リーガルV小鳥遊翔子!元弁護士になった理由、弁護士資格剥奪はどうやったら起る!?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

・アニメ【鬼滅の刃】最新話までの見逃し動画配信サービス&全話のあらすじと感想!

・【鬼滅の刃】予想考案!黒い刀の意味とは?炭治郎の日輪刀の謎

・【鬼滅の刃】最強!?岩柱・悲鳴嶼行冥の強さやプロフィール!?盲目剣士の謎

・【鬼滅の刃】不死川玄弥(しなずがわげんや)が呼吸を使えない理由と鬼化の謎

・【鬼滅の刃】嘴平伊之助(はしびらいのすけ)のプロフィール・強さ・特徴

・【鬼滅の刃】鬼殺隊や柱を育てる育手達の特徴&一覧!?

・【鬼滅の刃】上弦の弐・童磨(どうま)の強さや能力!宗教団体「万世極楽教」とは!?

・【鬼滅の刃】の予想考案!鬼舞辻無惨の死=全ての鬼が滅びる!禰豆子も滅んでしまうのか?

・【鬼滅の刃予想考案】珠世が無惨の呪いを克服出来た理由!鬼の治療法の謎

・【鬼滅の刃】痣の発動条件を予想考案!体への負荷で寿命を縮めるのか!?

・【鬼滅の刃予想考案】ヒノカミ神楽と日の呼吸!技一覧と継子の謎

・【鬼滅の刃】上弦の参・猗窩座(あかざ)は何故強さを求める!?人間の時に何があったのか?

・【鬼滅の刃予想考案】鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)が竈門家(かまど)を襲った謎!?無惨は何をしに来たのか?

・【鬼殺の刃】生き残った5人の鬼殺隊精鋭隊士!炭治郎(たんじろう)の同期達の特徴

・【鬼滅の刃の予想考案】竈門禰豆子(かまどねずこ)が太陽の光を克服出来た謎!既に青い彼岸花を見つけていたから!?

・【鬼滅の刃の予想考案】上弦の壱・黒死牟(こくしぼう)の正体!日の呼吸の剣士との関係性

・【鬼滅の刃の予想考案】産屋敷一族(うぶやしき)と鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)の関係性!お館様の病気の謎

・鬼滅の刃の考案!鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)が求める青い彼岸花の花言葉と不死への伏線

・【鬼滅の刃】元十二鬼月・響凱(きょうがい)の強さや特徴!何故下弦の陸を剥奪されたのか?

・【鬼滅の刃】下弦から上限まで!十二鬼月最強ランキング

・【鬼滅の刃】柱一覧!最強順に並べてみた!一番強いのは××柱

視聴率女王の称号をほしいままにした米倉涼子さんが、法廷に見せ場を移します。
木曜ドラマ『リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜』が始まります。

主人公の小鳥遊翔子(たかなし・しょうこ)の決めセリフは、「だって私、弁護士資格ないんだもん。」です。
弁護士資格を剥奪された元弁護士が、法律事務所を立ち上げて大手法律事務所と対峙していく物語です。

スポンサーリンク

『リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜』のあらすじは?

小鳥遊翔子は、かつては大手法律事務所「F elix & T emma法律事務所」に勤務していた女性弁護士です。

しかし、「とある理由」から、翔子は弁護士資格を剥奪されてしまいます。
弁護士資格を失った翔子は、弁護士資格を持ちながら実務経験のない大学教授の京極雅彦(きょうごく・まさひこ)を代表弁護士として誘い出し、「京極法律事務所」を開かせます。

翔子は、管理人となりますが、弁護士資格がないのを盾にして自らは動こうとしません。
翔子が雇ったパラリーガルは、いずれも曲者でした。
「京極法律事務所」に勤めることになった弁護士たちも、一筋縄ではいかない者ばかり。
そうした面々を、翔子は強引なやり方で動かしていきます。

「京極法律事務所」には民事訴訟で厄介な案件が次々と舞い込みます。
その中で、「京極法律事務所」は、翔子のかつて勤めていた「F elix & T emma法律事務所」と対峙するようになります。

「F elix & T emma法律事務所」には、裁判に勝つためなら違法な手段を講じることも厭わない弁護士が少なくありませんでした。
弱小法律事務所の「京極法律事務所」は、勝利という奇跡を起こせるのでしょうか!?

→織田裕二主演!suits/スーツ、海外ドラマのあらすじは!?

小鳥遊翔子が元弁護士になった理由とは?元上司との関係が影響していた!?

小鳥遊翔子が「元弁護士」になった理由は、『リーガルV』の中では「とある理由」としか語られません。
真相は謎のまま、「上司を殴ったらしい」「暴力団とつるんで恐喝していたらしい」などと囁かれています。
『リーガルV』に登場する元上司は、「F elix & T emma法律事務所」の代表弁護士・天馬壮一郎(てんま・そういちろう)です。

天馬壮一郎は、弁護士会会長も務める大物で、以前は翔子を高く買っていました。

しかし、現在では、翔子の存在を疎ましく思っています。
天馬壮一郎は、裁判に勝つためなら、如何なる手段を講じることも厭わない非情な性格の持ち主です。

弁護士の懲戒処分のほとんどは、「弁護士職務基本規定第6条に違反する」ことを理由とするものです。
この「弁護士職務基本規定第6条」には、「常に品位を高めるように努める」としか書かれていません。
弁護士会の重鎮が集まる懲戒委員会が「品位を害した」と判断したら、それが基準になると言われています。

スポンサーリンク

→下町ロケット!株式会社サヤマ製作所のモデルは?コアハートとは何なのか?

元弁護士になるのは除名!重い懲戒処分の理由で多いのは非弁提携行為

翔子が「元弁護士」となったように弁護士資格を剥奪されるのは、「除名」と呼ばれる懲戒処分です。除名は、弁護士資格を3年間剥奪する処分です。
弁護士法57条1項に定められた4種類の懲戒処分の中で最も重い処分です。

弁護士が懲戒処分を受けた場合、官報に懲戒処分の公告が掲載されます。
氏名、処分日、処分の種類、所属事務所に加え、処分の理由の要旨も明らかにされます。
懲戒処分を受けた弁護士の多くは、『リーガルV』の翔子のように、事務所を変えています。

除名になる理由で多いのは、「非弁提携行為」です。
非弁行為とは、弁護士でなければ取り扱うことが出来ない法律事務を、非弁護士が取り扱うことを言います。
非弁提携とは、弁護士が、非弁護士と弁護士法や職務基本規定上、許されない提携をすることを言います。

「非弁提携の禁止」は弁護士法27条に定められています。
非弁提携行為は、原則として「業務停止以上」の処分となります。

→今日から俺は!!みんなのその後、三橋と理子は結婚したのか!?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする