ゲゲゲの鬼太郎(6期)第23話のあらすじと感想!妖怪アパートの住人達は!?管理人は砂かけばばあ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

・アニメ【鬼滅の刃】最新話までの見逃し動画配信サービス&全話のあらすじと感想!

・【鬼滅の刃】予想考案!黒い刀の意味とは?炭治郎の日輪刀の謎

・【鬼滅の刃】最強!?岩柱・悲鳴嶼行冥の強さやプロフィール!?盲目剣士の謎

・【鬼滅の刃】不死川玄弥(しなずがわげんや)が呼吸を使えない理由と鬼化の謎

・【鬼滅の刃】嘴平伊之助(はしびらいのすけ)のプロフィール・強さ・特徴

・【鬼滅の刃】鬼殺隊や柱を育てる育手達の特徴&一覧!?

・【鬼滅の刃】上弦の弐・童磨(どうま)の強さや能力!宗教団体「万世極楽教」とは!?

・【鬼滅の刃】の予想考案!鬼舞辻無惨の死=全ての鬼が滅びる!禰豆子も滅んでしまうのか?

・【鬼滅の刃予想考案】珠世が無惨の呪いを克服出来た理由!鬼の治療法の謎

・【鬼滅の刃】痣の発動条件を予想考案!体への負荷で寿命を縮めるのか!?

・【鬼滅の刃予想考案】ヒノカミ神楽と日の呼吸!技一覧と継子の謎

・【鬼滅の刃】上弦の参・猗窩座(あかざ)は何故強さを求める!?人間の時に何があったのか?

・【鬼滅の刃予想考案】鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)が竈門家(かまど)を襲った謎!?無惨は何をしに来たのか?

・【鬼殺の刃】生き残った5人の鬼殺隊精鋭隊士!炭治郎(たんじろう)の同期達の特徴

・【鬼滅の刃の予想考案】竈門禰豆子(かまどねずこ)が太陽の光を克服出来た謎!既に青い彼岸花を見つけていたから!?

・【鬼滅の刃の予想考案】上弦の壱・黒死牟(こくしぼう)の正体!日の呼吸の剣士との関係性

・【鬼滅の刃の予想考案】産屋敷一族(うぶやしき)と鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)の関係性!お館様の病気の謎

・鬼滅の刃の考案!鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)が求める青い彼岸花の花言葉と不死への伏線

・【鬼滅の刃】元十二鬼月・響凱(きょうがい)の強さや特徴!何故下弦の陸を剥奪されたのか?

・【鬼滅の刃】下弦から上限まで!十二鬼月最強ランキング

・【鬼滅の刃】柱一覧!最強順に並べてみた!一番強いのは××柱

「ゲゲゲの鬼太郎」に登場する妖怪で、鬼太郎の仲間が住んでいるのが妖怪アパートです。
妖怪アパートは、妖怪横丁にあり、もともとは人間界と地獄をつなぐ通路の一部に建っています。
妖怪横丁には、まれに霊力の高い人間が迷い込むことがあります。
偶然迷い込んだ時、遭遇するのはどんな妖怪たちでしょうか!?

スポンサーリンク

ゲゲゲの鬼太郎! 第23話の「妖怪アパート秘話」のネタバレ

夏美は両親から譲り受けた古びたボロアパートを取り潰すつもりだという。
そんな中、夏美の前に妖怪達が現れ、思い止まる様に説得する。

驚く夏美は昔のある出来事を思い出すのだった・・・

→鬼太郎に片目がない理由!目玉のおやじの正体と誕生秘話

管理人は砂かけばばあ!家賃をみんな払っていない!?

妖怪アパートを営んでいるのは砂かけばばあです。
妖怪アパートも家賃がありますが、実際には住人たちのほとんどが家賃を払っていません。
「家賃を払え!」「払えん!」のやりとりは、妖怪横丁の名物になっています。

管理人の砂かけばばあは、金銭面にはがめつく、家賃の取り立てに関して容赦しません。
住人が家賃を稼ごうとして、ねずみ男の儲け話に乗ったりして事件に巻き込まれるのが、「ゲゲゲの鬼太郎」第5作のパターンの一つになっていました。
家賃が払えないために、砂かけばばあの砂の採取にこき使われることも少なくありません。

砂かけばばあは、住人たちに現物徴収を提案したこともあります。
その際には、西表島にある星砂を提供したかわうそに、5年分の家賃を帳消しにしています。
また、傘化けが差し出した傘コレクションの中から気に入った品を選んで、3年分を帳消しにしています。

呼子に対しては、「日頃から何かと世話になっている」と言って、家賃を免除しています。

→ゲゲゲの鬼太郎!強さランキングBest7最強の妖怪は!?

妖怪アパートの住人たちは?家賃を払ったことがあるのはこの2人!?

妖怪アパートの住人として描かれているのは、「子泣き爺」「かわうそ」「呼子」「傘化け」「ろくろ首」「ぬりかべ」「アマビエ」などです。
このうち、ぬりかべは、「ゲゲゲの鬼太郎」第5作第13話で円満転出しています。
ねずみ男の援助により、自宅を建造したためです。

子泣き爺は、「ゲゲゲの鬼太郎」第2作から妖怪アパートの住人として登場しています。
家賃を数百年滞納しています。
「ゲゲゲの鬼太郎」第5作で、砂かけばばあが400年の滞納を確認する場面があります。

妖怪アパートの住人たちで家賃を払っている形跡があるのは、転出したぬりかべと、途中からネコ娘と共に人間界でアルバイトを始めたろくろ首だけです。

ろくろ首は、人間界では「ろく子」と名乗っています。
ろくろ首は、人間界で知り合った青年・鷲尾誠と交際し、後に婚約しています。

スポンサーリンク

→ゲゲゲの鬼太郎!必殺技の名前&能力一覧!

鬼太郎の仲間で妖怪アパートに住んでいないのは誰?

妖怪横丁には、妖怪アパートの他にさまざまな建物があります。
鬼太郎と目玉おやじが住む「ゲゲゲハウス」は、妖怪横丁の通りから外れた原っぱに建っています。ネコ娘の家はどこにあるのか不明です。

ねずみ男も妖怪アパートに住んでいません。
妖怪横丁のあちこちに家を作っては、壊したり壊されたりして移り住んでいます。
「ゲゲゲの鬼太郎」第5作で見越し入道の子を預かった時は、妖怪アパートの裏に、比較的まともな小屋を建てています。

お歯黒べったりは、自らが営む銭湯「大風呂屋敷」に住んでいます。
油すましは、「すましや」という油と醸造品の店を営んでいますが、「ゲゲゲの鬼太郎」第4作では妖怪アパートの住人として登場しています。

小豆洗いは饅頭屋を、釣瓶落としは雑貨屋を、化け蛸はマッサージ屋を営んでいます。

→鬼太郎の父親目玉おやじ!昔はイケメンではなく重病にかかって見た目は×××だった

ゲゲゲの鬼太郎! 第23話の「妖怪アパート秘話」の感想

妖怪アパートが現在の世で見ると相当シュール過ぎます!?
逆にかなり怖いですよ(笑)高円寺にありそう。。。

1968年に作られた爽快アパート!?

どうやら現在の妖怪アパートは1968年に作られた様だ。
現代からみると50年の歳月が経っているという事は、結構古いアパートです。

しかも建てられて直に妖怪って(笑)
ろくろ首、あかなめ、唐傘って。。。特にあかなめが不気味過ぎる!

爽快アパートが妖怪アパートに!

すでに50年前に妖怪ポストが存在していた様だ。
鬼太郎とこの妖怪アパートは50年前からの付き合いって事!?
50年前から養子が変わっていないっていう鬼太郎も凄い(笑)

妖怪に助けられた爽快アパート

結構鬼太郎にあっさりとやられる3体の妖怪。。。
なんだかんだ言って妖怪を追い出さなかったから、妖怪の恩返しをしてくれたのかも!?

地上げ屋に脅されて困っていた時、助けてくれたのは鬼太郎達とろくろ首やあかなめ達!?
しかしあかなめ夜中に見るととんでもない迫力です。

婚約者のヒロ君の正体は!?

砂かけ婆が気づいた通り。。。地上げヤクザと同じジャケット!
そんな彼女(夏美)を守ってくれたのは、三体の妖怪(笑)
ろくろ首、あかなめ、唐傘達!

昔から知っていた妖怪達の事。。。
夏美の将来の事を心配して、ずっと見守っていた三体の妖怪。
なんか涙がポロリと溢れるな!

そして爽快アパートは妖怪達のアパートへ!?(笑)
管理人は砂かけばばあ、そしてオーナーはもちろんあの人(笑)

→ゲゲゲの鬼太郎の母親って誰?お母さんも妖怪なのか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする