志々雄真実のモデル芹沢鴨の生涯!芹沢鴨暗殺事件とは!?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

・アニメ【鬼滅の刃】最新話までの見逃し動画配信サービス&全話のあらすじと感想!

・【鬼滅の刃】予想考案!黒い刀の意味とは?炭治郎の日輪刀の謎

・【鬼滅の刃】最強!?岩柱・悲鳴嶼行冥の強さやプロフィール!?盲目剣士の謎

・【鬼滅の刃】不死川玄弥(しなずがわげんや)が呼吸を使えない理由と鬼化の謎

・【鬼滅の刃】嘴平伊之助(はしびらいのすけ)のプロフィール・強さ・特徴

・【鬼滅の刃】鬼殺隊や柱を育てる育手達の特徴&一覧!?

・【鬼滅の刃】上弦の弐・童磨(どうま)の強さや能力!宗教団体「万世極楽教」とは!?

・【鬼滅の刃】の予想考案!鬼舞辻無惨の死=全ての鬼が滅びる!禰豆子も滅んでしまうのか?

・【鬼滅の刃予想考案】珠世が無惨の呪いを克服出来た理由!鬼の治療法の謎

・【鬼滅の刃】痣の発動条件を予想考案!体への負荷で寿命を縮めるのか!?

・【鬼滅の刃予想考案】ヒノカミ神楽と日の呼吸!技一覧と継子の謎

・【鬼滅の刃】上弦の参・猗窩座(あかざ)は何故強さを求める!?人間の時に何があったのか?

・【鬼滅の刃予想考案】鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)が竈門家(かまど)を襲った謎!?無惨は何をしに来たのか?

・【鬼殺の刃】生き残った5人の鬼殺隊精鋭隊士!炭治郎(たんじろう)の同期達の特徴

・【鬼滅の刃の予想考案】竈門禰豆子(かまどねずこ)が太陽の光を克服出来た謎!既に青い彼岸花を見つけていたから!?

・【鬼滅の刃の予想考案】上弦の壱・黒死牟(こくしぼう)の正体!日の呼吸の剣士との関係性

・【鬼滅の刃の予想考案】産屋敷一族(うぶやしき)と鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)の関係性!お館様の病気の謎

・鬼滅の刃の考案!鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)が求める青い彼岸花の花言葉と不死への伏線

・【鬼滅の刃】元十二鬼月・響凱(きょうがい)の強さや特徴!何故下弦の陸を剥奪されたのか?

・【鬼滅の刃】下弦から上限まで!十二鬼月最強ランキング

・【鬼滅の刃】柱一覧!最強順に並べてみた!一番強いのは××柱


↓ ↓ ↓
漫画るろうに剣心を今すぐ立ち読みする

「るろうに剣心」の最強キャラというと、志々雄真実(ししお まこと)ですね。
清々しいまでの悪役キャラクターで、強い印象を残しています。
そんな志々雄真実には、実在したモデルがいます。

志々雄真実のアイディアの元になったのは、新選組筆頭局長の芹沢鴨とされています。
志々雄真実のモデルとされる芹沢鴨の生涯を見ていきましょう。

スポンサーリンク

芹沢鴨の前半生は不明な事が多い!前名は下村嗣次か⁉︎

芹沢鴨の前半生については、不明な事が多く、芹沢鴨と名乗る前の名前は、「下村嗣次」と推定されています。下村嗣次は、1860年頃、玉造勢に入ったとされています。

玉造勢は、「無二無三日本魂」と大書した幟を掲げて調練を行なっていました。
玉造村の文武館を拠点とし、横浜で攘夷を決行するため、下村嗣次は豪商を周り、資金集めに奔走しています。

しかし、玉造勢が天領や水戸藩領において強引な資金取り立てを行った事により、代官から幕府に上申が行われました。1861年2月、「不法の者どもを召し捕え、場合によっては切り捨てても構わない」という指令が下されました。下村嗣次にも捕縛令が下りました。

3月28日に捕縛され、赤沼獄に入牢しています。
1863年1月、下村嗣次は出獄する事を許されています。

下村嗣次が芹沢鴨と同一人物とするなら、これ以降に名を改めたものと考えられています。
「芹沢鴨」という名前が、歴史上確認されるのは、この1ヶ月後の2月5日です。

→瀬田宗次郎のモデル沖田総司は美少年ではない?病気はなんだったのか!?

芹沢鴨は浪士組に参加して京都に行く!京都残留を申し出て近藤勇と壬生浪士になる

芹沢鴨は、2月5日、浪士組に参加しています。清河八郎の周旋によるものです。
その際、江戸の剣術道場・試衛館の近藤勇、土方歳三、沖田総司、山南敬助らも加わり、京都まで行動を共にしています。清河八郎は、朝廷に上奏文を提出して、浪士組を朝廷の直属とする事に成功します。

そして、攘夷決行のため、江戸帰還を宣言します。芹沢鴨は、京都残留を申し出て脱退します。

この時、京都残留を決めたのは、芹沢鴨の同志5人と、近藤勇の同志8人の計13人でした。
芹沢鴨と近藤勇らは、連名で会津藩に嘆願書を提出し、会津藩は彼らを「御預かり」とする事を決めます。

そして、芹沢鴨たちは、「壬生浪士」と呼ばれるようになります。

5月25日には、芹沢鴨は、同志全員の筆頭として松平容保に攘夷決行の上書を提出しています。

6月3日、芹沢鴨は近藤勇らと共に、「不逞浪士」取り締まりのため、大坂に下っていますが、途中で力士たちと乱闘騒ぎを起こしています。

すれ違った時に、力士が道を譲らなかったというのが理由でした。
力士側に死傷者が出、大坂町奉行所与力・内山彦次郎がこれを問題にしています。
内山彦次郎は、のちに新選組により暗殺されています。

スポンサーリンク

→るろうに剣心!十本刀のモデルやその後を追跡

芹沢鴨の暗殺事件とは?実行者は誰だったのか⁉︎

8月18日の政変に際して、芹沢鴨は近藤勇と共に隊士を率いて、御所の警備のために出動しています。
この出動を機に会津藩は壬生浪士に「新選組」の隊名を与えたとされています。

その頃、芹沢鴨は、懸想していた芸妓が肌を許さなかった事から立腹し、狼藉を行なっています。朝廷からは芹沢鴨の逮捕命令が出ていました。

会津藩は芹沢鴨の処置を命じたと言われています。

1863年9月16日、新選組は島原の角屋で芸妓総揚げの宴会を開きました。
芹沢鴨は、宴会に顔を出し、平山五郎や土方歳三らと早めに角屋を出て、壬生の八木家に戻って再度宴会を催しました。
宴会が終わると、すっかり泥酔した芹沢鴨たちは愛妾や馴染みの芸妓と同衾しました。

深夜、突然、数人の男たちが部屋に押し入り、芹沢鴨たちに斬りつけました。
芹沢鴨は飛び起きて、隣室に飛び込みましたが、文机につまづいて転び、そこをずたずたに斬られました。

『新選組遺聞』では、現場に沖田総司と原田左之助は確かに居たと記されています。
『新選組始末記』では、芹沢鴨暗殺の実行者は、土方歳三、沖田総司、山南敬助、原田左之助になっています。

事件は、長州藩士の仕業とされ、9月18日に芹沢鴨と平山五郎の葬儀が、神式に則り盛大に行われています。志々雄真実のモデルとされる芹沢鴨の墓は、京都市中京区の壬生寺にあります。

→るろうに剣心の煉獄は現代の値段は!?志々雄の財産3/5はいくら?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする