バケモノの子の都市伝説や裏設定!チコの正体とは!?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

・アニメ【鬼滅の刃】最新話までの見逃し動画配信サービス&全話のあらすじと感想!

・【鬼滅の刃】予想考案!黒い刀の意味とは?炭治郎の日輪刀の謎

・【鬼滅の刃】最強!?岩柱・悲鳴嶼行冥の強さやプロフィール!?盲目剣士の謎

・【鬼滅の刃】不死川玄弥(しなずがわげんや)が呼吸を使えない理由と鬼化の謎

・【鬼滅の刃】嘴平伊之助(はしびらいのすけ)のプロフィール・強さ・特徴

・【鬼滅の刃】鬼殺隊や柱を育てる育手達の特徴&一覧!?

・【鬼滅の刃】上弦の弐・童磨(どうま)の強さや能力!宗教団体「万世極楽教」とは!?

・【鬼滅の刃】の予想考案!鬼舞辻無惨の死=全ての鬼が滅びる!禰豆子も滅んでしまうのか?

・【鬼滅の刃予想考案】珠世が無惨の呪いを克服出来た理由!鬼の治療法の謎

・【鬼滅の刃】痣の発動条件を予想考案!体への負荷で寿命を縮めるのか!?

・【鬼滅の刃予想考案】ヒノカミ神楽と日の呼吸!技一覧と継子の謎

・【鬼滅の刃】上弦の参・猗窩座(あかざ)は何故強さを求める!?人間の時に何があったのか?

・【鬼滅の刃予想考案】鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)が竈門家(かまど)を襲った謎!?無惨は何をしに来たのか?

・【鬼殺の刃】生き残った5人の鬼殺隊精鋭隊士!炭治郎(たんじろう)の同期達の特徴

・【鬼滅の刃の予想考案】竈門禰豆子(かまどねずこ)が太陽の光を克服出来た謎!既に青い彼岸花を見つけていたから!?

・【鬼滅の刃の予想考案】上弦の壱・黒死牟(こくしぼう)の正体!日の呼吸の剣士との関係性

・【鬼滅の刃の予想考案】産屋敷一族(うぶやしき)と鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)の関係性!お館様の病気の謎

・鬼滅の刃の考案!鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)が求める青い彼岸花の花言葉と不死への伏線

・【鬼滅の刃】元十二鬼月・響凱(きょうがい)の強さや特徴!何故下弦の陸を剥奪されたのか?

・【鬼滅の刃】下弦から上限まで!十二鬼月最強ランキング

・【鬼滅の刃】柱一覧!最強順に並べてみた!一番強いのは××柱


↓ ↓ ↓
今すぐ時をかける少女を視聴する

細田守監督のアニメ映画で、2015年に公開されて大ヒットしたのが、『バケモノの子』です。
“バケモノの世界”が、東京の渋谷に隣接しているという設定もユニークです。
『バケモノの子』の都市伝説や裏設定をまとめてみました。

スポンサーリンク

舞台が渋谷になったのは×××だから⁉︎

『バケモノの子』のメインビジュアルは、主人公の九太(きゅうた)とヒロインの楓(かえで)が、渋谷のスクランブル交差点の中央に佇む姿です。
『バケモノの子』のテーマは、「子供がこの世の中で、どうやって成長して大きくなっていくのだろう」というものです。

その「成長」という変化を「肯定する」街が渋谷だと、細田守監督は語っています。

渋谷は、多様な価値観を許容してきた街です。
細田守監督は、「渋谷が一番別の世界をはらんでいる感じがする」から渋谷を舞台に選んだと言います。

→時をかける少女その後は?真琴と千昭は将来どうなるのか!?

重点的な街が白地に黄色とか青なのは×××のせい⁉︎

細田守監督は、「渋谷を舞台にするのは、アニメ映画を作っている側からすると、大きなハードルでした」と明かしています。
ハードルの一つが色使いでした。

『バケモノの子』で描かれる重点的な街は、白地に黄色とか青になっています。
地中海っぽい印象を与えますが、実は、「PARCOのせい」とのことです。

→時をかける少女の都市伝説・謎・裏話!

主題歌は細田守監督が絶賛した曲だった

『バケモノの子』の主題歌は、Mr.Childrenの「Starting Over(スターティング オーバー)」です。
“肥大したモンスターの頭を今度こそ撃ち抜く”で始まり、“何かが終わり、何かが始まる”と歌っています。
主題歌の打ち合わせを重ねる中で、細田守監督が『バケモノの子』の世界観を表現しているとして、同曲を絶賛しました。

細田守監督は、「『Starting Over』は、少年が思春期の戸惑いを打ち破る戦いの唄。タイトルの“新たな出発”という意味を噛み締めて、どうぞ聴いてみてください」とコメントを寄せています。
同作を観た人たちの間では、「映画とのシンクロ感がハンパない」との声が多くあがっています。
Mr.Childrenボーカルの桜井和寿さんも、「すごい映画を観てしまった」とコメントしています。

→映画・時をかける少女の歴代女優一覧!

サプライズ出演しているあの人はどの役⁉︎

『バケモノの子』が劇場公開された時、ネットで話題になったのが、俳優の小栗旬さんがサプライズ出演していた事です。
エンドロールで「小栗旬」の名前を発見して驚いたという人が多数いました。
役名などはなく、モブキャラとして出演しています。

区役所で九太の戸籍や住民票の登録などについて説明してくれた人がいましたね。
メガネをかけたお兄さんです。小栗旬さんが演じたのは、そのお兄さんでした。

ちなみに、本作は、声優が豪華な事でも話題になりました。
役所広司さん、宮崎あおいさん、染谷将太さん、広瀬すずさんが、メインキャストを務めています。広瀬すずさんは、本作が声優初挑戦でした。

スポンサーリンク

→火垂るの墓!清太と節子は裕福な家庭で父親は海軍大佐?

細田守監督の世界はつながっている⁉︎

豪華に作り上げられた細田守監督の世界。
都市伝説では、細田守監督作品の『サマーウォーズ』『時をかける少女』『おおかみこどもの雨と雪』『バケモノの子』が全てつながっているという話があります。

『サマーウォーズ』の陣内侘助が作成した「ラブマシーン」は、変化を遂げて人類の進歩に変革をもたらします。その結果、タイムリープ可能な超科学を生み出します。
陣内家と小磯健二の末裔が、『時をかける少女』の間宮千昭です。

間宮千昭は、世界滅亡が近いことを知っていますが、タイムリープを使用しても、戦争を回避できません。

そこで、絵を見るためだけにタイムリープを使用します。
間宮千昭が過去に戻ったことで、異種交配を進めた人類などの亜人が誕生します。
こうして誕生したのが、『おおかみこどもの雨と雪』のオオカミとの混血児です。

おおかみこどもの雨と熊の子供が、『バケモノの子』の熊徹です。

→【名探偵コナン考案】あの方=光彦だと思われる3つの理由

人間界へ戻った九太が図書館に行った理由は×××だから⁉︎

主人公の少年・蓮は、強くなるためにバケモノの世界へ行く事を決意し、異界で「九太」という名前を与えられます。

8年間が経ったある日、九太は偶然にも人間界へ戻ってきます。
人間界へ戻った九太が最初に行ったのが図書館でした。

特別に本好きという設定があるわけでもなかったのに、九太はいきなり図書館へ行きます。

その理由は、劇中で説明されていませんが、小説版には詳しく説明されています。
8年ぶりに人間界へ戻った九太は、街中に文字が溢れているのに驚きます。
文字を溢れさせるいう意味でも、渋谷を舞台にする必然がありますね。

否応なく文字が目に飛び込んでくるのに閉口し、九太は「自分の見知った文字がいい」と考えます。

そうしたら、「子供の頃の感覚も少しは取り戻せるかもしれない」
そのように考えて図書館へ行きます。

→デビルマンの最終回ネタバレ! 最後は最悪の結末を迎える

一郎彦があの字を読めたのはどうして?

図書館へ行った九太が手にしたのは、ハーマン・メルヴィルの『白鯨』でした。
九太は幼い頃、児童版の『白クジラ』を読んでいます。
九太は、「鯨」という漢字が読めず、側にいた少女に「これ、なんて読む?」と尋ねています。この少女が楓でした。

『白鯨』は、楓の説明によれば、「主人公は鯨と戦っているようで、実は自分と戦っている。つまり、鯨とは自分を映す鏡ではないか?」とのことで、クライマックスのバトルシーンを暗示させています。

戦闘シーンでは、たまたま路上に落とした『白鯨』を、一郎彦が拾い上げます。
そして、「クジラ…」と呟いた途端、巨大なクジラが出現します。

バケモノの世界では、文字は軽んじられていました。
過去の賢人たちも、「生きておる知恵が、文字などという死物で書き留められるわけがない」と教えています。

そのため、ほとんどのバケモノは、読み書きができません。
九太も「鯨」という字が読めませんでした。

ただし、渋天街にも学校はあり、一郎彦のような優等生は、特別な学習をさせてもらうため、人間界の少年とほぼ変わらないくらいの読み書きが出来たようです。

→烏丸蓮耶の正体とは !?黒幕は阿笠博士ではなく何故光彦が浮上したのか?

多々良と百秋坊と熊徹の関係性は×××だった⁉︎

九太が熊徹と暮らすことになった時、九太の側を離れようとしなかったのが、多々良と百秋坊です。
多々良と百秋坊は、絶えず熊徹の家にやってきて、九太を見守ります。
宗師の指示で全国の賢者に会いに行くことになった時も、諸国巡礼の旅に同行しています。

実は、熊徹と多々良と百秋坊の3人の関係性は、1987年のコメディ映画『スリーメン&ベイビー』の影響を受けているそうです。『スリーメン&ベイビー』は、子育てのコメディです。

ニューヨークで優雅に独身生活を満喫していた3人の男性が、ある日、捨てられていた赤ん坊を見つけ、悪戦苦闘します。
細田守監督によれば、最初から想定していたわけではなく、作っているうちに、だんだんと『スリーメン&ベイビー』みたいになってきたと言います。

ちなみに、多々良と百秋坊は、邦画界で活躍した俳優を元に作られたキャラクターです。
多々良は『七人の侍』に出演した多々良純、百秋坊は同作に出演した千秋実がモデルだそうです。熊徹のモデルは三船敏郎とされています。

熊徹の足運びを真似して、九太が動きをマスターしていく場面は、ジャッキー・チェンの『スネーキーモンキー蛇拳』をリスペクトしているそうです。

→四月は君の嘘!宮園かをりの病名は?病気は何故完治しなかったのか?

チコの正体は××だった⁉︎ネズミじゃない

『バケモノの子』は、細田守監督が初めて一人で脚本を書いた作品です。
『時をかける少女』『サマーウォーズ』『おおかみこどもの雨と雪』は、脚本家の奥寺佐渡子さんがシナリオを書いています。
一人で脚本を書いた理由について、細田守監督は「自分だからこそ表現できる思いを、作品に盛り込みたいという気持ちが強まったから」と述べています。
丁寧な作品作りを心がけたためか、いささか説明が詳しすぎるシーンが随所にあります。

終盤の闘技場でのシーンでも、多々良と百秋坊が熊徹の心情を細かく解説します。

「見ろよ、あいつの顔、笑ってやがる」
「九太と一緒に稽古している時の顔だ」
「まさか!試合中だってのに」

川村プロデューサーによれば、細田守監督は、「大事な事をちゃんとセリフで言おう」と、テーマを掲げたそうです。

そんな“詳しすぎるセリフ”によって解き明かされるのが、「チコ」の正体です。
チコは、物語の序盤から登場している生き物です。
初めてチコを見た時、九太は「ネズミ?」と言っていますが、ネズミにしては寿命が長すぎます。

チコは、九太が悩んでいる時に母親の声でアドバイスを与えます。
九太が闇堕ちしそうになっているところを助けます。
小説版では、九太が人間界へ帰った後で、多々良がチコの正体を明かしています。

「亡くなった九太のお母さんだって、きっと遠くで見守っていることだろう。」

そう言った後で、チコの鳴き声を真似して、次のように続けます。

「いや、案外、すぐそばで見守っているのかもしれないな…」

都市伝説でも、チコは九太の母親となっています。

理由は、チコが九太以外に、その存在に気づかれていないためです。
また、九太の髪の毛の中にいるのも、九太の心の中に居ると考えられるとして、母親の愛情が具現化した存在とするのが、都市伝説の通説です。

→猫娘とゲゲゲの鬼太郎は将来結婚する?二人は最終回までに結ばれる?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする