昼顔の元ネタになった作品とは!?映画やドラマの話は実話だったのか!?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

・アニメ【鬼滅の刃】最新話までの見逃し動画配信サービス&全話のあらすじと感想!

・【鬼滅の刃】予想考案!黒い刀の意味とは?炭治郎の日輪刀の謎

・【鬼滅の刃】最強!?岩柱・悲鳴嶼行冥の強さやプロフィール!?盲目剣士の謎

・【鬼滅の刃】不死川玄弥(しなずがわげんや)が呼吸を使えない理由と鬼化の謎

・【鬼滅の刃】嘴平伊之助(はしびらいのすけ)のプロフィール・強さ・特徴

・【鬼滅の刃】鬼殺隊や柱を育てる育手達の特徴&一覧!?

・【鬼滅の刃】上弦の弐・童磨(どうま)の強さや能力!宗教団体「万世極楽教」とは!?

・【鬼滅の刃】の予想考案!鬼舞辻無惨の死=全ての鬼が滅びる!禰豆子も滅んでしまうのか?

・【鬼滅の刃予想考案】珠世が無惨の呪いを克服出来た理由!鬼の治療法の謎

・【鬼滅の刃】痣の発動条件を予想考案!体への負荷で寿命を縮めるのか!?

・【鬼滅の刃予想考案】ヒノカミ神楽と日の呼吸!技一覧と継子の謎

・【鬼滅の刃】上弦の参・猗窩座(あかざ)は何故強さを求める!?人間の時に何があったのか?

・【鬼滅の刃予想考案】鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)が竈門家(かまど)を襲った謎!?無惨は何をしに来たのか?

・【鬼殺の刃】生き残った5人の鬼殺隊精鋭隊士!炭治郎(たんじろう)の同期達の特徴

・【鬼滅の刃の予想考案】竈門禰豆子(かまどねずこ)が太陽の光を克服出来た謎!既に青い彼岸花を見つけていたから!?

・【鬼滅の刃の予想考案】上弦の壱・黒死牟(こくしぼう)の正体!日の呼吸の剣士との関係性

・【鬼滅の刃の予想考案】産屋敷一族(うぶやしき)と鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)の関係性!お館様の病気の謎

・鬼滅の刃の考案!鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)が求める青い彼岸花の花言葉と不死への伏線

・【鬼滅の刃】元十二鬼月・響凱(きょうがい)の強さや特徴!何故下弦の陸を剥奪されたのか?

・【鬼滅の刃】下弦から上限まで!十二鬼月最強ランキング

・【鬼滅の刃】柱一覧!最強順に並べてみた!一番強いのは××柱


↓ ↓ ↓
今すぐドラマ昼顔を視聴する

2014年にフジテレビ系で放送され、大ヒットしたドラマが『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』です。斎藤工さんの「壁ドン」は、社会現象になりましたね。
2017年には続編となる映画が公開されました。『昼顔』には元ネタがあったとご存知ですか?

スポンサーリンク

元ネタになった映画の主人公は幼少期に異常な体験をしていた

元ネタとなったのは、タイトルも同じ『昼顔』という、フランスとイタリアの合作映画です。
監督は『アンダルシアの犬』のルイス・ブニュエル。主演はカトリーヌ・ドヌーヴです。

ドヌーヴは、1960年代を代表する女優の一人です。
ジョゼフ・ケッセルの同名小説を映像化しました。1967年に公開されています。

若妻のセヴリーヌは、医師であるピエールと結婚し、パリで幸せに暮らしていました。
若い夫婦は互いに愛し合っていました。

しかし、セヴリーヌは、不意に怪しい妄想にかられる事がありました。
夫のピエールが自分を縛り上げ、ムチで責め苛んだ挙句、卑しい老人に犯されるという妄想でした。

セヴリーヌは、8歳の時、野卑な鉄管工に抱きすくめられた事がありました。
その時の異常な感覚が影響してか、セヴリーヌは、自分を不感症と思っていました。
そう感じている事が、オープニングの会話に現れています。

夫は、妻が妖しい妄想にかられる事があるとは知りませんでした。

→山崎賢人主演!グッド・ドクターは実話?サヴァン症候群の謎とは?

元ネタでは主人公は売春宿で行きずりの男に抱かれる

元ネタとなった洋画『昼顔』では、主人公のセヴリーヌは、友人から売春宿の話を聞きます。
良家の夫人たちが、夫に内緒で売春をしているという話です。
セヴリーヌは、最初は反発します。

しかし、売春宿の番地を尋ねます。
そして、足を運びます。

一度は入る事をためらいますが、夕方に再び足を運び、ついに中に入ります。
売春宿の女主人は、セヴリーヌに「昼顔(ベル・ド・ジュール)」という源氏名をつけます。
「昼顔」とは、真昼のひと時、束の間の命を燃やすという意味合いを込めた名前でした。

セヴリーヌは、毎日、午後の数時間を、行きずりの男に抱かれて過ごすようになります。
うまく男の相手が出来ず、女主人から「勉強しなさい」と言われて、壁の穴から覗き見することもありました。

セヴリーヌは、体と心に奇妙な均衡が生まれ、毎日満ちたり、夫を裏切っているという意識はありませんでした。

スポンサーリンク

→ブラックペアンの意味とは⁉︎タイトルに隠された衝撃の真実

元ネタでは夫婦の関係はこのように壊れる⁉︎ヤバい展開になる⁉︎

売春宿には夫のピエールの友人も、客としてやって来るようになります。
ヤバい展開になる中、元ネタとなった映画は、マルセルという男の登場で、物語が一気に暗転します。マルセルは、金歯だらけの口をした、粗野で無鉄砲な男でした。

セヴリーヌにすっかり入れ揚げ、セヴリーヌに「夫と別れて自分のものになれ」と言います。
セヴリーヌは恐ろしくなりましたが、夫と別れようとしませんでした。
マルセルは、セヴリーヌの家に押しかけ、ピエールを狙撃してしまいます。

日本の『昼顔』も、最終的には夫婦の関係が壊れてしまいます。
妻たちが不倫を繰り返し、夫や子供たちに見せるのとは別の顔を見せるのも、洋画に対するオマージュとなっています。

また、人妻の虜になってしまう、若い男の存在も共通しています。
ただし、ヒロインが性を開放するきっかけが、売春か不倫かという違いがあります。
その違いが、クライマックスの違いにつながっていると言えるでしょう。

→ブラックペアン1988原作の結末は××!ドラマは原作と違う結末になるのか!?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする