール映画一覧を見直すと、「ドラゴンボールZ 地球まるごと超決戦」以来ですね!

悟飯は、仲間と天下一大武道大会に出場していました。主催はギョーサン・マネー、賞金は1億ゼニーと世界温泉巡りです。
悟飯は、父の悟空も、今の自分のように、亀仙流の道着を着て、武道大会に出場した事を思いながら、優勝に向かって勝ち進んでいました。悟空は、セルゲームにより他界していたのです。

ベジータは、悟空が死んだショックから立ち直れず、トランクスの試合をテレビで観戦していました。あの世では、悟空や界王も大会の様子を見物していました。

大会では、決勝の組み合わせが決まり、バトルゾーンで銀河戦士と戦い、勝って最初に戻ってきた選手が優勝というルールで、試合が開始されました。

しかし、現れたのは、謎の戦士たちでした。界王は、かつて銀河中を荒らし回ったボージャク率いるヘラー一族であると、確信します。
悟空不在の地球を守るべく、悟飯の戦いが始まります。

ドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士(スーパーせんし)はねむれない

ドラゴンボール映画一覧としては、主題歌が「WE GOTTA POWER」へと変わった、最初の劇場版作品です。

新惑星ベジータが崩壊して7年後、孫悟天、トランクス、ビーデルは、ドラゴンボールを探していました。
無邪気な冒険の最中、3人は、ナタデ村にたどり着きます。ナタデ村は、恐竜に苦しめられていました。
村人の困り事を解決する中で、悟天は泣きだし、その泣き声に感応して、伝説の超サイヤ人ブロリーが目覚めてしまいます。

悟天たち3人とブロリーとの間で戦いが始まります。戦っている時に、奇しくも7つ目のドラゴンボールが見つかります。
修行中の悟飯は、ただならぬ気を感じて、悟天たちのもとに向かいます。そして、悟天らの窮地を救います。

悟飯は、自分がブロリーと決着をつけようと、一騎打ちを挑みます。悟飯が追い込まれた時、7つ揃ったドラゴンボールが光を帯びます。

ドラゴンボールZ 超戦士(スーパーせんし)撃破‼︎勝つのはオレだ

ドラゴンボール映画、全作を通して、孫悟空が最も軽い役割として現れる作品です。孫悟空ファンは、ラストシーン必見ですね(笑)

天下一武道会の賞金取り立てのために、ミスター・サタンのもとに、18号たちが押し寄せていました。
そこに、ジャガー・バッダ男爵の使いが現れました。サタンのために戦士を用意したので、戦うように言います。サタンは不承不承、同行し、18号や悟天、トランクスも付いていきます。

バイオ戦士たちを一蹴した一同は、施設の中で、ブロリーのクローン、バイオブロリーを見つけてしまいます。

バイオブロリーは、自らカプセルを破って外に出、18号は、バイオブロリーにやられてしまいます。悟天とトランクスは、超サイヤ人に変身して、戦いに挑みます。

ドラゴンボールZ 復活のフェージョン‼︎悟空とベジータ

あの世では従来の激闘が繰り広げられ、現世では一部の戦闘シーンがカートゥーン調に描写されているのが、見どころです。

閻魔の館で手違いが起こりました。サイケ鬼の1人が、地獄行きの魂を浄化する装置のタンクを換え忘れたのです。

満タンになったタンクから悪の気が溢れ出し、サイケ鬼の体を媒介にして、怪物ジャネンバに変化しました。同時に、閻魔の館は結界で封じられ、あの世とこの世の秩序がめちゃくちゃになってしまいました。

閻魔界に異常がある事を知った悟空とパイクーハンは、閻魔のもとに向かい、結界を破壊しようとしますが、失敗してしまいます。ジャネンバから指名を受け、悟空が戦いを挑む事になります。

悟空はジャネンバをやっつけますが、その度にジャネンバは体を再生させ、より戦闘向きの体になって、悟空に襲いかかります。悟空のピンチに駆けつけたのは、ベジータでした。悟空とベジータは、フェージョンを試みます。

ドラゴンボールZ 龍拳(りゅうけん)爆発‼︎悟空がやらねば誰がやる

孫悟空は、老界王神の命を譲り受け、復活しています。復活した悟空の活躍が、描かれる作品です。

魔人ブウの脅威が去り、地球は平和を取り戻していました。ある日、悟飯とビーデルは、ホイという老人から、オルゴールに封じられた勇者を、復活させて欲しいと頼まれます。

オルゴールは、神龍によって封印を解かれ、1人の青年が現れます。青年は、伝説の勇者・タピオンでした。タピオンは、トランクスとカプセルコーポレーションで一緒に住み始めます。

タピオンの体内には、実は、幻魔人ヒルガーデンが封じられていました。
やがて、ヒルガーデンは復活してしまい、悟空たちとヒルガーデンとの戦いが始まります。

スポンサーリンク

ドラゴンボール 最強への道

「ドラゴンボール」と「ドラゴンボールZ」の融合というコンセプトで、作られた作品です。
ブルマのお色気シーンが、久々に描かれていますね!

パオズ山に孫悟空という少年が住んでいました。孫悟空は、シッポが生えた不思議な少年でした。
悟空は、四星球をじっちゃんとして、大切に保管していました。
ある日、悟空は、ドラゴンボールという不思議な球を探している、ブルマと出会います。

自分が大切にしていた四星球がドラゴンボールの1つだと、ブルマに教えられ、悟空は、ブルマと一緒にドラゴンボール探しの旅に出かけます。

道中、ウーロンを一行に加え、盗賊と戦いながら、ドラゴンボールを集めていきます。
その頃、レッドリボン軍も、世界征服のために、ドラゴンボールを集めていました。

ドラゴンボールZ 神と神

ラストが、ドラゴンボールのセオリーと異なり、新鮮さが感じられる作品ですね!「ドラゴンボールは終わらない」というメッセージが伝わってきます。

破壊神ビルスが、長い眠りから目覚めました。
ビルスは、界王星に修行に来ていた孫悟空の前に現れます。悟空は、界王の忠告を聞かず、ビルスに戦いを挑み、あっけなく敗れてしまいます。ビルスは、地球へと向かいます。

ビルスを迎えたベジータは、家族と地球のために、ダンスまで踊って、穏便に帰らせようとします。

しかし、ミスター・ブウが、プリンを巡ってビルスと喧嘩してしまいます。ビルスが暴れ出し、誰も止められないでいたところに、悟空が駆けつけ、ビルスが会いたがっていた超サイヤ人ゴッドの詳細を知る方法があると伝えます。そして、ドラゴンボールを使って、神龍を呼び出します。

ドラゴンボールZ 復活の『F』

テレビ地上波では、“未来”トランクス特別編として放映されましたね。

宇宙で殺戮を繰り返していた「宇宙の帝王」フリーザの宇宙船が、地球に近づいていました。
フリーザ軍の残党は、地球のドラゴンボールを使って、フリーザを復活させようとしていたのです。

その頃、地球では、ピラフ一味が、ドラゴンボールを6個集めていました。フリーザ軍の残党は、ピラフ一味が集めたドラゴンボールを横取りします。

残り1個のドラゴンボールを手に入れたフリーザ軍の残党は、フリーザを復活させます。
復活したフリーザは、孫悟空への復讐を果たすため、トレーニングに励みます。
その頃、悟空は、地球を留守にしていました。悟空の留守に、フリーザが地球を襲来します。

ドラゴンボール超の新作映画が2018年〜2020年に公開予定の噂

ドラゴンボール「復活のF」が2015年に公開して以降は、ドラゴンボールの映画公開はありませんでしたが、2018年に新作映画公開の噂が出てきました!

どうやらドラゴンボールの映画に使用すると思われる2018年のドメインを取得しているというのです。
その他にも2019年、2020年様のドメインもあるので、もしかしたら2018年の公開に間に合わない可能性を踏まえ、2019年、2020年と取得しているのか?それとも連続で公開されるという可能性もあります。

また雑誌には、すでに映画の公開について触れられているので、公開に関しては間違いなくあるでしょうね。
気になるのは新作映画の敵や内容です。
現在アニメは力の大会真っ只中、まだ登場していない免除宇宙との絡みなのか?それとも以前に全ちゃんに消された宇宙が関係しているのか?この辺りも非常に楽しみです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする