2018年に映画&ドラマでブレイクすると思われる俳優&女優一覧

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どうもサブローです。
2017年、ドラマや映画で存在感を示すようになった、若手の俳優や女優がいます。

演技力が頭1つ飛び抜けていると、「2018年、ブレイクするだろうな」と、楽しみになりますね!
真摯に演技に向き合っている、若手の俳優や女優で、2018年に映画やドラマでブレイクすると思われる人を、取り上げていきます。

スポンサーリンク

2018年にブレイクするであろう俳優&女優

朝ドラまれで注目の葉山奨之(はやま しょうの)

1995年12月19日生まれ。大阪府出身。トライストーン・エンタテイメント所属。
中学3年生の時に、映画「クローズZERO」の小栗旬に憧れて、同事務所のオーディションを受けて合格。

俳優デビューは、2011年のテレビドラマ「鈴木先生」の千代田役。
2013年の「八重の桜」、2014年の「軍師官兵衛」と、大河ドラマに続けて出演し、存在感を示します。
2014年には、テレビドラマに8作品出演。
2015年には、「連続テレビ小説 まれ」に、津村一徹役で出演し、お茶の間に浸透します。

2017年には、ドラマにおいても、映画においても、主演を務めるようになります。初主演映画は、「春夏秋冬物語」。主演ドラマは、「セトウツミ」です。「セトウツミ」では、社交的でお調子者の瀬戸小吉を演じます。ビジュアルが、原作そっくりと話題になっています。
2018年に映画やドラマでブレイクすると思われる俳優ですね!

ちはやふる等の話題作に出演する佐野勇斗(さの はやと)

1998年3月23日生まれ。愛知県出身。スターダストプロモーション所属。
14歳の時に、第25回ジュノン・スーパーボーイコンテストに応募。芸能界入りを果たします。

俳優デビューは、2015年公開の映画「くちびるに歌を」。主演の新垣結衣の教え子・向井ケイスケを演じました。
演技力が話題になったのは、2016年に放送された、ドラマ「砂の塔〜知りすぎた隣人」です。連続ドラマ初出演ながら、ダブルフェイスのキャラクターを演じ分けました。
母親にも気を使う優等生で、幼い妹の良き「お兄ちゃん」である和樹が、次第に心の闇を深めていく様子を、しっかりと演じ、「昔のお兄ちゃんに戻って」というツイッターの声が相次ぐほど、視聴者の中に入り込む演技で、魅了しました。

意外な特技は、変顔。インスタには、度々変顔がアップされ、お茶目な姿に、ギャップ萌えする女性ファンが多数います。
2018年公開予定の映画も複数。「ちはやふるー結びー」、「3D彼女 リアルガール」に出演しています。

校閲ガール・河野悦子で話題を呼んだ杉野遥亮(すぎの ようすけ)

1995年9月18日生まれ。千葉県出身。トップコート所属。
第12回FINE BOYS専属モデルオーディションでグランプリを獲得し、芸能界に入ります。

次世代“塩顔イケメン”モデルとして活躍していましたが、2016年に放送されたドラマ「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」に、正宗信喜役で出演し、俳優デビューを果たします。爽やかな演技で、お茶の間の人気を集めました。

2017年には、「嘘の戦争」や「兄に愛されすぎて困ってます」などを含め、テレビドラマ7作品に出演。
2017年に公開された映画では、「キセキーあの日のソビトー」など、3作品に出演。
「キセキーあの日のソビトー」でGReeeeNのメンバーを演じた3人とともに、「グリーンボーイズ」の名前で、音楽番組「ミュージックステーション」にも出演し、可愛らしいルックスからは想像できない低音ボイスで、女性ファンの心を鷲づかみにしました。

2018年公開予定の映画「あのコの、トリコ。」にも、東條昴役で出演しています。

スポンサーリンク

仮面ライダービルドで桐生戦兎を演じる犬飼貴丈(いぬかい あつひろ)

1994年6月13日生まれ。徳島県出身。バーニングプロダクション所属。
第25回「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」においてグランプリを受賞。芸能界入りを果たします。

俳優デビューは、2014年の昼ドラ「碧の海〜LONG SUMMER〜」の新垣航太役。
2015年には、「結婚式の前日に」など、テレビドラマ3作品に、2016年には、「ナオミとカナコ」など、テレビドラマ2作品に出演。
2017年には、「仮面ライダー」シリーズで、仮面ライダービルドを演じるようになりました。

仮面ライダーで印象に残っているのは、2006年に水嶋ヒロが主人公を務めた「仮面ライダーカブト」との事。
仮面ライダービルドについては、「人間くさい部分もあるので、視聴者の方に愛される人物になるように頑張りたいです」と、意気込みを述べています。
2018年にブレイクの予感がする俳優の1人です。

話題のドラマ「昼顔」で名演技を演じた健太郎(けんたろう)

1997年6月30日生まれ。東京都出身。現在の所属は、イマージュエンターテインメント。
14歳で、ボン イマージュに所属し、モデルとして活動。

俳優デビューは、2014年に放送されたドラマ「昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜」の木下啓太役。
主人公の不倫のきっかけとなった車上荒らしをしたり、不倫写真を撮って脅迫しようとするなど、印象に残るシーンを、思い切りよく演じ、注目されました。

映画デビューは、「俺物語‼︎」の栗原オサム役。
ドラマも映画も、話題性の高い作品に次々と出演し、2017年冬に公開予定の映画「デメキン」では、主演を果たしています。役作りのためにヤンキー歩きを習得したところ、普段の歩き方にも出てしまい、マネージャーに注意されたと言います。

2018年公開予定の映画「犬猿」にもカメオ出演しています。

2017年君の膵臓を食べたいでヒロインを演じた浜辺美波(はまべ みなみ)

2000年8月29日生まれ。石川県出身。東宝芸能所属。
第7回「東宝 シンデレラ オーディション」でニュージェネレーション賞を受賞して、芸能界入りを果たします。15年に一人のシンデレラと話題になりました。2011年の事です。

同年公開の映画「アリと恋文」主演で、女優デビュー。映画は、2017年現在、8作品に出演しています。

テレビドラマは、2012年に放送された「浪花少年探偵団」の朝倉奈々役が、初出演です。
2015年「連続テレビ小説 まれ」で桶作麻美役を演じ、「可愛すぎる」とツイッターで話題になりました。
同年の「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」の本間芽衣子役では、ピュアな美少女ぶりが注目されました。

連続テレビドラマの初主演は、2016年放送の「咲ーSakiー」。
2017年公開の映画「君の膵臓を食べたい」では、ヒロインの山内桜良を演じ、適役と評判です。同作品は、海外でも注目を集めています。
2018年にブレイクの予感がする女優の1人です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする