ゲゲゲの鬼太郎!強さランキングBest7最強の妖怪は!?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

・アニメ【鬼滅の刃】最新話までの見逃し動画配信サービス&全話のあらすじと感想!

・【鬼滅の刃】予想考案!黒い刀の意味とは?炭治郎の日輪刀の謎

・【鬼滅の刃】最強!?岩柱・悲鳴嶼行冥の強さやプロフィール!?盲目剣士の謎

・【鬼滅の刃】不死川玄弥(しなずがわげんや)が呼吸を使えない理由と鬼化の謎

・【鬼滅の刃】嘴平伊之助(はしびらいのすけ)のプロフィール・強さ・特徴

・【鬼滅の刃】鬼殺隊や柱を育てる育手達の特徴&一覧!?

・【鬼滅の刃】上弦の弐・童磨(どうま)の強さや能力!宗教団体「万世極楽教」とは!?

・【鬼滅の刃】の予想考案!鬼舞辻無惨の死=全ての鬼が滅びる!禰豆子も滅んでしまうのか?

・【鬼滅の刃予想考案】珠世が無惨の呪いを克服出来た理由!鬼の治療法の謎

・【鬼滅の刃】痣の発動条件を予想考案!体への負荷で寿命を縮めるのか!?

・【鬼滅の刃予想考案】ヒノカミ神楽と日の呼吸!技一覧と継子の謎

・【鬼滅の刃】上弦の参・猗窩座(あかざ)は何故強さを求める!?人間の時に何があったのか?

・【鬼滅の刃予想考案】鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)が竈門家(かまど)を襲った謎!?無惨は何をしに来たのか?

・【鬼殺の刃】生き残った5人の鬼殺隊精鋭隊士!炭治郎(たんじろう)の同期達の特徴

・【鬼滅の刃の予想考案】竈門禰豆子(かまどねずこ)が太陽の光を克服出来た謎!既に青い彼岸花を見つけていたから!?

・【鬼滅の刃の予想考案】上弦の壱・黒死牟(こくしぼう)の正体!日の呼吸の剣士との関係性

・【鬼滅の刃の予想考案】産屋敷一族(うぶやしき)と鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)の関係性!お館様の病気の謎

・鬼滅の刃の考案!鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)が求める青い彼岸花の花言葉と不死への伏線

・【鬼滅の刃】元十二鬼月・響凱(きょうがい)の強さや特徴!何故下弦の陸を剥奪されたのか?

・【鬼滅の刃】下弦から上限まで!十二鬼月最強ランキング

・【鬼滅の刃】柱一覧!最強順に並べてみた!一番強いのは××柱

↓ ↓ ↓
ゲゲゲの鬼太郎を1〜5期を観る

「ゲゲゲの鬼太郎」に登場する妖怪たちの中で、トラウマになるほど強い妖怪は誰でしょうか?
鬼太郎との戦いで、鬼太郎を窮地に追いやり、ハラハラさせられた妖怪をランキング形式でまとめてみました。

スポンサーリンク

ゲゲゲの鬼太郎!最強妖怪ランキングBest7

7位 見上げ入道(みあげにゅうどう)

見上げ入道は、「ゲゲゲの鬼太郎」の全シリーズに登場する常連です。
もともとは新潟県の佐渡島に伝わる妖怪で、見上げれば見上げるほど背が高くなり、見上げた人は後ろに倒れてしまうという「見越し入道」の一種です。
息を使った攻撃を繰り出します。

人間を吸い込んだり、突風を吐き出したりします。
第6作の2話では、コンサート会場にいた5万人近くの観客を一気に霊界送りにしました。

6位 ぬらりひょん

強さランキング6位は、「日本妖怪の総大将」を自称しているぬらりひょんです。
「鬼太郎の宿敵」として、数々の妖怪を差し向け、鬼太郎を倒そうと策略を巡らせます。
大きく膨れ上がったハゲ頭がトレードマークです。

もともとは小さな悪事を働く妖怪で、第4作まではどちらかというとコメディー要員でした。
第5作で正真正銘の黒幕として描かれるようになります。

5位 チー

チーは、中国妖怪軍団の首領で、九尾の狐として知られる大妖怪「玉藻前」の弟として登場します。
玉藻前は、日本で封印されており、チーは日本に恨みを抱いています。
天狗、妖犬など、強力な多くの妖怪たちを従えています。

秘薬によって妖怪を反物に変え、その服を着せることで人間を操り、「チー城」を建設し、日本の征服を企てました。
城を燃やされた後も、毒気となって攻撃してきました。
この毒気は妖怪が浴びると死んでしまいますが、チーに洗脳された人間にとっては洗脳を一層強める効果があります。

4位 刑部狸(ぎょうぶだぬき)

「ゲゲゲの鬼太郎」の原作では、「妖怪獣」10話に連載され、大変人気の高い妖怪です。
テレビアニメでも、第1作、第3作、第4作で取り上げられ、数少ない前編後編の2話構成として放送されました。
四国の山に一族もろとも封印されていましたが、復活しました。

刑部狸は、八百八狸を従え、武力と政治力によって狸王国を建国しようとします。
戦略的な強さでは、妖怪たちの中でダントツと言えます。
あまりに凶悪なので、普段は強い者の肩を持つねずみ男さえ、恐れをなして鬼太郎たちに味方しています。

スポンサーリンク

→鬼太郎の父親目玉おやじ!昔はイケメンではなく重病にかかって見た目は×××だった

3位 ダイダラボッチ

強さランキング3位はダイダラボッチです。
その強大な力が恐れられ、解体されて千年もの間封印されていました。
妖怪の中でも最大級の大きさを誇り、封印が解かれてしまうと、鬼太郎たちですら手に負えません。

復活した時、鹿児島県を食べ尽くし、宮崎県も食べようとしています。
身体を遠隔操作でき、別の場所で指令を出している脳みそを倒すしかありません。

ダイダラボッチの伝承は全国各地に存在し、「デイダラボッチ」「ダイランボウ」「ダイダラボウ」などの呼び名も広まっています。
ちなみに、ジブリ映画「もののけ姫」に登場した「シン神」もダイダラボッチでした。

2位 バックベアード

アメリカの妖怪という設定ですが、実際には日本で創作されたオリジナルの妖怪です。
黒い球体に巨大な一つ目が浮かんでいます。
その目を見ただけで催眠術にかかってしまい、鬼太郎や目玉のおやじですら操られてしまいました。

目玉からはビームを出したり、金縛りの術を使うことができます。
「妖怪大戦争」において、ドラキュラ、魔女、狼男、フランケンシュタインなど、大勢の西洋妖怪たちを引き連れて登場しました。

最強のボスキャラで、アニメの1985年版と2007年版では「西洋妖怪全てにとっての大統領」に就任しています。
ただし、目玉が弱点で、目玉のおやじに刺されて敗北しています。

1位 牛鬼(ぎゅうき)

鬼太郎たちではどうにもならない、最強の妖怪が牛鬼です。
牛鬼は、「牛の角を持つ鬼の頭」に、「巨大な蜘蛛の胴体」という姿です。
もともとは気体のような姿ですが、生き物に憑依することで、牛鬼となります。

牛鬼は、殺された時、自分を殺した者に憑依して、新たな牛鬼となります。
肉体を次々と乗り換えて強くなっていきます。
鬼太郎も牛鬼を倒した時に取り憑かれてしまいました。

牛鬼を封じ込めるには、かつて牛鬼を封印した「迦楼羅」という神様の力を借りるしかありませんでした。

強さランキング1位の妖怪です。

→鬼太郎に片目がない理由!目玉のおやじの正体と誕生秘話

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする