ゲゲゲの鬼太郎(6期)第19話のあらすじと感想!おばけの学校とは!?妖怪には学校も試験もないはずだが…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

・アニメ【鬼滅の刃】最新話までの見逃し動画配信サービス&全話のあらすじと感想!

・【鬼滅の刃】予想考案!黒い刀の意味とは?炭治郎の日輪刀の謎

・【鬼滅の刃】最強!?岩柱・悲鳴嶼行冥の強さやプロフィール!?盲目剣士の謎

・【鬼滅の刃】不死川玄弥(しなずがわげんや)が呼吸を使えない理由と鬼化の謎

・【鬼滅の刃】嘴平伊之助(はしびらいのすけ)のプロフィール・強さ・特徴

・【鬼滅の刃】鬼殺隊や柱を育てる育手達の特徴&一覧!?

・【鬼滅の刃】上弦の弐・童磨(どうま)の強さや能力!宗教団体「万世極楽教」とは!?

・【鬼滅の刃】の予想考案!鬼舞辻無惨の死=全ての鬼が滅びる!禰豆子も滅んでしまうのか?

・【鬼滅の刃予想考案】珠世が無惨の呪いを克服出来た理由!鬼の治療法の謎

・【鬼滅の刃】痣の発動条件を予想考案!体への負荷で寿命を縮めるのか!?

・【鬼滅の刃予想考案】ヒノカミ神楽と日の呼吸!技一覧と継子の謎

・【鬼滅の刃】上弦の参・猗窩座(あかざ)は何故強さを求める!?人間の時に何があったのか?

・【鬼滅の刃予想考案】鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)が竈門家(かまど)を襲った謎!?無惨は何をしに来たのか?

・【鬼殺の刃】生き残った5人の鬼殺隊精鋭隊士!炭治郎(たんじろう)の同期達の特徴

・【鬼滅の刃の予想考案】竈門禰豆子(かまどねずこ)が太陽の光を克服出来た謎!既に青い彼岸花を見つけていたから!?

・【鬼滅の刃の予想考案】上弦の壱・黒死牟(こくしぼう)の正体!日の呼吸の剣士との関係性

・【鬼滅の刃の予想考案】産屋敷一族(うぶやしき)と鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)の関係性!お館様の病気の謎

・鬼滅の刃の考案!鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)が求める青い彼岸花の花言葉と不死への伏線

・【鬼滅の刃】元十二鬼月・響凱(きょうがい)の強さや特徴!何故下弦の陸を剥奪されたのか?

・【鬼滅の刃】下弦から上限まで!十二鬼月最強ランキング

・【鬼滅の刃】柱一覧!最強順に並べてみた!一番強いのは××柱

「ゲゲゲの鬼太郎」の歌には、「おばけにゃ 学校も試験もなんにも ない」とありますね。
しかし、「ゲゲゲの鬼太郎」の原作には妖怪の学校が描かれています。
どんな学校でしょうか?

スポンサーリンク

ゲゲゲの鬼太郎! 第19話「復活妖怪!?おばけの学校」のネタバレ

3丁目の墓場で呪文を3回唱える・・・
するとそこに4丁目が現れ、なんとおばけの学校にいける!?

人間たちが通っている学校に比べ楽しそうに見えるが、本当の目的は人間の子供たちを集める罠だった・・・

→ゲゲゲの鬼太郎!必殺技の名前&能力一覧!

おばけの学校の校長先生は見上げ入道だった!?

おばけの学校の校長先生は見上げ入道です。
見上げ入道は、アニメ全シリーズに登場し、実写版にも出ているため、知っている人が多いですね。
「ゲゲゲの鬼太郎」の原作では、妖怪学校の校長を務めており、アニメも4作と6作以外では妖怪学校で教えています。

生徒は、生粋の妖怪ではなく、妖怪の素質がある人間の子供です。
人間の子供たちを妖怪に変えて手下を増やすのが目的で、人間の子供たちを誘拐しています。

ただし、5作では、妖怪世界に少子化の波が押し寄せてきて、妖怪の子供たちが集まらなくなったため、人間の子供を誘拐したことになっています。

ちなみに、5作ではねずみ男がダイレクトメールを配って、生徒の募集を手伝っています。
小学生が行方不明になっているという事件を調査していた鬼太郎は、ねずみ男の動向を不審に思い、おばけの学校の存在に気づいていきます。

→ゲゲゲの鬼太郎(6期)第2話のネタバレと感想!妖怪見上げ入道

おばけの学校の授業内容やテストはどんなもの?!

妖怪学校の授業は、妖怪として行動できるようにするものです。
5作第75話では、コオロギの言葉の理解、魂の出し方などが授業で取り上げられています。
魂の出し方を会得するためとして、集められた子供たちは妖怪ミキサーに入れられています。

5作第75話では、生徒候補となる子供を審査するために、事前に問題と解答用紙をダイレクトメールで配布しています。

そして、見上げ入道が「見所がある」と判断した子供だけを誘拐しています。
そのため、潜入を試みた鬼太郎に、見上げ入道は別途テストを行っています。

見上げ入道が「ケケケの毛太郎」と名乗る子供に行ったテストは、「木の上で眠る」「自分を折り畳む」「空気を食べる」などでした。
人間の子供を装った鬼太郎は、当然ながら簡単にこなします。
見上げ入道は、テストに合格した鬼太郎を喜んで迎え入れます。

スポンサーリンク

→鬼太郎に片目がない理由!目玉のおやじの正体と誕生秘話

落第したらあの世行き!?実は厳しかった!?

妖怪学校は、落第すると霊界に流されてしまいます。

5作第75話では、さらわれた子供たちを逃がそうとした鬼太郎が、「霊界流し」という火の川を吹き付けられてしまいます。
霊界は、人間界と地獄の中間の世界で、そこに流されたら戻れないとされています。

新入生が妖怪だったと気づかなかった見上げ入道は、霊界に流した後で「惜しい生徒をなくしたねぇ」と言っています。

そして、残った生徒に「彼の分まで頑張ってね」と期待します。
妖怪学校はかなりのハードスケジュールです。

それだけに校長の見上げ入道は、反骨精神が旺盛な子供を集めています。
授業を抜け出し、迎えに行った自分を蹴り飛ばした子供・小林悟に、「私を蹴り飛ばした怖いもの知らずは素晴らしい」と言っています。

ちなみに、5作第75話では、目玉のおやじが「妖怪はしぶといから簡単に絶滅しない」とフォローして、見上げ入道は人間の子供を誘拐するのをやめるようになりました。

→鬼太郎の父親目玉おやじ!昔はイケメンではなく重病にかかって見た目は×××だった

ゲゲゲの鬼太郎! 第19話「復活妖怪!?おばけの学校」の感想

世の中病んでいるのか!?
それとも今の子供達はみんなこうなのか。。。

黒マントが謎過ぎて気になる

しかしあの黒マント、舌が出てきてチロチロしてたし、結構キモかったなぁ。
マナちゃんに何かを感じてた様だけどなんだろう!

やはりあの黒マント何かあるな(笑)

四丁目にあるおばけの学校

今迄登場した妖怪が沢山出て来た!
しかし二口女が意外とキャピキャピしていたのが、ちょっとウケた(笑)

見上げ入道が自分なりの教育論を語っているのが、何とも言えなかった。
しかし鬼太郎の変装で全くバレないって、どんだけたんたん坊(妖怪)は鈍感なんだ(笑)

昼寝て夜起きる生活。。。
まさにおばけの学校って感じですね。

ナナシ様によって蘇った妖怪達

妖怪にするという事でミキサーみたいなもんに放り込んで、グルグルしていたけど、妖怪にする方法が雑なのと、普通に街の真ん中で闘っているのが気になったけど、四丁目だから見えないのか!?
この学校も見上げ入道達もナナシ様という、おそらく黒マントの事だと思うけど、まだまだ謎が多いです。

しかしねこ娘が可愛いなぁ。

→ゲゲゲの鬼太郎の母親って誰?お母さんも妖怪なのか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする