ゲゲゲの鬼太郎(6期)第24話のあらすじと感想!妖怪石妖とは?ねずみ男の結婚歴

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

・アニメ【鬼滅の刃】最新話までの見逃し動画配信サービス&全話のあらすじと感想!

・【鬼滅の刃】予想考案!黒い刀の意味とは?炭治郎の日輪刀の謎

・【鬼滅の刃】最強!?岩柱・悲鳴嶼行冥の強さやプロフィール!?盲目剣士の謎

・【鬼滅の刃】不死川玄弥(しなずがわげんや)が呼吸を使えない理由と鬼化の謎

・【鬼滅の刃】嘴平伊之助(はしびらいのすけ)のプロフィール・強さ・特徴

・【鬼滅の刃】鬼殺隊や柱を育てる育手達の特徴&一覧!?

・【鬼滅の刃】上弦の弐・童磨(どうま)の強さや能力!宗教団体「万世極楽教」とは!?

・【鬼滅の刃】の予想考案!鬼舞辻無惨の死=全ての鬼が滅びる!禰豆子も滅んでしまうのか?

・【鬼滅の刃予想考案】珠世が無惨の呪いを克服出来た理由!鬼の治療法の謎

・【鬼滅の刃】痣の発動条件を予想考案!体への負荷で寿命を縮めるのか!?

・【鬼滅の刃予想考案】ヒノカミ神楽と日の呼吸!技一覧と継子の謎

・【鬼滅の刃】上弦の参・猗窩座(あかざ)は何故強さを求める!?人間の時に何があったのか?

・【鬼滅の刃予想考案】鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)が竈門家(かまど)を襲った謎!?無惨は何をしに来たのか?

・【鬼殺の刃】生き残った5人の鬼殺隊精鋭隊士!炭治郎(たんじろう)の同期達の特徴

・【鬼滅の刃の予想考案】竈門禰豆子(かまどねずこ)が太陽の光を克服出来た謎!既に青い彼岸花を見つけていたから!?

・【鬼滅の刃の予想考案】上弦の壱・黒死牟(こくしぼう)の正体!日の呼吸の剣士との関係性

・【鬼滅の刃の予想考案】産屋敷一族(うぶやしき)と鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)の関係性!お館様の病気の謎

・鬼滅の刃の考案!鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)が求める青い彼岸花の花言葉と不死への伏線

・【鬼滅の刃】元十二鬼月・響凱(きょうがい)の強さや特徴!何故下弦の陸を剥奪されたのか?

・【鬼滅の刃】下弦から上限まで!十二鬼月最強ランキング

・【鬼滅の刃】柱一覧!最強順に並べてみた!一番強いのは××柱

あのねずみ男が失踪します。
そこには石妖(せきよう)の罠が張り巡らされていました。
石妖とはどんな妖怪でしょうか?

スポンサーリンク

ゲゲゲの鬼太郎! 第24話の「ねずみ男失踪!?石妖の罠」のネタバレ

まさかのねずみ男が結婚!?
しかもねずみ男の結婚相手が驚く程美人だと知らされた鬼太郎達は驚きを隠せない・・・

そんなねずみ男の結婚相手に不信感を抱く鬼太郎!?
すると何故かねずみ男が失踪してしまう。
どうやらねずみ男の結婚相手は妖怪だった!

→鬼太郎に片目がない理由!目玉のおやじの正体と誕生秘話

石妖とは?いきなり現れた美人が男性の肩を按摩したら危ない!?

石妖とは、佐藤成裕による江戸時代の随筆『中陵漫録』巻13にある妖怪です。
豆州(現在の静岡県)に伝えられています。
石の気が化けた妖怪と言われています。

妙齢の女性の姿をして男性に近づき、肩を揉みます。
按摩された男たちは、すぐに寝入ってしまいます。
豆州の話では、石工たちが狙われました。

仲間が次々に寝入ってしまう様子に不審を抱いた1人の石工は、その場を立ち去ります。
出会った漁師に事情を打ち明け、漁師は女を銃で撃ちます。
すると、女の姿は消え、跡には砕け散った石が残されていました。

眠っていた石工たちの背中には、石で引っ掻いたような傷が出来ていましたが、手当てをしてみんな助かりました。

スポンサーリンク

→ゲゲゲの鬼太郎のラスボスは⁉︎ぬらりひょん?ベアード?誰なのか

妖怪石妖はねずみ男の婚約者!?実は×××だった

「ゲゲゲの鬼太郎」で石妖が近づいた男性がねずみ男でした。
ねずみ男に接近した石妖は、10月10日に「妖怪帝国ホテル」で結婚式を挙げます。
式の後に、新郎新婦は、「骨川(がしゃどくろ)旅館」にて“フランスの骨(どくろ)料理”を堪能します。

いよいよ2人きりになると、新婦は、緊張するねずみ男の肩を揉みます。
ねずみ男はたちまち眠りに落ちます。

石妖は、結婚式のご祝儀はもとより、ねずみ男の持ち物を全て盗んで姿をくらましました。
ただし、ねずみ男の方も、「自分は金持ちだ」と吹聴していたので、互いに騙しあったことになります。

石妖は、この後も結婚詐欺を働きました。
次のターゲットは、水木妖怪美術研究所長でした。

しかし、鬼太郎たちに成敗されます。
そして、最終的に海坊主のペットにされてしまいます。

→西洋妖怪バックベアードの元ネタは?どんな妖怪なのか!?

ねずみ男には他にも悲しい結婚歴があった

石山妖子と名乗った石妖以外にも、ねずみ男には結婚歴があります。
この時も幸せはつかめませんでした。
「ゲゲゲの鬼太郎」第4期第24話「怪談!妖怪陰魔羅鬼」のストーリーです。

ねずみ男は、あるお寺の前で行き倒れになります。
荒れ果てたお寺から出てきた1人の可憐な女性・小池小百合に助けられます。

小百合は、「行く当てが無いなら、私と2人でこの寺を盛り立ててほしい」とねずみ男に頼みます。ねずみ男は快諾し、2人は結婚しました。

小百合は、実はすでに亡くなっていました。
「寺を守りたい」という小百合の情念に、陰魔羅鬼がつけこんで乗り移ったものでした。
陰魔羅鬼は、鬼太郎たちによって封印されます。
そして、小百合も再び消えてしまう結果になります。

消えていきながら、小百合はねずみ男の背中で呟きます。

「ねずみ男さんは優しい人ですから、きっといいお嫁さんが見つかります。」
「俺は小百合ちゃんじゃなきゃ、だめなんだようっ!」

崩折れるねずみ男を、鬼太郎たちも涙を浮かべて見つめていました。

→優しくてかっこいいねずみ男ちゃん!カロリーヌちゃんへの優しさに涙が止まらない

ゲゲゲの鬼太郎! 第24話の「ねずみ男失踪!?石妖の罠」の感想

最近は妖怪ポストの頻度が高くなって気がしますね。
妖怪でも結婚する時は案内状を送るのか。。。笑

鬼太郎達が結婚式へ行く!?

ねずみ男の結婚式に行った鬼太郎達。
一体どんな格好で結婚式に行くのか?と思ったけど、鬼太郎はいつもと服装が変わらないって(笑)
目玉の親父もいつも通りでしたね。

一反木綿とぬりかべは式に出ないんですね!?

ねずみ男の嫁が綺麗すぎる件

予想通りというかなんというか!?
ねずみ男の嫁なにかあるとは思ったけど、それ以上に驚きだったのが意外とねずみ男がシャイだった事(笑)
初夜をどうするのか?というのも普通に思ってしまったのだが、ねずみ男の妄想もまた凄い!

ねずみ男は一体どこにいったのか?

結婚式の後、新婚旅行に行った後消えたねずみ男!
消えたのはどうも結婚相手が原因の様子。
どうやらねずみ男が結婚した相手は石妖という男をたぶらかす妖怪。

石妖に誑かされたねずみ男だが、ねこ娘の強烈な一撃で眼を覚ましたねずみ男は、猫娘らと共に石妖を探し始める。

石妖に騙された男達が沢山登場

ねずみ男の他にも石妖に騙された男達は沢山いるけど、誰も石妖を訴えようとするものは居ない。
男は馬鹿なのか?それとも石妖の力が凄いのか?

その頃、石妖はある有名プロデューサーに取り入っていたけど、そこにねずみ男がやって来て、石妖を鬼太郎達から逃がそうとする。
やはり石妖が凄いのか?男が馬鹿なのか。。。

恐ろしい妖怪!石妖

石妖はどうやって鬼太郎と戦うのか?と思ったけど、札束をバラまいてばっくれる(笑)
男の妖怪は石妖の魅力にスケベ心全開。。。

やはり頼りになるのは猫娘かと思ったら、ねずみ男がかばって逃げる事に成功。
でも鬼太郎の毛針攻撃を回避する為に石になって回避するも、ぬりかべによってバラバラになったけど、再び石となった復活!
しかもぬりかべに穴をあける程の固さ(笑)

なかなか強い石妖!

海坊主の力を借りて何とか勝利するも、ねずみ男の優しさによって解放される事に。。。
きっと石妖はねずみ男の優しさに触れて少しだけ心が変わったのかもしれない。

→ビビビのねずみ男に本名があった!?半妖怪とはなんなのか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ウホウホ より:

    四期も六期も二十四話はねずみ男結婚の話になってるのね