海賊とよばれた男や田岡商店のモデルになったのは出光興産の出光佐三なのか!?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

・アニメ【鬼滅の刃】最新話までの見逃し動画配信サービス&全話のあらすじと感想!

・【鬼滅の刃】予想考案!黒い刀の意味とは?炭治郎の日輪刀の謎

・【鬼滅の刃】最強!?岩柱・悲鳴嶼行冥の強さやプロフィール!?盲目剣士の謎

・【鬼滅の刃】不死川玄弥(しなずがわげんや)が呼吸を使えない理由と鬼化の謎

・【鬼滅の刃】嘴平伊之助(はしびらいのすけ)のプロフィール・強さ・特徴

・【鬼滅の刃】鬼殺隊や柱を育てる育手達の特徴&一覧!?

・【鬼滅の刃】上弦の弐・童磨(どうま)の強さや能力!宗教団体「万世極楽教」とは!?

・【鬼滅の刃】の予想考案!鬼舞辻無惨の死=全ての鬼が滅びる!禰豆子も滅んでしまうのか?

・【鬼滅の刃予想考案】珠世が無惨の呪いを克服出来た理由!鬼の治療法の謎

・【鬼滅の刃】痣の発動条件を予想考案!体への負荷で寿命を縮めるのか!?

・【鬼滅の刃予想考案】ヒノカミ神楽と日の呼吸!技一覧と継子の謎

・【鬼滅の刃】上弦の参・猗窩座(あかざ)は何故強さを求める!?人間の時に何があったのか?

・【鬼滅の刃予想考案】鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)が竈門家(かまど)を襲った謎!?無惨は何をしに来たのか?

・【鬼殺の刃】生き残った5人の鬼殺隊精鋭隊士!炭治郎(たんじろう)の同期達の特徴

・【鬼滅の刃の予想考案】竈門禰豆子(かまどねずこ)が太陽の光を克服出来た謎!既に青い彼岸花を見つけていたから!?

・【鬼滅の刃の予想考案】上弦の壱・黒死牟(こくしぼう)の正体!日の呼吸の剣士との関係性

・【鬼滅の刃の予想考案】産屋敷一族(うぶやしき)と鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)の関係性!お館様の病気の謎

・鬼滅の刃の考案!鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)が求める青い彼岸花の花言葉と不死への伏線

・【鬼滅の刃】元十二鬼月・響凱(きょうがい)の強さや特徴!何故下弦の陸を剥奪されたのか?

・【鬼滅の刃】下弦から上限まで!十二鬼月最強ランキング

・【鬼滅の刃】柱一覧!最強順に並べてみた!一番強いのは××柱

↓ ↓ ↓
海賊とよばれた男の原作はコチラ

『海賊とよばれた男』のモデルとなったのは、出光興産の創業者・出光佐三(いでみつ・さぞう)です。
山崎貴監督が『永遠の0』を撮影している最中に、オファーを受けたそうです。
山崎貴監督は、『海賊とよばれた男』を読んだ当初、「映画にするのはなかなか難しいかな」という思いを抱いていたと言います。

スポンサーリンク

海賊とよばれた男!出光佐三の偉業で山崎貴監督が注目したのは?

山崎貴監督は、『ALWAYS 三丁目の夕日』に代表されるような庶民の暮らしを描くのを得意とします。
「立志伝的な、成し遂げた人の話を撮るのは初めてかもしれない」とコメントしています。
「映画って立派な人を立派に描いてもつまらない」というのが、持論としてあるためだそうです。

『海賊とよばれた男』のモデルとなった出光佐三について、山崎貴監督は「企画の人」と評しています。
「企画の人」の最大の企画が、映画の見せ場となった日章丸事件でした。
日章丸事件は、石油メジャーから石油の輸入ルートを遮断され、日本が窮地に陥った時の話です。
国岡商店のモデルとなった出光興産は、イギリスとの関係が悪化していたイランに「日章丸二世」を送ります。

出光興産は、海上封鎖をかいくぐり、イランのアバダンで日章丸二世にガソリンと軽油を積み込み、川崎に帰ってきます。
イギリスのアングロイラニアン社は東京地裁に提訴して、積荷に対する所有権を主張しましたが、出光興産が勝訴します。
山崎貴監督は、日章丸事件について次のようにコメントしています。

「あの時代に彼らがやり遂げた、ということが尋常じゃないと思いますね。そして、それを日本人がもろ手をあげて歓迎したというのが、ある種の復讐戦だったのかなとも思いつつ、よくぞよくぞ決意したなと思いました。」

→海賊とよばれた男は実話だった!?史実は小説よりも嘘みたいな話だった

出光佐三が海賊と呼ばれたのはなぜ?持論は×××だった

出光佐三は、25歳の時に資産家の日田重太郎に資金援助を受け、独立します。
そして、福岡県の門司に出光商会を設立します。
出光商会は、『海賊とよばれた男』の国岡商店のモデルです。

出光商会は、初期には日本石油の特約店として機械油を扱っていました。
日本石油本社への往き帰りのために東京で自動車に乗った折、運転手から「東京では自動車の利用が広まっている」と聞かされます。
出光佐三は、これからは燃料油の時代だと直感します。

出光商会は、下関の漁船を相手に海上油販売を始め、軌道に載せます。
出光佐三は、「陸の上では売らない」という論理を立てて、大手特約店の仕切りに挑戦していきます。

「海に領域なんてあるか?」というのが、出光佐三の持論でした。
こうして出光佐三は、「海賊」と呼ばれることになります。

スポンサーリンク

→下町ロケットゴーストのあらすじと感想!原作はドラマ以上に刺激的!?

出光商会の功績!南満州鉄道から貨車トラブルを一掃した

国岡商店のモデルとなった出光商会の功績として知られるのは、満州の事故を減らしたことです。
出光商会は、大正3年(1914年)に南満州鉄道に車輌油の納入に成功しました。
当時、満州に入っているのは外油だけでした。
現地の人たちは、「欧米の油が良い」という偏見にとらわれていたのです。

出光商会は、下関の日本石油の倉庫に残っていた車輌油を安値で引き取り、南満州鉄道に潤滑油として無償で提供しました。
出光佐三が提供した油は、当初は使われていませんでした。
出光佐三は、大正8年(1919年)に単身満州に渡り、満鉄本社に直談判し、現地で試験を行いました。

その後、車輌油の凍結による、貨車トラブルは一掃されました。
昭和2年(1927年)、満鉄創立20周年のときに、出光佐三に感謝状と銀杯が贈られています。
その後、出光商会は躍進を続け、昭和15年(1940年)3月に出光佐三は出光興産株式会社を設立しています。

→過保護のカホコは発達障害やアスペルガー!?イライラする事との関係性は!?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする