映画・本能寺ホテルが盗作やパクリと言われる理由!似てる作品はコチラ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

・アニメ【鬼滅の刃】最新話までの見逃し動画配信サービス&全話のあらすじと感想!

・【鬼滅の刃】予想考案!黒い刀の意味とは?炭治郎の日輪刀の謎

・【鬼滅の刃】最強!?岩柱・悲鳴嶼行冥の強さやプロフィール!?盲目剣士の謎

・【鬼滅の刃】不死川玄弥(しなずがわげんや)が呼吸を使えない理由と鬼化の謎

・【鬼滅の刃】嘴平伊之助(はしびらいのすけ)のプロフィール・強さ・特徴

・【鬼滅の刃】鬼殺隊や柱を育てる育手達の特徴&一覧!?

・【鬼滅の刃】上弦の弐・童磨(どうま)の強さや能力!宗教団体「万世極楽教」とは!?

・【鬼滅の刃】の予想考案!鬼舞辻無惨の死=全ての鬼が滅びる!禰豆子も滅んでしまうのか?

・【鬼滅の刃予想考案】珠世が無惨の呪いを克服出来た理由!鬼の治療法の謎

・【鬼滅の刃】痣の発動条件を予想考案!体への負荷で寿命を縮めるのか!?

・【鬼滅の刃予想考案】ヒノカミ神楽と日の呼吸!技一覧と継子の謎

・【鬼滅の刃】上弦の参・猗窩座(あかざ)は何故強さを求める!?人間の時に何があったのか?

・【鬼滅の刃予想考案】鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)が竈門家(かまど)を襲った謎!?無惨は何をしに来たのか?

・【鬼殺の刃】生き残った5人の鬼殺隊精鋭隊士!炭治郎(たんじろう)の同期達の特徴

・【鬼滅の刃の予想考案】竈門禰豆子(かまどねずこ)が太陽の光を克服出来た謎!既に青い彼岸花を見つけていたから!?

・【鬼滅の刃の予想考案】上弦の壱・黒死牟(こくしぼう)の正体!日の呼吸の剣士との関係性

・【鬼滅の刃の予想考案】産屋敷一族(うぶやしき)と鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)の関係性!お館様の病気の謎

・鬼滅の刃の考案!鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)が求める青い彼岸花の花言葉と不死への伏線

・【鬼滅の刃】元十二鬼月・響凱(きょうがい)の強さや特徴!何故下弦の陸を剥奪されたのか?

・【鬼滅の刃】下弦から上限まで!十二鬼月最強ランキング

・【鬼滅の刃】柱一覧!最強順に並べてみた!一番強いのは××柱

パクリ疑惑で悪目立ちしてしまった映画が、「本能寺ホテル」です。
パクリ疑惑の真相がイマイチはっきりしない部分を残していたために、本来の鑑賞とは違う目的で、映画館に足を運んだ人も居たようです。

「本能寺ホテル」が盗作やパクリと言われる理由は、何でしょうか?

スポンサーリンク

パクリ疑惑は万城目学氏のツイッターから始まった

きっかけは、2016年12月30日に小説家の万城目学氏が自身のツイッターで明かした内容です。
書き込みによると、万城目学氏は、2年前から「ある映画」のオリジナル脚本を執筆していたそうです。しかし、脚本は、最終的に全てボツになりました。

万城目学氏は、ボツネタを小説として発表しようと考えていました。
ところが、関わっていた映画が完成した際に予告を見たところ、ボツにされた脚本の一部が、ネタとして使われていました。

万城目学氏は、制作者に抗議しました。
脚本に書いた「非常に重要なフレーズ」が映画で小ネタとして使われていたら、自らが小説を書いても「オリジナリティ・ゼロのものと扱われてしまう」と考えたからです。

万城目学氏は、問題のフレーズを含め、新脚本に踏襲された自らの要素は、全て削除するように、プロデューサーに頼んでいたと主張しています。
全ボツ後のやり取りに消耗し、「もう相手と関わりたくないと心底思っていた」ために自ら交渉はしなかったそうです。文書でのやり取りは行われていませんでした。

ネットで特定された問題の映画が「本能寺ホテル」だった

万城目学氏の書き込みは、その日のうちに拡散して大きな騒ぎになりました。
万城目学氏は、「作品や相手の特定についてはごかんべんを」としていましたが、映画が特定され、「本能寺ホテル」の脚本家に批判の書き込みがなされる騒ぎに発展しました。

そうした騒ぎを受け、万城目学氏は、12月31日のツイッターに補足を書き込みました。
書き込みによると、新たな脚本の「ストーリー内容に盗用はいっさいありません。」という事です。「私が書いたものとは全く別の独立した話です。」とも記しています。

万城目学氏によると、「もっとも重要なアイディアが一つ残って」しまったと言います。
そのフレーズが何だったかは、明かされていません。
ただし、予告を見て分かる内容と考えられます。

スポンサーリンク

ネットで作品が特定されたのは万城目学氏の名前が無くなっていたため

ネットで「本能寺ホテル」が特定されたのは、「プリンセス トヨトミ」のスタッフが再度タッグを組んでいるのに、新作「本能寺ホテル」に万城目学氏の名前が無くなっていたためです。
また、フジ制作の映画で以前も好ましくない出来事が報じられていた事も、悪印象を与えていました。

たとえば、「テルマエ・ロマエ」では、原作使用料が低額すぎて、フジは原作者を怒らせています。

そのような出来事と合わせて、「本能寺ホテル」は、特定の似てる映画があるわけではないものの、「パクリ疑惑」が悪目立ちして、「映画を観に行くのはやめよう」という運動まで起こってしまいました。

もっとも、公開3日目に発表された映画観客動員ランキングでは、首位に躍り出ています。
主演の綾瀬はるかの魅力が際立っていたと評判になったためです。

「本能寺ホテル」とストーリーが似てるとしたらコチラ

パクリ疑惑で炎上した「本能寺ホテル」は、原因不明のタイムスリップが、ストーリーを進めています。
本能寺の変を扱い、原因不明のタイムスリップを内容とするという点で、「本能寺ホテル」と似てるのは、「信長協奏曲」です。

本能寺の変は、謎が多い歴史上の出来事だけに、「タイムスリップして真相を見てみたい」という思いが沸き起こりますね。タイムスリップがストーリーを進めているという点で似てる両作品の公開時期は、1年ほどしか違いません。

先に公開されたのは、「信長協奏曲」ですが、「本能寺ホテル」がパクったとみなすのは難しいようです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする