ゲゲゲの鬼太郎!日本での逆五芒星の意味とは?悪魔崇拝との関係性について

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

・アニメ【鬼滅の刃】最新話までの見逃し動画配信サービス&全話のあらすじと感想!

・【鬼滅の刃】予想考案!黒い刀の意味とは?炭治郎の日輪刀の謎

・【鬼滅の刃】最強!?岩柱・悲鳴嶼行冥の強さやプロフィール!?盲目剣士の謎

・【鬼滅の刃】不死川玄弥(しなずがわげんや)が呼吸を使えない理由と鬼化の謎

・【鬼滅の刃】嘴平伊之助(はしびらいのすけ)のプロフィール・強さ・特徴

・【鬼滅の刃】鬼殺隊や柱を育てる育手達の特徴&一覧!?

・【鬼滅の刃】上弦の弐・童磨(どうま)の強さや能力!宗教団体「万世極楽教」とは!?

・【鬼滅の刃】の予想考案!鬼舞辻無惨の死=全ての鬼が滅びる!禰豆子も滅んでしまうのか?

・【鬼滅の刃予想考案】珠世が無惨の呪いを克服出来た理由!鬼の治療法の謎

・【鬼滅の刃】痣の発動条件を予想考案!体への負荷で寿命を縮めるのか!?

・【鬼滅の刃予想考案】ヒノカミ神楽と日の呼吸!技一覧と継子の謎

・【鬼滅の刃】上弦の参・猗窩座(あかざ)は何故強さを求める!?人間の時に何があったのか?

・【鬼滅の刃予想考案】鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)が竈門家(かまど)を襲った謎!?無惨は何をしに来たのか?

・【鬼殺の刃】生き残った5人の鬼殺隊精鋭隊士!炭治郎(たんじろう)の同期達の特徴

・【鬼滅の刃の予想考案】竈門禰豆子(かまどねずこ)が太陽の光を克服出来た謎!既に青い彼岸花を見つけていたから!?

・【鬼滅の刃の予想考案】上弦の壱・黒死牟(こくしぼう)の正体!日の呼吸の剣士との関係性

・【鬼滅の刃の予想考案】産屋敷一族(うぶやしき)と鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)の関係性!お館様の病気の謎

・鬼滅の刃の考案!鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)が求める青い彼岸花の花言葉と不死への伏線

・【鬼滅の刃】元十二鬼月・響凱(きょうがい)の強さや特徴!何故下弦の陸を剥奪されたのか?

・【鬼滅の刃】下弦から上限まで!十二鬼月最強ランキング

・【鬼滅の刃】柱一覧!最強順に並べてみた!一番強いのは××柱

「ゲゲゲの鬼太郎」6期に登場する謎の男が名無しです。
名無しは、人間なのか妖怪なのかすら不明です。
25話では、スマホの電脳空間に入り込んでいましたね。
名無しは、1話ラストで鬼太郎に逆五芒星が刻まれた矢を放っていました。
逆五芒星は日本ではどんな意味を持つのでしょうか?

スポンサーリンク

逆五芒星は日本でも陰陽道で使われている!五芒星とは真逆の効果を生じさせる

五芒星は、日本でも陰陽道で魔除けの呪符として伝えられています。
印にこめられたその意味は、陰陽五行思想を表したものです。
陰陽五行思想は、陰陽道の基本概念で、木(もく)・火(か)・土(ど)・金(ごん)・水(すい)の5つの元素の働きの相克により、複雑な事象の説明をします。

平安時代の陰陽師、安倍晴明(あべの せいめい)が五行の象徴として、五芒星の紋を用いました。
「安倍晴明判(あべのせいめいばん)」「晴明九字(せいめいくじ)」とも言います。
キキョウの花を図案化した桔梗紋の変形として、「晴明桔梗(せいめいききょう)」とも呼ばれます。

逆五芒星は、五芒星の上下を逆向きにした図形です。
西洋では、悪魔の象徴として「デビルスター」と呼ばれています。
陰陽道でも、逆五芒星を術に使うことがあるそうです。
五芒星を使った術とは真逆の効果を生じさせることができると言われています。

スポンサーリンク

→ゲゲゲの鬼太郎!名無しの正体!?陰陽師・一刻堂との関係性は?

五芒星は守りきるための結界!逆五芒星は弾き返すための結界

五芒星の頂点は、陰陽道では五行を表すとされています。
頂点を結ぶことで、清浄をもたらす霊的バリヤ(結界)を張ることができると言われています。
木から火が生まれ、火から土(灰)が生まれ、地中に金(金属)があり、金の表面に水が生じ、水が木を育むという循環が「相生」です。

さらには、木は土の栄養を奪う、土は水を吸い上げる、水は火を消す、火は金を溶かす、金の刃物は木を倒すというように、相手を滅ぼす「相克」という関係もあります。
相生の順に記した「木・火・土・金・水」から相克を結ぶと、五角形の星型となります。
これが五芒星です。

五芒星は、守りきるための結界です。
逆五芒星は、真逆の効果を生じさせるものなので、弾き返すための結界とされています。
逆五芒星は、対象に悪意がある時に使う印と言われています。

→鬼太郎の父親目玉おやじ!昔はイケメンではなく重病にかかって見た目は×××だった

名無しが暗躍する事件で逆五芒星が印象深く登場する

「ゲゲゲの鬼太郎」6期25話では、おぞましい「呪のアプリ」が登場しましたが、そのマークが逆五芒星でした。
「呪のアプリ」はくびれ鬼が鬼太郎に退治されたのと同時に消滅しています。
ただし、くびれ鬼の事件に深く関与したと思われる名無しは暗躍しています。

名無しは、くびれ鬼の事件で大発生した悪意を吸収すると、まなの額に「火」の刻印を刻んでいます。
まなには、すでに12話で「木」の刻印が右腕に刻まれ、何かの呪いがかけられています。
名無しは、19話で明確に姿を現し、まなの身体を通り抜けて姿を消しています。

「ゲゲゲの鬼太郎」6期では、まなと名無しに何らかのつながりがあることが示唆されています。
名無しの不気味さを際立たせるのが、随所に用いられる逆五芒星です。
名無しの呪いの言葉は、悪魔崇拝を思わせるというより、五行に通じる内容ですが、その意味は不明です。
悪魔との関係性が今後どのように明かされていくのかが、期待されますね!

→鬼太郎に片目がない理由!目玉のおやじの正体と誕生秘話

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする