火垂るの墓の謎!火垂るではなく蛍の本当の意味とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

・アニメ【鬼滅の刃】最新話までの見逃し動画配信サービス&全話のあらすじと感想!

・【鬼滅の刃】予想考案!黒い刀の意味とは?炭治郎の日輪刀の謎

・【鬼滅の刃】最強!?岩柱・悲鳴嶼行冥の強さやプロフィール!?盲目剣士の謎

・【鬼滅の刃】不死川玄弥(しなずがわげんや)が呼吸を使えない理由と鬼化の謎

・【鬼滅の刃】嘴平伊之助(はしびらいのすけ)のプロフィール・強さ・特徴

・【鬼滅の刃】鬼殺隊や柱を育てる育手達の特徴&一覧!?

・【鬼滅の刃】上弦の弐・童磨(どうま)の強さや能力!宗教団体「万世極楽教」とは!?

・【鬼滅の刃】の予想考案!鬼舞辻無惨の死=全ての鬼が滅びる!禰豆子も滅んでしまうのか?

・【鬼滅の刃予想考案】珠世が無惨の呪いを克服出来た理由!鬼の治療法の謎

・【鬼滅の刃】痣の発動条件を予想考案!体への負荷で寿命を縮めるのか!?

・【鬼滅の刃予想考案】ヒノカミ神楽と日の呼吸!技一覧と継子の謎

・【鬼滅の刃】上弦の参・猗窩座(あかざ)は何故強さを求める!?人間の時に何があったのか?

・【鬼滅の刃予想考案】鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)が竈門家(かまど)を襲った謎!?無惨は何をしに来たのか?

・【鬼殺の刃】生き残った5人の鬼殺隊精鋭隊士!炭治郎(たんじろう)の同期達の特徴

・【鬼滅の刃の予想考案】竈門禰豆子(かまどねずこ)が太陽の光を克服出来た謎!既に青い彼岸花を見つけていたから!?

・【鬼滅の刃の予想考案】上弦の壱・黒死牟(こくしぼう)の正体!日の呼吸の剣士との関係性

・【鬼滅の刃の予想考案】産屋敷一族(うぶやしき)と鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)の関係性!お館様の病気の謎

・鬼滅の刃の考案!鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)が求める青い彼岸花の花言葉と不死への伏線

・【鬼滅の刃】元十二鬼月・響凱(きょうがい)の強さや特徴!何故下弦の陸を剥奪されたのか?

・【鬼滅の刃】下弦から上限まで!十二鬼月最強ランキング

・【鬼滅の刃】柱一覧!最強順に並べてみた!一番強いのは××柱

「火垂るの墓」というタイトルを不思議に思った事はありませんか?
作中に幼い兄が蛍を放つシーンがありますが、蛍の意味とは何でしょうか?

スポンサーリンク

短い人生とひっそりした生き様の象徴に蛍が適していた

「火垂るの墓」は幼い兄妹の短い人生への鎮魂歌です。
描かれるのは短い一夏。まさに蛍の飛び交う頃です。

旬の時期が短い生き物というのが、蛍の意味です。
「蛍二十日に蝉三日」という慣用句があります。
成虫になってからの寿命が短いのが蝉と蛍です。

同じく成虫としての寿命が短い昆虫でも、蝉と蛍では印象が異なります。
元気よく短い命を謳歌する様子が、傍目に見えないのが蛍です。
鳴く事もなく、ほの青い光を発して、夜飛び交う小さな虫。

平安時代の和歌に蛍が詠まれる時には、「声はせで身をのみこがす」「音もせで思ひに燃ゆる」といった形容が付いています。

激化する戦争に混乱した、世間の片隅にひっそりと生き、死んだのも気にとめられる事すらない。そんな節子と清太の生き様と死に様を、象徴するのが蛍です。

「ひっそり」というイメージが蛍には付きまといます。
ちなみに、蛍の光を意味する「蛍火」とは、小さく消え残った火の喩えです。

→火垂るの墓!貯金7000円は現在では幾ら位?金があるのに栄養失調になるのは何故

舞台となった兵庫県は蛍の名所が多かった

「火垂るの墓」では、冒頭に蛍が描かれます。
衰弱死した清太が錆びたドロップ缶を所持しているのを見て、駅員は無造作に草むらへ放り投げます。缶から小さな骨がこぼれ落ちます。それは、節子の遺骨でした。

駅員は骨片を気にもとめず、蛍だけがひとしきり飛び交い、やがて静まります。
蛍が節子の墓守だったわけです。

「火垂るの墓」の舞台は兵庫県神戸市と西宮市近郊です。

兵庫県は蛍の名所が多い事で知られています。
南あわじ市、朝来市、多可町、川西市、猪名川町、伊丹市、尼崎市、養父市
今でもこれらは蛍の名所とされています。

蛍の名所で、暑い夏を過ぎた頃に儚く逝った兄妹。
兄の庇護もかなわず、先に散った妹の遺骨は、蛍が見守る事になります。
蛍のように生きて、蛍のように死んだ子供の遺骨を蛍が見守る。しかも、蛍の名所で。
蛍の儚いイメージが幾重にも重なります。

スポンサーリンク

→火垂るの墓は実話なのか?舞台はどこなのか!?

蛍の生態と兄妹の生き方が重なる⁉︎光りながら飛ぶのは××だった

蛍といっても、全ての種類が発光するわけではありません。
発光するのは、ゲンジボタルヘイケボタルなどです。
大きく光るのがゲンジボタルです。「火垂るの墓」に描かれた蛍もゲンジボタルでしょう。

ゲンジボタルのうち、夜、光りながら飛び回るのはオスです。
メスは、その多くが草や木の葉にじっととまったまま、小さな光を出します。

活発に動き回る力を無くした節子。節子のために奔走する清太。
兄妹の生き方と蛍の生態は、微妙に重なります。

「火垂るの墓」では、「蛍」という表記は用いられていません。
蛍の語源とされる「火垂る」という表記が採用されています。
「星垂」が蛍の意味とする説もありますが、こちらは取られていません。

星になり得ない兄妹だからでしょう。地上に短く光った小さな命の火。
昇天しきれない地上の火としたところに、「火垂るの墓」の哀惜が感じられます。

→火垂るの墓!清太と節子は裕福な家庭で父親は海軍大佐?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする